掃除習慣

 

朝の家事習慣。

続いています。

平日は基本毎朝

家中の掃除をしています。

 

昨日もしたんだから

いいんじゃない? とか

全然汚れてないから

いいんじゃない? とか

そういうのとは違うんだと

何かが腑に落ちて

続いています。

 

これはきっと、

今日も気持ちを整えて

ちゃんと生きている ということの

確認の儀式というか

修行というといい過ぎですが

そういうもののような

気がし始めています。

 

出張に出て出来なくて

朝早くからの仕事で出来なくて

そういう日が続いても

また普通に、

何もなかったかのように戻ります。

(こういう時はちょっと気持ちにパワーが必要)

 

お茶 を習われたことありますか?

あの一挙手一投足

無駄のない美しい動き。

する作業があり

それに伴い必要な動きを

考え抜いて美しい所作にまとめていく

そういうことを思い起こすように

日々のたかが掃除ですが

このタイミングで

ここの電気のスイッチを入れると

後で無駄に行ったり来たりせずに済む とか

今はそんなことも考えて動き始めています。

 

ひとつの作業の終わりには、

次の作業を想起させるトリガーを仕込んで

全体の流れが滑らかに動くように。

 

そうこうしているうちに

洗濯機の汚れが気になり始めて

洗面所の掃除に使った後の

ウェットティッシュと竹串で

洗濯機のあらゆるところに詰まってる

汚れの掃除をちょっとだけしてから

そのティッシュを捨てるようになって

1ヶ月くらいでしょうか。

洗濯機が随分ピカピカになりました。

 

猫の餌置き場の床周辺を

拭いた後のウェットティッシュは

リビングの窓の桟を

ちょっとだけ拭いてから

捨てるようにしたら

もうすぐここもピカピカになりそうです。

 

毎日、ちょっとだけなら

負担にならずにできること。

他のところを掃除して汚れている

そのまま捨てられるものを使ってるから

心理的にハードルが下がってること。

それがいい具合に回ってる実感があります。

 

私、掃除にこれを使い始めてから

 

 

いろんなことが

あまり苦にならなくなりました。

使い捨てに賛否両論あることは

承知してますが

雑巾だと続かないのです。

猫のトイレ周りを拭いた雑巾を

匂いがなくなるまでゆすぐ

水と洗剤の量。

手にその匂いがついたまま

半日過ごす憂鬱と手荒れ。

結果その作業を考えるだけで

うんざりするようになって

掃除そのものが出来なくなると

家の中が不潔になること。

いろんな意味でこれで解決したので

私的には良し、と思っています。

 

ティッシュを使うか布巾で済ますか。

その議論と同じようなものでしょうか。

醤油がこぼれたら

迷いなく私はティッシュです。

茶色くなった布巾を漂白する

作業量と環境負荷と

どっちがマシなのか というのは

なかなか悩ましいところですが。

でも、化粧をする時には

ティッシュではなく

ガーゼを使っています。

洗濯して、

何度も何度も何年も使います。

 

いろんなことに

いろんな意見があります。

自分で考えて、試して

納得して決めることが

大事なのかなと思っています。

暮らしを心地よく整える方法は

100人いれば100通り。

人にできることが

自分でもできるとは限らないし

自分の暮らしに馴染むとも限りません。

気持ちよく、そして続くことは

大きいと思います。

 

たくさんの暮らしまわりの本。

参考にできるヒントが

ひとつでも見つかればラッキーだし

たくさん詰まっているように感じれば

その人の暮らしぶりを真似てみることで

変わっていくこともあります。

 

これからも諦めずに

日々、進化していくのだよね。

頑張ろう。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

«  |  »
pagetop