walking

 

今日は耳をあけておいて

「考える」時間にしよう、と

歩き始めました。

 

最初のうちはだめなんですよね。

雑念が多くて。

太ってて身体が重い とか

遠いなぁ 歩ける? とか

何か 誰かが 自分の内部で

ぶつぶつ文句を言ってる状態。

 

公園に差し掛かったところで

散り際の桜でも撮るか、と思い、

携帯を忘れたことに気づきました。

はぁぁぁぁ。やっちまった。。。

 

家からは12分くらい歩いたところです。

ため息と共に、来た道を戻ります。

こういう時には

ガサガサイライラとした気持ちに

飲み込まれそうになるので

頭の中を空っぽにしないと。

 

忘れた自分を責めても

この時間の無駄無駄無駄!と

100回繰り返しても

怒っても焦っても状況は変わらない。

淡々と歩くしかないのだ。

 

せっかく歩いて出て来たけれど

この往復で2km以上にはなるし

なんなら今日はもう

車で行ってもいいじゃないか とか

自分をなだめながら家に戻り、

テーブルの上に放置されてた携帯を発見。

(忘れる?まじ?)

 

着てる服も歩く仕様だし

バッグはリュックになってるし

とりあえず、コンビニまで歩いて

チャリで行ってもいいし、と

気を取り直してまた歩き始めます。

 

そうして歩いているうちに いい感じの

集中状態に入ってることに気づきます。

いろんなアイデアが湧いて出てくるのを

時々止まってメモ帳に書き留めてると

自転車に乗ってる場合ではないと思えてきて、

歩き続けて事務所に到着。

 

(撮りたかったのはこの景色)

 

ノートは1ページ埋まりましたが

こういう時、

ちょっとハイになった時に

湧いて出て来たことは

現実にはあまり役に立つものでは

なかったりするのもありがちなこと。

それでも大事な何かの種。

ぼんやりと思い描いていることが

何かにつながっていくのだよ と

変なメモをにやにや見返してます。

 

いつもより長い距離、

長い時間を意図せずに歩いたことで

拾い集めたことごと。

 

アイデアが湧くことが多いのは

散歩とかお風呂の中って良く聞くけど

ほんとそうだよねって

べたに考えたりしてます。

 

***********

気持ちよく晴れて

気温も上がりました。

歩いていく日仕様で

ボトムはどんどん歩ける

いつもの Blair

 

 

トップスには Jimmy を着ています。

前から見るとシンプルなトレーナー

 

 

横から見ると立体感があります。

 

 

後ろ切り替えはこんな感じ。

 

真っ白は春の陽気にぴったりで

薄手裏毛の素材感も

今日はちょうどいい感じ。

タンクトップに重ねて

パーカーも着てましたが

暑くて途中で脱ぎました。

お日様の下でガシガシ歩くと

ちょっと汗ばみ、

いい気候になって来たなぁって

気持ちよかったです。

 

***********

throw away no. 76

 

ものすごく大きなドライイースト。

パンを焼く人になろう という

イメージだけでこのサイズを。。

(馬鹿?)

スーパーでパンを買うと

ビニール袋に入ってくるよね

自分で焼いたらプラごみフリーだよね

という単純な考えで。

(一度も焼いてませんとも…)

 

実のところまだ小袋のも持ってるし

天然酵母にも興味が出てきているので

これに手をつけるとしても

ずいぶん先の話になりそう。

消費できる気が全くしないので

ドライイーストも使ってるという

仲良しのシェフに寄贈することに。

 

こんなものでもなくすと

冷蔵庫が空くんだよね。

冷蔵庫内も、ものを減らして

見通しを良くする &

掃除と食品管理が行き届くのを

目標にしたいと思ってます。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

これで本当に暖かくなるよね?

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
«  |  »
pagetop
©2022 PCI