お料理もおしゃれも

先日自分の作ったものを

人に食べてもらう機会がありまして、

そこで随分褒めてもらったというか、

これ、どうやって作るんですか?って聞かれたりして

嬉しくて、でもちょっと嘘みたい、と思ってしまった。

 

お料理、あまり出来なかったし、

ずっと苦手だったのですよ。

 

食い意地が張ってる、というのが一番の理由だと思いますが、

美味しいものに執着するようになってから

少し練れてきたかなぁと思います。

 

そこで、こういうの、どうやって思いつくの?って聞かれて

いやいや、思いついたんじゃなくて

料理本に載ってたんですよーって話して、

料理本好きだなぁと。つくづく思いました。

作らなくても、読んでます。味を想像したりしながら。

料理エッセイ的なものも好き。

そこから作りたいもの見つけることもよくあります。

ぴん、とくるものは、

自分の味覚が、これきっと好きな感じだよと教えてくれているものだから

気持ちが熱いうちに、作ってみるようにしています。

簡単な野菜の和え物でも、

こってり時間のかかるものでも。

そうこうしているうちに、少しは上手に作れるものが

少しずつ増えてきたということなんでしょうか。

 

料理本を読みながら、

料理や食に関する知識や情報をいろいろ拾ってるんだなぁと

あらためて思って、

そうそう、おしゃれ本読むのもそうだよね、と思いました。

 

IMG_0164

 

おしゃれ本も好きです。

影響もたくさん受けてます。

一流のスタイリストさんのおしゃれの手法とか

人によっていろいろですけれど、

すごく勉強になります。

繊研新聞も大好き。もちろん雑誌も好き。

ファッションに関するインプットは

仕事柄ミッションみたいなものですけれど

写真を見て、文章を読んで、

おしゃれのヒントを拾い集めてます。

そうこうしていると、今のバランスとか空気感とかが

自然と入ってくる気がします。

それにしても、やっぱり、思うのは、

キャンバスになる「ヒト」はひとりひとり違うから

正解はないってこと。

だから、ちょっとでも自分がいい感じに見えるように

楽しめばいいんだなぁって。

 

着ているもので、その日一日ハッピーでいられたら

むしろ気持ちが上がる感じでいられたら

きっとそれが正解。

 

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

↓参加してます。

ブログランキング

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI