こまごま料理

忙しい時期が続くと

家の中のことや、食べることが

いつの間にかおろそかになってきます。

そうすると、イライラとして、あまりよろしくない。

 

とにかく、外食とか、コンビニとか、カップ麺とか(嫌いじゃないけどさ)は

出来るだけやめよう、といろいろと考えます。

 

今年の冬は

おでん鍋をずっとおいておいて

大根、卵、厚揚げ、こんにゃく、など

毎日ちょっとずつ具をプラスしながら食べつつける

「おでん作戦」(しばらくしたら飽きました)とか

鶏もも肉をショウガとか葱とかと一緒に煮て

味をつけておいておき、

水を足したり、野菜を足したりして食べ続ける

「スープ作戦」(これは継続中)とかをやっておりました。

この鶏のスープが常にある、というのは予想以上によかったです。

野菜たっぷり入れて、鶏肉も追加したり、ベーコン追加したりしながら

時々鶏飯みたいにご飯にかけたりしながら

基本は塩味のスープですけれど、鶏のおだしがね、いいんですよ。本当に心休まる味。

スープ鍋がひとつあるだけで、うん、大丈夫 と思って帰宅できたり

朝ご飯も大丈夫、と起きられたりしています。

 

帰宅時間が遅いことが多いので、

その時点で料理する気力が残っていないことも多いのです。

夜のちょこっと時間、朝のちょこっと時間で、

何かしら美味しいものを工夫するようになりました。

きゅうりは3本まとめて刻んで塩もみして

スープで煮た鶏胸肉をほぐしたものと和え物にしたり、

じゃがいも茹でてポテトサラダにしたり。

ゆで卵もまとめて作って、ひとつはポテトサラダに入れたり。

次の日の卵サンドになったり。

卵といえば、今マイブームは高山なおみさんレシピの煮卵。

 

20140403-144114.jpg

 

しょうゆとオイスターソースとお酒なんかを煮て

半熟たまごを浸けるだけですけれど

日を追うごとに、味がしみていって

黄身がねっとりなっていくのですよ。うふふ。

とりあえず、これ切って、ビール飲みながらご飯の支度だったり

ひとりの時には、ご飯に乗っけて、野菜たっぷりスープがあれば、

充分に嬉しい夕飯だったり。

しょうゆのたれ、お酒を足しながら、何回か使えるということなので、

しばらく続いています。冷蔵庫にこれがあると嬉しいぞ。

 

スープ作戦は暑くなってくると厳しいことが予想されますね。

また次の手を考えながら、ちょこちょこ料理でも、

思わずにたにたするようなものを食べたいなぁと

食いしん坊としては思っています。

 

煮卵レシピはこの本から。

読み物としても好きな本です。

お風呂入りながら眺めて、

高山さんの食べ物との距離感とか

泥臭い感じとか、なんかいいなぁと思って

今度これ作ってみようかなぁとかやってます。

 

 

 

519Y13R66FL._SL500_AA300_

 

 

アマゾンへのリンクはりました↓よろしければ。

高山なおみさんののんびり作るおいしい料理 (SSCムック―レタスクラブ)

 

あ、そして、今日はこれをアップしました。

間もなく入荷です。

これが入ってくると夏がやってくるなぁと思う、ブラウス。

IMG_5551

 

 

涼しくて、可愛い。

今年はいい感じの色を2色です。お試しくださいね。

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI