出張

 

新宿から中央線快速に乗って東京駅に着くと

長いエスカレーターを降りて地下へ。

新幹線は南入り口から乗りたいから、そのルートをたどります。

まずはアンデルセンで、その日のお腹のすき具合と

何を食べたい?気持ちと相談しつつ、朝ご飯のためのパンを調達。

 

その先にあるカフェ併設の本屋さん。

小さいけれど、棚の作り方が嫌いじゃない感じというか

いい感じの本に出会える率が高いので必ず寄ります。

 

新幹線入り口に向かう通路で

その日会う予定のひとの顔を思い浮かべながら

東京の手みやげをひとつふたつ。

 

南入り口にこだわるのは、

改札内にスターバックスがあるから。

ここで大きめのカプチーノに、

エスプレッソショットを追加してもらって テイクアウト。(TO GOというの?)

ホームで小さなお茶を買ってバッグに準備。

 

出張を重ねて、東京駅から新幹線に乗るまでの

習慣みたいなものが出来上がってることに気づきました。

 

 

自分の席に座ると、家から持って来た新聞や本を読みながら、

飲みやすい温度になったカプチーノを堪能し

焼きたてパンも堪能し、物思いにふけり、少し眠ります。

会社のこと、仕事のことは考えだすと落ち着かなくて焦ります。

着いてからの自分の動きや段取りも頭の中で整理します。

自分のことや自分のこれからのことも考えます。

 

いつもと違う時間が流れて

気づくことも、出会うひとも、考えることもたくさんあります。

出張もまた旅のひとつだから

栄養になってるなぁと思うのです。

美味しい店でコーヒーを飲むとか

少し楽しむことも、覚えねば、とガイドブックを買うのはいつも帰り道で

おせーよ、と自分に突っ込むのも毎度のことで。

 

今日もパルレシフォンウェブサイトにお越し頂きありがとうございます。

お待ちかねのスペシャルセット、開催中です。

すでにたくさんのご注文いただいており、深く深く感謝申し上げます。

暑くなるのはこれからですからね、いいものを見つけていただけると嬉しいです。

梅雨の晴れ間!いい感じの週末です。

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

↓参加してます。

ブログランキング

 

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI