服を買う

 

お洋服を買っていただく立場の仕事をしておりますが、

断捨離を繰り返したり

地曵さんの本を読んだりして

「服を買う」ことに関して、

また最近思うことがありまして。

 

今日は雨模様で、家を出た時には霧雨が降っていて

相変わらず、そういう日には迷わず Blundstone だから、

IMG_1080

梅雨なので、このところこの靴ばっかり履いてるなぁ なのですけれど

この靴に関しては、3万円前後しても、十分に値打ちを感じながら

出してくる時にも、手入れする時にも、

うんうん、とうなづきながらできるようなものがあります。

それが私にとっての、この靴の価値というものなのだろうと思います。

 

そして、今日着てきたのは DION を1枚つるっと。

IMG_0908

この時にはまだタイツ履いてましたね、の このワンピース。

今シーズン、6月半ば過ぎの今、

かなりの頻度で着用しております。

1枚でつるっと着られて、楽チンで、

それなりにおしゃれっぽく見える。

税込で15000円弱のワンピース。

カットソーだから家でじゃぶじゃぶと洗って干して、

アイロンもいらずにまた着られます。

とはいえ、コットンのカットソー。

気をつけてても洗っていれば、洗いざらしてくるだろうし、

もちろんそれほど高級感漂うわけではありません。

シーズンになると便利がってガンガン着る、をやってると

きっと2.3年でへたります。

でも、着る回数と扱いやすさ、着心地の良さ

着ている時の満足感などを加味すれば、

15000円の大人ワンピース、気に入ってよく着るなら

十二分に意味があるなぁと思うのです。

(まぁ、売ってるお前が言うなって感じですが。一般論として。)

 

大枚はたいて買って、

あまり登場する機会なく

いつの間にか古臭くなる高級服より

きっと毎日の役に立つという意味では

価値があるのかも。

 

でも、ものすごーく気持ちいい、

毎日着られるカシミアのセーターとかなら

5万円出してでも欲しい。

きっと5年とか8年とか着られると思うし。

 

なかなか買えずにいるけれど、

ファリエロサルティのストールとかも

思い切って買ってしまえば、

毎日のように使って、何年も使い続けるのだろうなぁ。

 

そういうものとは別に、

現実的に、日々着て、洗ってを繰り返すものに求めるもの。

今日、気持ちが上がる似合うもの。

ちょっと今の空気が入ってたりするものは

ちょうどいい価格のものが見つかれば、

それが一番だなぁと思いましたの。

 

そして、2年くらいで、サイクルして、ある意味仕方ない。

服は、消耗するものですから。

 

「金持ちそうなおばさん」に

別に見えたいわけではない と気がつくと

高級品の呪い からも自由になります。

 

大人だから、いいものを着て持ちましょう という呪い。

 

いや、それを否定するわけではないのですが、

できるならもちろん、その方が素敵に決まってるのですが、

別に自分はそうでなくても、不幸せなわけではない、と気付くと

ささやかな日々のファッションで、

自分らしく、気に入った着こなしを楽しめれば

まぁ、いいかなぁと思うようになりました。

 

ちゃんと、考えて、楽しみながら選んでいる服たちは

クローゼットの中で、ご機嫌な顔をしています。

満遍なく、出番がありますからね。

 

迷いが薄れてきてから

少し、いい感じになってきた気がするのです。

毎日の服選びに、あまり時間がかからなくなりました。

そして、日々の満足度が確実に上がっているのを感じています。

そして、ダサい日が減ってる気もします。

 

この本の影響です。(2回目の紹介ですが。)

IMG_0383_2

 

人間って日々変わっていくんだな。

いくつになっても、毎日。

面白いです。

 

皆様にも良い1日を!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram 日々アップしております。こちらもどうぞよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/carupciyamada/

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI