頑張る先に

 

ほぼ日の糸井さんの書かれることを

毎朝読みに行くことは

ある意味自分に課してることです。

 

毎日書き続けることを

ずっとやってらっしゃる方の

幸せな企業の形を

作っていらっしゃる方の

言葉を読ませていただくのは

いろいろと勉強になります。

 

ま、糸井さんの考え方とかが

好きなんですね、きっと。

 

で、基本的にはトップページの

エッセイみたいなものだけを

読むことが多いのですけれど

コンテンツが魅力的なので

ちょいちょい寄り道してしまいます。

 

今朝は林真理子さんとの対談を

まるっと読んでしまいました。

 

ある意味同世代というか

彼女がデビューなさってからの

遍歴みたいなものを

読んだりも

見たりもしてきてる世代なので

とても面白かった。

 

努力せずに、

生き残れる人はいないんだ。

頑張り続けてる毎日の続きが

今の彼女なんだなぁということが

よく分かる対談でした。

 

そういえばね、

頑張ったらいつか手に入ると

思ってたものは

なんだったんだろう。

 

ポルシェとかベンツとか

(書いてるだけでなんか猛烈に恥ずかしい)

エルメスのバーキンとかね。

今も魅力的だと思うけど

どこに持っていくの?

重いんだよ、大丈夫?とか考えると

何のために欲しかったのか

ちょっともう分からない。

 

幸せ とか

豊さ とか

安定 とか

そういうものの意味も

歳を重ねると少しずつ

変化していくんだねぇ。

 

美味しい炊きたての

新米があるだけで

ものすごく幸せだったり

 

日にあててふわふわの枕に

顔を埋める瞬間が

最高に幸せだったり

 

枕を干す

そんな時間があった休日は

とても贅沢なおやすみだった

気持ちになるし

 

読みたい本と

(ぼろ鳶シリーズの最新刊)

楽しみにしてたドラマの新シリーズが

(グレイズアナトミーのシリーズ15)

見れると思うだけで、

ものすごくわくわくするし

 

安定 っていうものは

案外ずっと保証されるものでもない

ってことも分かっちゃったし

 

今日の充実とか幸せを

今ちゃんと感じて

頑張ること

それを、毎日続けること

 

そこに

こうなるといいよねーってことを

プラスしていくことで

明日を作っていくことを

日々続けていくのだと

今は 思ってます。

 

不安なことは

山のようにあるけれど

不安がっているだけじゃ

どこにも行けないからね。

 

何とかなるよ

なんとかしようよ

今できることは何?って

自分に問いながら

できることを

頑張っていきましょう。

 

その先に笑ってる自分がいるなら

結構悪くない人生だったと

思えるかなと思ってます。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop