雨の土曜日

 

朝からずっと薄暗い東京。

久しぶりの湿気というか水分で

ベランダの緑たちが

ホッとしてるように見えます。

夜には雪になる予報。

積もるのかな。

 

買い物に行こうかと思ってたけれど

今日は出かけずに家にいようか。

ソファに座って書いているのですが

横に白猫がくっついてきたりすると

もう動けません w

 

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

雪国と南の島では

きっとまるで違う1日。

違う暮らしを知るためにする旅にも

行けなくなってしまった。

 

窓の外では

風も出てきたようです。

 

こんな日は

ストーブの上に乗せたやかんが

しゅんしゅんと蒸気をはく音を聞きながら

ソファに沈み込んで本を読むに限る。

 

読もうと思って積み上げている

今週の本たち

 

 

上段3冊は図書館で借りてきました。

生活まわりの本です。

金曜日の歩き通勤の帰りに

図書館に寄るようになりました。

いつも閉館間際に駆け込みです。

ゆっくり選ぶ時間はないので

入り口近くの料理と家事コーナーだけ

ざっと見て選んでます。

 

有元葉子さんのは見たことない本で

すでに ガツガツ読みました。

10年前の本です。知らなかった。

本っていうのは出会いだな。ほんと。

重版がかかったり人気のものは

目に入りやすいのですけれど

そもそもたまたま目に止まらなければ

知らないということもよくあります。

出会えてよかった。

でも、今だから出会えたのかもね。

10年前にも目にしてたのかもしれない。

その時には自分に

引っかからなかったのかもしれません。

有元さんが大事に思っていらっしゃる

食材の入手先リストは宝物のようなもの。

 

でも、同じものを同じところから取り寄せても

私は有元先生ではないから

使いこなせるわけではないことも

わかるようにもなってます。

醤油の味ひとつ、自分の舌と

他の人の舌とは違い、

美味しいと感じる味も違う。

それは、育った土地や食べてきたものに

育まれたものだから。

だから、闇雲に真似するようなことはなくなりました。

自分なりに、大事に思う食材を入手する方法は

自分で作っていかなくちゃだ。

 

他の2冊はまだ読んでなくて

これから読むのがちょっと楽しみ。

 

ビジネス本「2040」は

元マイクロソフト社長の成毛さんの本。

こういうのにも目を通します。

 

ハマってる北欧ミステリのシリーズ最新刊

「魔女」上。下もあるから

長々と楽しめて嬉しい。

ゆっくりゆっくり読み進めてます。

大好きな小説関係は、

口に入れたドロップを丁寧に味わうようなもの。

あまり急いで舐めてしまうと

すぐに終わってつまらないからね。

次のが出るまでにはそりゃ

時間がかかるもんだから。

 

そしてサチコに借りた猫漫画 w

すごくいい息抜きになることでしょう。

ありがとうねー。

 

やわらかいものからかたいものまで

読むのが楽しみな本を

いろいろ欠かさず取り揃えるのも

自粛が長引く中で身についたことのひとつ。

 

とても楽しくてリラックスできて

大好きな映画やドラマ鑑賞。

でも、コンピューターやタブレット、

テレビの画面を覗き込み

映像見てるばっかりだと

なんだか不安になってきます。

 

SNS を追いかけて

いつの間にか時間がすぎるのも

誰かの”素敵”や”充実”や”成功”の投稿に

焦るような気持ちになるのも

自虐的な投稿に

慰められるような気になるのも

ほどほどにしておこう。

 

文字を読み

文字を書く時間、

自分の頭で考える時間は

意識して作ろうと思っています。

 

皆様にもどうぞ穏やかなよい週末を

お過ごしくださいませね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop