味見と試着

 

久しぶりに豚汁を作りました。

美味しく作ろうと気合いが入ると

しっかりしっかり味見をします。

味噌が少ないから足して、

少し甘みが欲しいから、みりんとほんの少しだけ三温糖。

まだ味が薄いからもうちょっと塩味、だからもうちょっとだけ味噌。

塩味が立ちすぎたからすこーし甘み。

うーん。上手に出来た。すごーくすごーく美味しい、と

納得いくまで繰り返す味見は料理の基本のき。

鍋にいっぱい作ったから、

温めるたびに、美味しいねぇと声が出るくらい、

自信を持って出せるものでなくちゃ楽しみも半減

なぁんてことを考えながらご飯を作るのは楽しくて

誰かのために、がおいしい料理の元だと思うと

ひとり暮らしになるのが少し不安だったりして。

 

というようなことを考えていた日に、買い物に出かけました。

日頃事務所に籠りがちで、なかなか外に出ませんから

籠っている間に煮詰まっているイメージを形にするために

いろいろと必要な買い物以外に

参考になるものは、あれこれチェックします。

 

靴箱を整理したら、寒い季節にはけそうな靴が少なくて

この秋冬に着たい服に合わせる靴ねぇ、と思って考えていた中で

かなりイメージに近い靴を見つけました。

レースアップのおじさん風靴

で、ヒールは必須(足の長さときれいさを補うため。ヒールラブ♡です。)

で ギャルっぽくない、というもの。

値段も、現実的で理想的。

ぴったりサイズをはいてみたら、

ちょっと甲の部分に圧迫感。

ひとつ上のサイズをお願いして、

ついでに黒いタイツタイプのハイソックスも貸して下さいとお願いしました。

その日はソックスをはいていたので、

肌の色+ソックス+その靴 は見えたものの、

一番はくであろう黒タイツ+その靴 の膝下の見え方は

どうしてもチェックしてからでないと買えない、と思ったので。

結果、いいのではないか!?と確認出来たので、

購入決定。これで、ひとつ冬靴のバリエーションが増えて嬉しい。

 

で、試着は、味見に似ているなぁと 思った次第。

 

パルレシフォンの通販の一番の弱みである部分。

ご試着いただけないのが、本当に痛恨の極み。

素材感も、縫製の感じも、着心地も、

それこそ服の重さ、厚み、全体の雰囲気、

全部、目の前にあれば一目瞭然なものが、

カタログや写真、文章では

限界があるなぁ、と思いつつ、思いつつ、

願わくば想像よりもずっと良かった!と思っていただけるものを

お届けしようと燃えておりますが。

 

そういう意味では、実店舗がある地域は、嬉しいのです。

西宮阪急でのお買い物の際には、

どうぞ、いろいろとお試し下さいませね。

こういうの、どうなんだろう?と思うものとか

新しいわたし発見!みたいなことって

試着ならではの楽しみです。

平日の午前中や、夜、空いてる時間ならなおのこと

心ゆくまでご試着頂けることと思います。

 

そして、くどいようですが、

来週の水曜日から名古屋三越栄店にて、商品をお試し頂けます。

名古屋近郊のお客様、この機会に、ぜひ。

あ、その後にまた今度は

大阪、千里阪急でも予定しております。

これの告知はまた後日。

 

 

IMG_0044

豚汁を作った日の晩ご飯。

自分のためだけには作らなさそう . . . とあらためて思ってしまう。

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

↓参加してます。

ブログランキング

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI