ものを減らす

 

今年の目標のひとつは

(って毎年だけど)

いわゆる断捨離 というか

出来るだけものを減らして

暮らしていくことを

実践すること。

 

みなさんよくご存知かと思うのですが

ものを減らすってホント大変なこと。

時間的にも気持ち的にも

なかなか一気には出来ないし

ちょこちょことやるにしても

いちいち時間がかかります。

果てしなくて終わらない

絶望的な気持ちに

毎回飲み込まれてしまうし。

 

本屋で見つけた2冊の本。

 

 

「28文字の片づけ」 と 「捨てる贅沢 」

パラパラと拾い読みして

もっと読みたくなって買って帰りました。

こういうのも、

ものを増やす行為なんだけども . . . 。

 

28文字の方は

文字数のとても少ない本なので

一気読み。

きれいでセンスのいい室内の写真に

すごく説得力があります。

すごいなぁ。

今の若い人たちの中には

こんな人たちがいっぱいいらっしゃる、と

素直に感嘆します。

 

もう一冊は文字数のとても多い本なので

読み始めてすぐに胸焼けが。笑

気持ちを高めたところで

どこから手をつけていいやら、の

我が家の中で

とりあえずではありますが

気になってたキッチンのふきん関係から。

 

おしゃれな、 とか

使いやすい、 とか

いろんな理由で集まったリネン類には

統一感なく。

一気に捨てるとかは出来ないけれど

年末に入手していた晒の反物を

切りました。

正方形に切ったものは

塩した野菜を刻んだり

出汁をこしたり

様々な用途で使っています。

そして最近では皿洗いに重宝しています。

 

 

以前は問答無用でスポンジに

洗剤をかけていっぱい泡を立てて

何もかもそれで洗い、流し、が

気持ちよかったのですけれど

最近では油のないものは

この晒しを小さく畳んだもので

擦り、洗い、で十分だとようやく。

 

水の節約にもなるし

無用な洗剤で水を汚すのも

少しは軽減出来るし。

私一人がしたところで、とは思うものの、

その小さな積み重ね以外に

解決法がないものが世の中には

たくさんあるわけで。

というか、この方が自分の気持ちが

落ち着くようになったということです。

 

洗剤使わなくてもきれいになるものの方が

多いことにも気づきます。

コップとかマグカップとか

コーヒーサーバー。

トーストを置いただけの皿や

ヨーグルトやフルーツのお皿。

味噌汁も、ご飯も。

木の器なら、少しくらいの油分は

むしろ残った方がいいくらいものもあり

これで、いい、と判断したものはそのまま。

油が周りに飛ばないように

自然と流しの中に食器を置く場所を

分けるようにもなりました。

そしてね、晒しでキュッキュッとこすると

茶渋が落ちることも目から鱗。

こんなあっさりとしたことで。

ハイターも激落ち君も

いらないじゃん、です。

日々の皿洗いだけで落ちるから

改めてする作業も必要なくて。

 

ということで、この晒しを

超愛用した昨年を鑑みて

新年にあたり、古いものは

掃除用のウェスに回し

新しいものを、と準備したのです。

 

今回は正方形に切ったものとは別に

倍の長さのものも作って見ました。

 

これは手を拭くのと

皿を拭くものに使ってみようかと。

 

ひっかけられるように

毛糸を鎖編みにして端につけたのですが

(テープ状のものが家になかった)

漂白することを考えて

これも白で。

 

薄くてすぐに乾くけれど

すぐにびしょびしょにもなる。

 

台布巾はずっと

かやぶきんを使っていて

これも白。

全部まとめて漂白出来るように。

 

これだけでキッチンを回してみる、が

出来るかどうか、

自分でどう感じるのか

しばらくやってみようと思っています。

 

お客様の後、

大量に食器を拭く時用とか

外で手伝いをする時用に

まだ、大好きな大判の布巾も

捨てずに置いてありますけれど、

半分以上はウェスに回しました。

 

同時に数カ所の引き出しを整理。

捨てるってことが

なかなか出来ないものは

とりあえず外して別の場所に

置いてあります。

この辺りがまだまだダメなんだけど

それでも1年経っても使わなければ

その時には、

こんなのまだ持ってたんだって

そっけない気持ちになって

捨てられたりもするので。

段階的に。

 

一度ものすごい勢いで

断捨離した時に

後悔したこともちょっとはあって

ジャッジするにはいろんな秤が

必要なんだねって思ったり。

でも、年々思い切りが

悪くなってるのも確か。

このまま死んだら

娘が大変な目にあう、と

肝に命じて

っていうかさ、私も1日も早く

スッキリ片付いた

モノの少ない環境で

気持ちよく暮らしたいもん!!

ということで、

頑張りたいと思います。

 

このペースでいくと

70歳とかになるのも

あっという間と思われますもの。

 

こういうことが出来る時間、

週末なんか毎年52回しかなくて

ものを片付ける気持ちになる週末は

そのうち何回あるでしょうかって考えると

やっぱり出来る時にちょっとずつですね。

さて、どうでしょうか。

 

 

これはバスルームの戸棚の中。

ちょっと前まで

ぐちゃぐちゃだったのですが

とりあえず、間引きました。

これはここにないと困る、と

思うものだけを厳選。

一番下には歯ブラシと歯磨き粉

お風呂上がり、乾く前に

すぐパシャパシャするための化粧水、

クレンジングオイル、

洗剤と柔軟剤。

これだけにしてみました。

この場所で使う頻度の高いもの。

ものとものの間に手が入る

ストレスフリーな状態や

さっと下を拭くのが

苦じゃなくなることも実感。

家中のものが

こんな感じになるといいのに という

理想形。

これを増やしていきたいものです。

まずは下から2段目だ。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

心地よく生きていくのに

必要なものって

意外なくらいに少ないみたい。

でも、

まだ、

だから、

欲しいものも山のようにある矛盾。

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

«  |  »
pagetop