最終日

 

お休みも最終日に入り

わたし的にはリハビリのための日です。

朝は早起きして、

ルーティンの家事をフルバージョンでやり

体操も、朝ごはんも、ヘアメイクも

時間は余裕持ちながらですが

普段通りに行いました。

明日からの普通の毎日に

わたくしなりに備えております。

(ほんと大げさ 笑)

 

すごーくリフレッシュしたと思う。

 

長くお風呂に入って

しっかりしっかり温まって

水シャワーを浴びる っていうのが

ちょっとできるようになってきた。

びっくりよ。

サウナの練習も兼ねて

水シャワーの後に少し水飲みながら休憩、

もう一回湯船に浸かって温まって

もう一回水シャワーして休憩 を

ここ二日やってみてます。

時間かかるからね

余裕がないと出来ないなこれは。

でも、汗がよく出るようになってきたのは

いいことかも。

水シャワーの後は身体がポカポカです。

「慣れ」もあるみたい。

これ続けると風邪ひかないと聞くので

夏に向かうことだし

続けられるといいなのひとつになりました。

 

勉強も片付けもいろんなミッションも

まるではかどらなかったけれど

それはそれ。

旅行に出たと思えばね。

(ひどい言い訳)

 

近所のレストランにランチ2回と

買い物以外は外に出なかった。

& ほぼ SNS 断ちをしているので

他の人の様子も

外の様子もあまり分からずにいます。

ものすごく心が平穏です。

 

刺激を受けるために必要な情報と

それによって焦るような気持ちになることは

どう扱ったらいいのだろうね。

自分も発信する側でもあるので

いいね、を見ると嬉しいのは

認めて欲しいという気持ちが

どこまでいってもあるのだなと思いますしね。

 

SNS 上で繋がる

ある一定の人数のグループの

集団的な価値観構成みたいなものにも

強弱や広い狭いがあって

付かず離れずいい感じで

大人な感じで

距離感が保てるところはいいんだけど

そうでないとちょっとしんどい。

 

いいなぁ と思う気持ちが集まって

今の暮らしのあちこちが

出来上がっているのだから

新たに学ぶこと、受ける刺激は

悪いことばかりじゃない。

誰かと自分を比べてしまう心が

いろいろしんどくさせるんだろうな。

 

よそはよそ で

うちはうち。

 

昔々親に言われた言葉は

当たり前に正しいことが多いです。

 

5日間、どこにも行かずに

家で過ごすと決めたのは自分で

そうして過ごした時間は

のんびりとした幸せな時間だった。

眠りたくなった瞬間に

いつ眠ってもいい喜びを堪能しました。

季節もね、いいんですよね。

窓を開けて過ごすのに

とても気持ちのいい季節。

 

山のぼりしなくたって

キャンプに行かなくたって

楽しかったよね。

(ここにきていろんな人の報告入ってきて

ちょっと羨ましくなってる なう 笑)

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

«  |  »
pagetop