KKMMSS

 

スマホを4年ぶりに新しくしました。

話には聞いてましたが

カメラが劇的に良くなってるようです。

新しい道具を使いこなせないのは

相変わらずですが (猫に小判)

スペックが上がると

細かなところで

便利になるのは間違いなくて

機嫌よく嬉しく使ってます。

また4年くらい使うんだろうなぁ。

 

データの入れ替えも

マニュアル通りに

今までのものと並べておいておけば

ほぼ問題なく手間なく完了。

新しいものを買った感じは

外側だけって感じですね。

中身は新鮮味がなさすぎて

つまらないくらいに再現されてます。

 

そして当たり前のように

便利に使っているアプリが

いっぱいあるのだと

改めてびっくりします。

そのまま引き継げるものも多いけれど

改めてログインが必要なものも多くて

あたふたしています。

 

bluetooth の接続も、

機器が変わってるのだから

新たに接続が必要なのは

考えてみれば当然。

小さなものも含めて

結構な数のものと

繋いでることにびっくりです。

何もかもが手のひらの中の

小さなデバイスに入ってる凄さ。

ありがたさ。

頼りすぎるのもどうかと思いながら

いつの間にかこれなしでは

もう生活が成り立たなくなってる。

 

出かける時には

KKMMSS と言いながら荷物をまとめます

鍵、携帯、マスク、メガネ、財布、水筒

です。

最低限、忘れないようにね というマイリスト。

最後の水筒は最近加えました。

持っていくのを忘れた時に限って

ペットボトルを買う羽目になりがちで

リストに入れて注意喚起することにしました。

ここにハンカチ、化粧ポーチ、手帳、筆記用具、

充電器、折りたたみ傘、イヤホン、

通帳、印鑑、文庫本などが

日によりあれこれ加わるのですが

KKMMSSがあれば、ひとまず大丈夫。

まわりの人には笑われてますが

忘れ物をなくし、

さっと準備ができるように

ぶつぶつ言いながら

毎日バッグに入れてます。

これも人によって必需品は

違うのかもなぁ。

 

 

***********

今年新しく作ったブラウスを着てみました。

Melody と言います。

コットン100% のオーガニックローンです。

ローンは糸が細くてほんのり透け感がある

薄手の素材で、希少なオーガニック綿を

使ったというものを選びました。

ささやかにサステナブル。

 

 

アームホールにはしごレース

襟ぐりにはフリル と

少し甘めのディティールなので

素材はさっぱりしたものをと

ローンに決めたのです。

 

 

袖口にもシャーリングを寄せたので

全体のイメージは可愛い感じ。

この袖口、ゆるいゴムなので

腕まくりがしやすい、 と思ってたら

腕の本当にほっそりした人は

止まらないらしい。。。

(適度なサイズに縫い止めてくださいね。)

 

 

焦茶のリネンのワイドパンツと。

着用はサンプルですが、

リアルに欲しいやつです。

 

 

後ろ姿もアームホールには

はしごレースが見えます。

(猫背。ひどい。。)

 

ウェブ会議など、

上半身が大事な時にも

いい感じに女性らしくて

そこそこちゃんとしてて

腕を動かしても袖口が可愛い。

透け感があるので

タンクトップなどの上に

お召しくださいね。

 

普通の日にももちろん着ますが

きちんと見えたい日、

銀行さんに話に行く時などには

積極的にピックしそうなアイテムです。

 

***********

throw away no. 88

 

残してあったペンの中から

重複しているものや、

あまり使わないものを抽出。

最低限これだけはあって欲しい

というものを選んで残したつもり。

それでも、そこそこの量が残ってる。

文房具ごときが思い切れない。

 

使わないペン1本を減らしたところで、

その瞬間から劇的に暮らしが良くなることはないけれど、

その使わないペン1本さえも減らせない人とその暮らしは、

一生変わらない。(yur.3 著  28文字の片付け から)

 

以前にも引用させていただいたのですが

この言葉がとても心に残っていて

ことあるごとに思い出します。

 

引き出しを閉めてると見えないけれど

文房具を入れている引き出しは

パンパンでごちゃごちゃしてます。

使いづらいし

欲しいものがすぐには見つからない。

必要なものがすっと取り出せるよう

こういうところからも

小さなものを捨てる修行を続けよう。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI