ひとりの料理

 

先週金曜日の帰り道、通りに新しく出来た

スーパーをのぞいてみたくなって、

つい、ナス一袋(5本入り)

きゅうり一袋(3本入り)

じゃがいも一袋(5個入り)

トマト1パック(3個入り)

人参1袋(3本入り)

新玉ねぎ1個

いんげん1パック(12本くらい?入り)

オレンジ2個とキウイも4個

ヨーグルト、油揚げ、牛肉1パック、ひじき と

買ってしまいました。

 

おいおい、火曜水曜出張だよ、どうすんだよ、と思いつつ

週末は楽しい気持ちでキッチンに立てたので

色々と料理の形にしてきました。

 

肉じゃが、ひじきの炒め物、キャロットラペ、蒸しナス、いんげんの胡麻和え、

三五八漬けの中にもきゅうりやナス、人参を入れてきたし

さぁ、戻ってくるくらいまではもってくれるでしょうか?

普通のお惣菜ばっかりだけど、

こういうの食べてるとなんだかほっとします。

とりあえず、手を入れずにそのままの形でおいてきたのは

フルーツとトマトくらいかな。

 

ここまでやっておくと朝ごはんも、

お昼のお弁当にも、クタクタで帰ってきた夜にも

何かしら食べるものがある安心感。

 

あ。こういうのを作り置きというのか。

残りものとも言いますが。

 

まだギリギリ灼熱の夏ではないから

東京に戻るまで大丈夫かなぁ。

 

ひとりでも、普通に4人分くらいずつ料理します。

手間は一緒だから小分けにはせず、

野菜も肉も出来るだけ、買ってきてすぐに使います。

料理できない時には、切って塩しておいたり

野菜なら干したりもするし、

肉ならマリネしたり冷凍したり。

その日に調理出来ないものは買わない、が

やっとちょっとできるようになって来ました。

(やる気満々だったのに、急にやる気なくなったりはあるんですけどね。)

 

料理も作って余ったら、冷凍できるものはして、

急に娘が帰って来て、冷蔵庫の中に何もないような時にも

そういうのがあれば、あれこれ形になったりもするし

娘がごっそり持って帰ったりもするし

疲れた日の夕食になったり

どうしようもなくなったら、近所に声かけておすそ分けすればいいし

正直同じもの食べ続けたりもしてるのですけど

それほど持て余すこともなくなってきました。

 

量を小さくするのではなくて、

どう食べ切るかを考えれば良かったのだね、

自分一人で全部食べる必要もないしね、と

思えるようになってきました。

冷凍でも、半調理でも、ちょっと手の入ったものがあることで

毎日の食事の支度がぐんと楽になります。

美味しいものをずっと食べたいから

お料理、もっと上手になりたい

頑張りたいって思います。

 

 

今日も明日も、どうぞいい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI