事務所片付け大作戦

 

事務所の片付け。

自分達だけでは無理だと

判断できたのは正解。

アドバイスを求めるべき人が

仲良しだったのは幸運。

 

仕事を始めてしまうと

片付けは後回しになります。

この段ボール積み上げたまま

1ヶ月とかマジでありそう。

 

あまりに落ち着かなくて

皆で片付ける日を決めました。

さかもとりえさんに泣きついて

アドバイスをいただくことに。

それにしても、本当に

片付くのだろうかと

呆然とするくらいの荷物の量。

 

朝からりえさんの指揮の元

一旦倉庫の中に入れ込んだ荷物も

全部出してくださいっ!と

さわやかに厳命され

まじですか!?と心の中で

またしても呟きながら

片付けなくてはならない荷物の

全部の量を把握するために

全出し、種類分けをまず行いました。

 

どのくらいの量があるかを

把握することが1番目。

そして、量の多いものから

場所を決めていくこと。

使う頻度や、場所も考慮しながら

納めていく場所を決めていきます。

 

家具の配置のアイデア

どこに何を入れるかのアイデアを

たくさんいただきながら、

おーなるほど、へーそうかを

呆れるくらい繰り返して

夕方にはすべてのものが

収まった!? よね?

“ぴったり収まるりえさんマジック”に

何度びっくりしたことでしょう。

 

収まるべき場所に

収まるべきものたちが

収まっていく不思議。

そして、手を動かし続けて

整理整頓をなさってくださる様子に

再び驚嘆しながら

プロの技というのはやっぱり

すごいもんだと舌を巻いた1日。

 

畳んだ段ボールの山 と

捨てるべきゴミの山 と

倉庫に送り返す荷物の山 と

買わなくちゃいけない家具や

ブラインドなどがあと少し。

それでひとまず収まる予定で

かなり最終段階が見えるところまで

持って来てくださいました。

信じられない。片付いたかも。

 

ようやく落ち着いて

仕事に戻れます、と思ったところで

明日は関西に入ります。

西宮阪急の最終日です。

西宮のお客様、デパートの皆様

そして、スタッフの皆に感謝を伝えて

きれいに撤収してくるための出張。

切ないけれど、

思い残すことのないように

頑張ってこようと思います。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

«  |  »
pagetop