うれしいこと

 

ひとり会議 というのをどこかで知って

細々と、思い出した時に続けています。

 

本気のひとり会議まで

行き着くことはあまりなくて

そのウォーミングアップとして

推奨されていた

 

1. 嬉しかったことを3つ書く

2. 自分で自分に対して近況報告をする

 

この2点くらいで大体終わってしまうのだけど

嬉しかったことを3つ意識して考えるのは

精神衛生上とても良いように感じます。

 

行き詰まったような気持ちになって

頭の中が混沌として動かなくなり

気持ちが持ち上がらない時にも

それでもこんなことがあったよねって

思い出すのです。

 

誰かからもらった

ラインの優しい言葉だったり

糠漬けが無茶苦茶美味しいことだったり

小さなことでも、嬉しいことは

日々の中にいろいろあることを思い

何を贅沢言ってるのだと

考えられるようになるのです。

 

いきなり戦時下に置かれた

多くの人たちのことを思うと

穏やかな暮らしを送れていることだけで

どんなにありがたいことか。

 

先日の『ちむどんどん』には

貧乏であることと

心豊かに暮らすことについての

印象的なシーンがありました。

なんだか心に響くセリフだったなぁ。

 

嬉しかったこと3つ

  1. 糠漬けが続けられていておいしくなってきてること
  2. インスタライブを続けていられること。見てくださるお客様がいらしてくださること。
  3. 猫たちがとっても元気で穏やかな1日であったこと。

 

ささやかな暮らしでも

心が満たされてることがきっと最強。

 

***********

throw away no. 96

 

おそらくガーメントケース用のハンガー。

外側はどこにも見当たらないのに。

なぜキープしてたのか?

こんなものばっかりよ。

処分です。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

仕事や生活の中で

皆様それぞれのゴールデンウィークかと。

どうぞいい時間を過ごされますように。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI