楽しむ!

 

夏のコレクションご覧いただけましたでしょうか?

カタログもそろそろお手元に届く頃でしょうか?

今週末はポイントアップ企画のようですので、

この機会にぜひ、

良いものを見つけて頂けると嬉しいです。

 

さて、先日書いた LIFE SHIFT。

 

 

奇しくも直後の朝日新聞の1面記事が

100年時代の蓄えは大丈夫か?

みたいな記事で、

大丈夫な人って、どのくらいいるんかね?

と思ってしまった私です。

そもそもいくつまで生きるか

想定出来ないしねぇ。

 

そういうこととは別のところなのですけれど

読み進めていく中で

休むことに対する罪悪感が

ふわりと軽くなっているのを感じています。

 

今週初めてお目にかかった方が

とてもなんというか、豊かな方で

仕事はもちろんバリバリとなさっているのだけれど

それを全部楽しみながら

様々な分野に広げていらっしゃること

とてもじゃないけれど

自分が同じくらいの豊かさを持っていないと

こういう人と対等に仕事することなんて出来ないと

自分の人間の小ささ狭さ未熟さに

恥ずかしい気持ちになりました。

 

仕事場にこもっていると

仕事はすごくしてる気持ちになりますが

それはただの自己満足に

すぎないのかもしれません。

 

良い仕事をすることと

働いてる時間の長さは違うし

真面目に取り組んでいるからといって

仕事の中身が良いものか

楽しい素敵なものであるかどうかは別。

 

なるほど、こういうことか、と。

出会った人と読んでいる本の中身が

シンクロしてすとんと腹落ちしたのです。

 

お金を稼ぐ

仕事のスキルを高める時間、努力と

幸せに生きるために使う時間、努力は別で

でも、どちらも同じくらいに

大事な必要なこと。

 

そしてそれは

相互に補完しあっていくのだと思うと

自分がちゃんと豊かに楽しんでいないと

良い仕事も出来ないし

良い会社など作れないよなぁと。

 

だからダメなんじゃないの?とまで

思ってしまった私。

じゃんじゃん仕事して

じゃんじゃん楽しいことも

やっていこうと思います。

 

いろんな出会いがありまして

いろんな時系列の流れがありまして

ますます自分がすべきことに

集中する形が出来始めています。

 

負荷をかけなくちゃ

成長も出来ないはずだし

リスクは冷静に

コントロールするもの。

今やるべきことは何かも

はっきり見えてきた気がしています。

自分には勉強と努力と変化が

まだまだまだまだ必要と

焦るような場所にいられることは

とても幸福なことです。

感謝!

 

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

人生100年時代

 

階下のおじさんとのトラブルは

無視、というシンプルな方法と

出来るだけ静かに歩くことで

刺激はしないまま

放置されています。

結論からいくと

誰も住まない、という

非現実的な解決法しかない以上

これが今のベスト、と

思い切るしかありません。

 

とはいえ、このことが

私の中で

「この家にずっと住む」と

思い込んでいた気持ちを

解き放ってくれたのは事実。

 

新しい場所に移ることも

考えてもいいんじゃない?と

背中を押されたのだと

思うことにしました。

 

ここで死ぬまで暮らす と

考えることと

可能なら別の場所にまた移る と

新たに考え直すことで

自分の中に設置されていた

リミッターがまたひとつ

ぱらりと外れた気がしています。

 

今読んでいるのはこの本。

 

人生が現実的に

100年になろうとしている中で

今までの人生戦略が

意味をなさないことが

論理的に良く分かります。

 

死ぬまで幸福な人生を送るには

自分に投資することや勉強を続けて

出来るだけ長く働くこと

心身の健康を維持すること

パートナーや仲間、友人など

幸せの基盤になるものも資産と考えて

豊かに維持する努力が必要なこと

などを解説してあり

薄々気づいていることではありますが

ちゃんと考えて行動していかなくちゃ

まずいんじゃないかと

はっきりと自覚し始めています。

 

年金だけで暮らしていけるのは

親の世代が最後なのではないかしら。

私たちはあと50年生きることに

なるのかもしれないから

その時間を出来るだけ楽しく

豊かに過ごすためには

何を今しなくちゃいけないのか

変化を恐れず

次の自分に投資して

毎日を楽しみ

友人を増やし

そういうことが

とても大事なことに

なっていくのだな きっと と

考えながら読んでいます。

 

活力資産=

肉体的・精神的健康と

心理的幸福感=

例えば健康、友人、愛

なんだそうで

 

生産性資産=

スキルや知識、

所得とキャリアの見通しを

向上させるのに役立つ資産

 

他に変身資産、というのも

ありますが

全てが重要な無形の資産 と

定義されています。

 

仕事ばっかりでもダメだし

自分探しばっかりだと

経済的に破綻するし

人生が長くなる中で

変化していくことは

必然になると。

 

本といえば、私にとっては

娯楽要素が中心で

小説ばかり読んでる期間が

長かったのですが

勉強モードに入っていると

いろんな情報がやってきて

なかなか面白いです。

 

そういう本に出会うのも

その内容が自分の中に入ってくるのも

タイミング なのですけれどもね。

 

可能性は自分で

広げていけるもの。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

自分と付き合う

 

朝起きてから会社に行くまでに

しておきたいことを

リストにして順番にやってること

このところ再々書いていますけれど

続いてます。

 

淡々と自分で決めた方法で

朝の体操や掃除、洗濯やごみ出しが

きちんきちんと出来ることが毎日続く

なんてことは実のところ初めてかも。

とても不思議な気持ちがしています。

それも別にそんなに辛くないから。

 

佐々木典士さんの本を読んでから

習慣を習慣づける方法を

試してみはじめて、

いろいろとトライ&エラーを

繰り返しながら

出来るようになっています。

多分、続けられると思う、と言えるのも

我ながら信じられない感じですけれど。

 

 

 

いくつになってても

人間変われるもんだなぁ。

 

やる気やモチベーションといった、いつ生まれてくるかわからないような、そしていつなくなってしまうかもしれないような、ふわふわしたものに任せているといつまでたってもできない。そして残念ながら、やる気はやる前には生まれない。だから決まった時間に自分をスタートさせる。 

佐々木典士さんのブログから

 

そういうことなんだと思います。

やる気があってもなくても

疲れてても忙しくても

同じ時間に起きて

同じ時間に同じことをスタートさせる

それを習慣づけるために

ハードルを下げる方法を

いろいろ工夫する。

 

毎朝キチンと神棚に手を合わせ

自分でこのくらいは毎日したい と

思うくらいには家中を整えて

いつ誰が来ても、もう全然大丈夫だし

自分で自分を責めるような気持ちに

なることがなくりました。

いつも家の中は一定の水準で

きれいになっていて

トイレ掃除したの最後いつだっけとか

思わなくてもよくなったし。

 

朝の時間をこんな風に

過ごせるようになってから

他のこともいろいろと変わり始めています。

基本的に月曜断食的な食事を

出来るだけ楽しめる

美味しいものを作ることも

買い物の内容も

少し計画的になって来て

無駄遣いまで減りつつあります。

 

仕事をする時間の中の

時間の使い方を変えていくことも

こんなにすることがいっぱいあるんだから

絶対無理とか口に出すのはやめて

どうすれば無理じゃなくなるのか

考えるようになりました。

 

こんな風にして

自分の毎日を作っていくのは

とても面白く興味深いです。

 

何が嫌で何なら嫌じゃないのか

本当はこうしたいと思ってるのに

なぜ出来ないのか

自分を責めるのではなくて

冷静に考えてみる。

 

そこに問題点が見えてきたら

どうすれば解決しそうか考えて試してみる。

ダメなら、その方法はダメってことだから

また違う方法を考えて試してみる。

それを繰り返して

小さいことをひとつひとつ

変えることが出来たら

ある日、いつの間にか

大きく変わった自分になってたり

するのだろうと思います。

 

どんな人になりたいか。

ここから先、どんな人生を歩きたいか。

誰もそれは与えてくれないからね

自分で考えて変わって

作っていくしかないのですよね。

 

次は会社にいる時間を

最大限に集中して

いい仕事が出来るように考えよう。

ただたくさん長く働くことは もう違うな、と

遅まきながら感じ始めています。

 

家に帰ってからの時間、

お休みの過ごし方も

やりたいことをする時間を作ることも

考えていきたいから

課題がいっぱいです。

チャレンジすることもいっぱい。

わくわくですよね。毎日。

(こういうヤツ、ちょっとうざいわ)

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

習慣

 

予定より二日も早く床の工事が終わりました。

じゃん。

 

 

きれいになって、すっきり。

気が済んだ、というのが

一番正直なところですけれど

イライラと怒りを込めて上を見上げ

私の足元を睨んで

暮らしている人がいるというのは

あまり精神衛生上良くなかったので

これで、先方の生活も穏やかになるのなら

良かった良かったということにします。

(まだ、どうなったかは聞いていないので

もう一悶着あるかも。だとやだな。)

皆様にも長々とお付き合いいただき、

ご心配まで頂いたりして、

本当にありがとうございました。

 

遊びに来て!とここ数年言えなかったけれど、

ちょっと言えるようになったかもなので、

お友達の皆さん、また遊びに来てくださいませね。

 

さて、先日本屋さん歩きを楽しんでいた時に

目に飛び込んできた本。

ぼくたちは習慣で、できている。

佐々木典士さん?

あ、このひとミニマリストの人だよね、

あの本、衝撃的に読んだんだよ。

(あの本というのは

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ –

そういえば、これ、この間 BOOK OFF に売ったんだった。)

 

 

今まさに、私の中で生活を整える習慣を習慣づけることが

テーマでブームになっているところだったので、

きたよきたよ、ヒントが来たよ!

また引き寄せちゃったよ、と

何もかも都合よく解釈するメンタル全開で

購入しまして、今読んでます。

 

結論から言うと、すごくわかりやすく、

いい習慣を習慣づけるためのヒントが

たくさん拾えてます。

ダメダメな自分の行動は、

多分みんなが経験したことあることで

その時に嫌ーな気持ちになることが

習慣を習慣づけるためには大事なことだったとか

とにかく1mmでも

ハードルを下げることが大事なこととか

いや、もう、ご興味ある方は是非。

 

この本をきっかけにして

朝の5時起きを復活させることが

出来てまして、

体重もまた増えがちだったものを

キープから絞る方向に

少し軌道修正出来てまして

些細なことで、

人間いい気持ちで生活出来るもんだな、と

まぁ、数日のうちに、あっちこっちと思考は飛びながら

実は机の前では次の企画に明け暮れています。

 

まずは、春に向けて作ったものが、

皆様に喜んでいただけるのか、それが心配だったり

ドキドキだったり。

今日第1弾のニットが倉庫に入ると連絡が参りまして

始まるー と言う感じであります。

 

史上最高に寒い寒気が入って来るらしい北海道。

どうぞ、お気をつけてお過ごしくださいませ。

東京も明日は雪が降りそうな予報が出ていて

春? って感じですけれど、

お日様の日差しは

少しずつ変化している気がします。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

旅への憧れ

 

土曜日、日曜日、普通にお休みを取ることにして

思い切って休みました。

(思い切る、って言ってる時点で間違ってる)

 

家の中を片付けて、掃除をして、

本を読んだり、ドラマを見たり。

スーパーにお買い物に行って、丁寧に料理をして、

友人たちとおしゃべり会をして

という普通の週末。

あぁ、これがやりたかったんだよね。うん。

 

とはいえ、電話はじゃんじゃんかかってくるし

メールなど開いた日には、チェックして戻さなくてはいけない書類が

山盛り待ち構えているのがわかってるし

それぞれのお店では皆が頑張ってくれているんだし

休んでいる時間中、心がチクチク痛むようで、ガサガサ落ち着かないようで、

これが一番ダメなんだよ。休みが休みにならないじゃないか。

罪悪感の塊になって、月曜日に会社に戻ってくるという。

あまりリラックスも、リセットも出来てない。

2日も休んだというのに。

 

新しい手帳を買って、今年の目標など書き込もうとしながら

もう1月も末になりつつありますけれど、

今年の目標の中に、週末は休む、というのを入れよう!と決めました。

決めるのが大事よね。

そして、その時間を心から楽しめるようにならなくちゃ。

 

家にいるだけだと、落ち着かない。

しなくちゃいけない仕事はたくさんあって、

コンピューターをうっかり開くと

すぐに仕事は出来てしまうから。

 

だから、キャンプに出かける とか

旅に出る とかすれば

完全に頭から仕事が抜けて

気持ちよくリセット出来るのかなぁ と

またまた、妄想脳内で、旅への憧れがつのっています。

国内に1泊で出かける のも

海外にゆっくり出かける のも

キャンプに出かける のも

やりたいんだけど。

どうもこうも、休める気がしなくて予定が組めない と悶々とするくらいなら

休めるかどうかは別にして

一昨年フランスに行った時みたいに、

何ヶ月も前に行く、と決めてチケットを取ってしまう という風にしないと

行ける時に、行こうと思っても、行ける時なんて来ないですね。

 

結局は、どんな旅が、

本当のところしたいのか、というのが大事なところと

ようやく気付くに至りました。

 

憧れてる旅 のヒント的なものはいくつかあって

ひとつは、

行きたいところを決めたらガイドブックは持たずに

自分の鼻と感覚だけで、美味しそうな場所を探し、

現地の人に聞いて、自分スタイルの旅を作る という

有元葉子さんのスタイル。

 

もうひとつは、そういう旅の対極にあるような

「ひとりっぷ」的な旅

 

 

女子ひとり旅の指南本です。

行く前にその国のこと、最新のガイドブックで3冊は読んで

情報をバッチリとインプットした上で旅立ち、

スマホを駆使して旅を楽しむ、というスタイル。

この本のこと、書いたことありましたっけ?

超面白くて、参考になって、ページの端から端まで

目を皿のようにして読みましたの、あたくし。

で、これ、やってみたい、と一時期真剣に考えてたのですが

どこかの時点で、

「ひとりで海外に本当に行きたいのか私!?」 的な

疑問がふつふつと湧いてきて、考えるのをやめたのです。

 

とはいえ、やっぱり旅行に憧れてるのですね。

溜まりに溜まったマイルを使って、

まずは国内か!?と色々検索はしてみるものの心が決まらず、

九州行くなら、あの店と、あの百貨店と とか

それじゃ休暇じゃなくて、仕事だから!仕事になっちゃうから!

でも、せっかく行くならやっぱりねぇ、と思ったり

自分にツッコミ入れるだけでヘトヘトになって、

また自分旅企画は頓挫するという無限ループ。はぁ。

 

そんな時に本屋で見つけて

引き込まれ、面白くてガーッと2時間で読了したのが

稲垣えみ子さんの「人生はどこでもドア」という本。

 

 

エアチケットと泊まる場所以外

ほぼ何も準備せず、とりあえずリヨンに行って

14日間暮らしてみた、という旅の顛末。

日本にいても、美術館に行ったりしないのに

なぜ海外に行くと行こうとするのか!?的なこととか

(いつも自分でもそれ感じてた)

やりたいのは、生活すること、そこで誰かとつながること

みたいなことを14日の間に、ひるんだり、怯えたり、落ち込んだり

舞い上がったりしながらやってみたことや

その間の心の動きを、書いてあって

ものすごく面白かった。

 

私がやりたいことのヒントをもらったかも と

思いました。

まだ、言葉で書けるほどまとまってはいないけれど。

 

とはいえ、豪華なリゾートホテルの

プールサイドでビール飲みながら

本を読む みたいなことも

やってみたいわけですよ。

マッサージしてもらったり、

エステに行ってみたり、

ゴルフしてみたり

絵に描いたようなリゾートでの休日 ってのも

やってみたいわけですよ。

ものすごく俗っぽい人間なわけで。

それを、ひとりでやんのか!?ってところで

急に大きな疑問符がついちゃうんですけども。

 

で、気がついたのは、

自分で気にいる旅のスタイルは、

自分で作るしかないってこと。

それを作り上げるには、

まず、旅に出てみるしかないってこと。

失敗とか、嬉しいこととかを

重ねていくしかないってこと。

最初から正解の旅をしようとしてる時点で

大きく間違ってるってこと。

 

小さな、たとえ日帰りでも、

自分で旅と思うことを

少しずつやって行けるといいなぁって

そういうこと考えられたから

2日のお休みは、

ちょっとした進歩だったのかもしれません。

 

今週も始まりました。

今週も頑張っていきましょうと思います。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

pagetop