お風呂掃除

 

ずっと悩ましかったお風呂掃除に

ようやく解決策というか

自分なりの方法が決まった気がしています。

 

マンションですから窓がない。

普段は暗くて湿った場所だから

どうしてもじめじめしたイメージが付きまとい

カビとの戦いもエンドレスで

きちんとお掃除しているつもりでも、

なんとなく気持ち悪いところが常にある感じ。

 

途方にくれながらも諦めず

あぁでもない、こうでもない を繰り返していたのですが、

ある日、やってみようか、と思い立ったのが

水分を「拭きあげる」方法。

 

いくらなんでも、毎日のことだし、いやいや無理無理。

っていうか、これやり出したら、

ちょっと自分的にまずいんじゃないかと思う

 

と思ってたことです。

 

まぁ、続かないよ、というのを前提に

1度やってみたわけです。

最初はあまり効率的でない

とにかく雑巾で水滴を拭く というのをやりました。

 

まぁ、なんて気持ちがいいのかしら

というのが感想。

 

拭きあげた後にしばらく換気扇を回しておくと、

本当に水気というかじめじめが一切なくなって、

次に入る時、次に入るまでも、なんというか、からりと清潔な感じが続きます。

 

気持ちいいなぁ という実感から

続けられるだけ続けてみよう、という気持ちになりました。

 

そうすると、手法にも少しずつああでもない、こうでもない、を試して

ほぼ、こんな感じ?というのが固まってきました。

たいして素敵でもない古いマンションの(45年もの!)

普通のバスルームでお恥ずかしい限りですが、

その方法をちょっとご紹介します。

 

シャワーなり、お風呂なりに自分が入った後に

まず、自分を拭きあげて、

身体からも髪からも新たな水滴が落ちないようにして

乾いた雑巾で、シャンプーとリンスと洗面器、お風呂椅子を拭き

img_0487

次に手に取るのがスクイージー。

img_0488

これはIKEAの激安ものですが、

もう1年近く使ってもヘタれません。IKEA すごい。

これで、水滴がついてるところを落としていきます。

あくまで、目に見える水滴のみ。

蒸気で湿ってる壁とか天井は触りません。

ドア、壁、浴槽の外、縁、内側、

そして床のタイルの水滴もタイルの目地に流し

排水口にできるだけ集めて、

とりあえずはこれで一旦終了。

5分かからないくらいですね。

しばらく換気扇を回して、他の家事をして

20分以上たってから戻ります。

 

蒸気で濡れてただけだったところは

この時点ですっかり乾いています。

乾いた雑巾を持って入り、

ドア、壁面、浴槽の立ち上がった部分、縁、水洗器具に

残っている水滴を拭き(ほとんどない)

img_0492

次に棚と床に近い部分の壁面に残った水滴を。

img_0490

それから床部分、浴槽の床にあたる部分、

img_0491

最後に排水口の内側まで拭きあげます。

img_0493

スクイージー使い始めてから

乾いた雑巾1枚で全て終わるようになりました。

この作業も5分かかるかどうかというところ。

その後もしばらく換気扇まわして、終了。

 

img_0494

 

からり と音がしそうです。

この後は靴下はいて入れます。

どこも濡れてないお風呂場の快適な感じは

くせになるなぁと思ってます。

 

お湯をためて入った時には、

抜いてすぐに浴槽の内側だけ拭くようにしていて、

なんというか、お風呂洗剤を買わなくなりました。

イコール、スポンジとか、ブラシとか、お風呂掃除用具も不要に。

掃除用具は雑巾1枚とスクイージーだけ。

 

おまけに水分を拭きあげてるので

まず、カビが生えません。

実はもう1年以上続けてますけれど

無事に夏も乗り切りました。

日々壁を拭いてると目地が黒くなった場所を見つけるのも早く

1箇所くらいならシュっとカビキラーしておくとお終いで、

それも半年に1回くらいあるかないか、という感じです。

 

お客様がきた時とか

娘が帰ってきた時とか

酔っ払ってる時とか

ただ、今日は無理、と思うだけでも

あっさりさぼるのが続けるコツです。

(そういう時は換気扇をひたすら回しておきます。)

また、できる時にすればいいんですもの。

これは基本ひとり暮らしだからできることかも。

家族が多いと工夫がいるだろうなぁと思います。

 

とにかく、やっぱり、でも

お風呂場は乾かすのがひとつの解決法ということで

全く参考にならないかもですけれど。

 

あー、はっきり言って、マニア(変態)ですね。

お掃除的には、若干変態。自覚してます。

しかも偏ってて、キッチンとかは今もひどい状態。

これもそのうち解決策が見つかって

できるようになるに決まってる、と楽観的に考えてますが。

 

さて、おまけ画像です。

グラフィックデザイナーのTOKOちゃんにいただいて

大ファンになった石鹸収納?というの?これ

長年の懸案が一気に解決したのです。

マグネットを石鹸にぐいっと入れて

それでくっついてて、

使う時にはずして、使い終わったらまたつけて。

ぬるぬるもなくなりました。

img_0489

液体洗剤より石鹸が好きなので

うちは洗面所もこれです。

たたずまいも、憎めない可愛さ!

 

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram こちらもどうぞよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/carupciyamada/

 

 

«  |  »
pagetop
©2022 PCI