日曜大工と模様替え報告

 

準備は万端整っていたので、

まずは、棚作りから。

これ、ファカルタ集成材という軽くて扱いやすい素材です。

重いものを乗せるわけではないし、女性でもとりまわしやすいし、

そして、とてもお値ごろなので、こういう場合に時々使います。

IMG_8590

 
木工用ボンドで仮止めして、細い釘で数カ所止めるだけ。

 

IMG_8591

 

で、出来上がり。

 

 

IMG_8592

 

元の棚の中。よく見えませんが、

3列になっていて、微妙に使いにくい。

2列目が高くなると、いいかなぁと思いつき、

今回の棚制作になった訳です。

棚を入れて2列目を上げました。

IMG_8594

 

 

一番奥の3列目は、シーズンオフのたたみものを

みっしり積み上げる予定です。

2列目と1番前に、春夏のカットソーとボトム類を収納してみました。

相変わらず、大して衣装持ちではありませんね。少ないもんです。

さて、使いやすくなったかなぁ。

少なくとも、2列目が見えるようになりました。

こういうのも、シーズン通して使ってみないと

結論は、出ません。

ナチュリラ別冊に載せていただいた

畳んだものを並べて収納する方法は、

すきまがあると倒れるし、

そして、すきまがなくなると入れられないし、で

シーズン終わりにはぐちゃぐちゃになってしまったので、

結果としてあまり使い良くなかったのです。

引き出しがないクローゼットなので、工夫が必要。

でも、普段使うものに関しては、上を空けておくことと

詰め込みすぎないことが大事かも、とも学習したので、

この方法は、どうかな、今のところ、いい感じ、と思っていますが。

 

さて、先日のサイドボード、

かなり存在感があり、他の家具もあっちこっちに動かしたあげく、

IMG_8598

 

無事、テレビ台として収まりました。

今までIKEAで買った、安ーいテレビ台を暫定的にという気持ちで、

その割には、長く使っていたのですけれど、

やっぱりちょっと部屋の風格が上がる感じがしました。

(もらいものの家具で。。。厚かましいこと。)

磨いている最中、サイドボードの端っこにカリモクのシールを発見。

古いカリモクの家具だったんだ、と何だか納得。

ガラス扉はない方がすっきりしそうに思うので、

しばらくは、このままで使ってみようかなと。

左右の空間に入れるものも決まっていません。

いまのところ

IMG_2322

猫が入っています(笑)。

 

いつもの暮らしが少し変わる。

使いやすく、居心地よく。

少しでも、とっても心楽しい。

まだまだ我が家の中は見直しの必要なところがたくさん。

どんなふうに変えていこうか、楽しみです。

«  |  »
pagetop
©2022 PCI