イメージ

 

行ったり来たりしながら

季節は進んでいるのでしょう。

今日は汗ばむほどですが

また夜には雨が降って

気温が下がるらしいです。

桜はまだ満開の姿を

見せてくれていますが

そろそろ散り始めるでしょうか。

 

思いついて出かけた

先週の公園でのひと時が

今年のお花見だったのだなと

後から気づきます。

街中に溢れている桜の花を

朝な夕なに通勤途中で見て

楽しむ毎日ではありますが

これはお花見とは

なんとなく言わないよね。

 

週末にかけて

また気温がぐっと下がる予報なので

少し寒いかな

もう1回くらいゆっくり

行けるといいなぁと思うけれど。

 

昨日は撮影でした。

春夏の商品、あれこれを

短い時間にぎっしり詰め込んで

ガールズサイズのモデルさんと

大人サイズの娘と

いろいろ撮っていただきました。

 

こういう写真が撮りたいよ という

自分の中のイメージを

ざっくりとイラストにしておくと

 

 

みんながいろいろ準備してくれて

今回はヘアメイクもお願いしたので

こうなって

 

すごーい、イメージどおりじゃない?

という写真になったり

ならなかったり。笑

 

甘さとクールさが絶妙な仕上がりで

このトップス、可愛いよね?

(アリスちゃんが可愛いからまた)

(自分で作っておいて言う)

大人サイズは袖が長くなります。

 

頭の中にぼんやりとでも

イメージを抱いておくことは

どんなことに対しても

大事なことなんだなぁと思います。

 

可能かどうかは別として、

こうなるといいのにな、という妄想を

頭のまわりにふんわりと置いておく。

すぐには解決したり、

実現したりしなくても

何かにつながっていくような気が

するんですよね。

 

逆にイメージが全くないものを

実現させるのは難しい。

 

なので、盛大にいろんな妄想を

自由にイメージしておこうと思います。

考えることには制限はないんだから。

近い何かが起こった時に

来た!って動けるように。

キャッチできるように。

 

なんてことをまた

考えていた1日でした。

 

それにしても、やっぱりね

自分一人では何も出来ないとも

実感していました。

 

全部の準備を整えてくれたスタッフにも

写真を撮ってくれた仲間にも

少ないギャラでも快く参加してくれる

ヘアメイクさんにも

協力してくださったモデルさんや

ご家族の皆さんにも、

サンプルを揃えてくださった

工場の皆さんやパタンナーさんにも

そして、お客様の皆様にも

皆様に支えていただいて

可能になる撮影現場です。

 

いい写真にして

いい商品にして

お届けすることで

皆様の毎日を少しでも

嬉しいものにできますように。

そんな服を届けていけますように。

 

***********

throw away no. 70

 

ワンピース。

娘が置いていったもの。

70巻以上ありましたが、

今またワンピースの世界は

盛り上がっているらしく

復習したくなったようです。

持って帰ってくれるということで

我が家からはなくなりました。

万歳!です。

大きくて重いケースひとつ分

スペースが空きました。やったね。

わたしも読み返したくなっちゃったけど

それはまた別の方法を考えよう。

娘も毎日1つ処分、を

やり始めたらしいのに

母があれこれ邪魔をしています。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI