春に、わくわく。

激しい雨と風の後の

うららかな春の日。

 

コートを着ていると汗ばむほどのこんな日には、

日焼け止めを買わなくちゃ

ついでに雑誌も買って、

おしゃれのヒントを仕入れなくちゃ と

気持ちが一気に春に向かいます。

駅前を歩きながら

ふわっと気持ちが上がっているのを自覚して

我ながら、単純!と苦笑い。

 

マダム向けの服を着ると

もう、どうしようもなくマダムに見えてしまう。

もちろん、そんな年ですから当たり前なんですが、

そういう雰囲気になる自分はイメージ出来ないのです。

ライフスタイルも、まったくマダムじゃないし。

かといって、若づくり、と見られるのも心外。

無理せず自然に おしゃれで、大人で、

そして、女性らしくて可愛い雰囲気でいられたら素敵。

そんな装いやファッションが理想なのですけれど

じゃ、どんなのがそうなの?と言われると難しい。

 

同じ服を着ても、着るひとが違うとまた

雰囲気が変わる、というところにヒントがありそうです。

 

どんな服でも、自分の見えたいように、

着こなしているということ。

 

髪型も、アクセサリーも、バッグも、

こんな風に着こなすひとになりたい、という思いで

外見というのは出来上がっているのだと思うのです。

 

理想像はそして、日々変化していくから、

着こなしも、少しずつ変わっていくのですね。

それがまた楽しい。おしゃれは楽しいなぁ。

なんて思いながら、春物のきれいな色のセーターに手を通すのはいい感じです。

今ピックアップアイテムになっているコットンリネンのニット

IMG_6052

 

スタッフが二人、ブルーのをそれぞれの個性で着こなしていて

ふたりとも、とっても可愛いのです。

私は黒を愛用中。夏が来る前にすでにくたくたになりそうな。。

すとん、と着るだけでシルエットが可愛く完成しているので、

あまり考えなくても上手に着こなせるニットです。

白も、いいんですよ。涼しげで。

ブルーも可愛いなぁ。どっちにしようかなぁと悩みながら

もう1枚、早めに確保しなくっちゃ なんて決めている自分がおります。

似合う、というか、これならまぁまぁ素敵に見えると自分で思える服は

それほど多くはないから、見つけたら、色違いを買っておくのは大事、と思っています。

 

さて、

_O1N8877

 

遅れておりましたが、バレエシューズをウェブショップにアップしました。

キャンバス地とゴム底で、気持ちよく、はきやすく、

木型も可愛いと人気の定番商品です。

ゴムをキャンバスに貼る、ということが

国内ではもうほんの少ししか、出来る工場がないそうです。

丁寧に作っていただいている、パルレシフォンのオリジナルシューズ。

どうぞ、お試しくださいね。

 

今日のSAYA(というコーナーが出来るかどうか?)。

今シーズンのチューブトップをいたく気に入っております。

今日はMサイズのカーキを着ていました。

ボディまわり、ゆったりお召しいただけます。

衿もとがきれいに見えるのがポイント。

カーディガンと組み合わせて、

真夏まで彼女的にはヘビロテ決定している様子。

IMG_0032

IMG_0031_2

(合わせているのは、ユニクロジーンズとアバクロのカーディガンです。)

 

春と夏の本格的なおしゃれ、これからです!

あ!!! やっぱりダイエットも急いで決行しなくては!!!

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI