あるもので作る

 

身体中筋肉痛で

普通に歩けないくせに

第2次登山ブームが

私の中で起こってます。笑

あんなにつらかったくせに

楽しかったんだねー。

やっぱり、アウトドアは格別。

また行こう。うん。

 

仕事に戻った月曜日は

曇り模様で寒い寒い東京でした。

冬が本格的にやって来た感じです。

 

昨日は12時間くらい眠り

身体はバキバキだったけれど

このままベッドにいたりしたら

(その誘惑はすごかったけど)

動けなくなるんじゃないかと

恐ろしくてよろよろ起きました。

 

さすがに土曜日の夜はできなかった

登山荷物を一個一個片付け

洗濯をして、外に干し

猫のトイレの掃除をしたり

心を無にして動いていると

少しずつ動けるような気が。

 

くどくどと長い登山ブログを書き

食べるものが何もなかったので

ちょっぴり残ってた冷やご飯と

冷凍室から青ネギ、ひじき煮、

チャーシューをゴソゴソと掘り出し

卵と炒めて、チャーハンに。

(超絶美味しかった。

チャーハンって!チャーハンって!)

野菜室を漁って

残っていた大根と人参3cm と

切って干しておいたナス1個分を

冷凍してた鶏のスープで煮てみたら

思いの外あっさりしており

これは和に転ばしてもいけそうだ、と

酒粕と味噌で味をつけて粕汁に。

この2品で大満足の朝昼ご飯。

 

甘いものが何にもないけど

何か食べたい… と

バター、卵、小麦粉、オートミール

レーズン、砂糖    あるやん、と

クッキーを焼いてみました。

おやつも自分で作ると

あまりゴミが出ないよねぇ。

ついつい袋菓子を買って食べて

ゴミをいっぱい出して

おまけに太って、なんだかなぁ。

ストレス発散も大事だから

しょうがないって言い訳してるけど

70歳になっても、

ポテチとか買って食べてるんだろうか。

想像するとなんか、

いろいろしょっぱい気持ちになる。

 

化粧して、髪を整えて

買い物に行くほどの気力は

どこにもなく

まともに歩ける気もせず

家から一歩も出なかったけれど

家の中にあるもので、

なんだかんだ作れるもんだし

やったらできるやん な日曜日。

食材の棚卸が必要な気が

猛烈にして来ました。

 

あるものを見直す というのは

整理整頓、断捨離にも

通じることですが

食関係もそうなのだと

つくづく思いました。

大事に思って買って来たもの

棚に入れっぱなし

冷凍庫、冷蔵庫に入れっぱなして

いつの間にか古くなったり忘れたり

「ある」ことに満足してるうちに

食べられなくなってしまう。

これがフードロスになるのだな。

 

作りたいものを作ることばかりじゃなく

あるもので作れるものを工夫することに

しばらく発想をシフトしよう。

冷凍庫がスカスカになるだろうか。

なるといいなぁ。

いつからあるからわからないような

ベシャメルソース、解凍して

グラタンを作ってみるとか。

何のためにせっせと冷凍したのやら。

 

そんなことをよろよろしながら

考えていた日曜日でした。

今日はちょっとはまともに

歩けるようになってます。

立派なキャベツが新鮮なうちに

ロールキャベツを作りたい。

全部美味しく食べ切る作戦を立てよう。

家にあるものを使いながらね。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

オトハル企画、たくさんのお客様に

ご利用いただきました。

届いたその日からすぐ

役に立つといいなぁと

願いながらお届けさせていただきます。

ありがとうございました。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
«  |  »
pagetop
©2022 PCI