外に出る

 

着物を着てどこに行ったかというと

着付け教室を主宰してくださった

三好洋子さんのオトハルで知り合った

坂東流の踊りのお師匠さんで

それはそれは美しい

力石ありかさんが

「所作講座」というのを

新たに開催なさるため

それを練るための体験版に

お誘いいただいたのでした。

(主語が長すぎる 笑)

 

芝大門の日本舞踊のお教室で

座り方、立ち方、歩き方、

お辞儀の仕方、手の揃え方など

最初の最初の基本を教えていただき

とても楽しく勉強になりました。

なるほどね、だからありかさんは

いつも美しいのね、と

見目美しいだけじゃない

「所作」の美しさが際立ってるのだと

つくづく納得。

どうするとそう見えるのかの一端を

教えていただきました。

 

いろんな話も伺う中で

日本舞踊にも

お能にも歌舞伎にも

興味が出てきたり

月に1度くらいは

着物を着て出かける日を

自分で頑張って作ろうと思ったり。

 

それだけじゃないね。

閉じこもってるのでなく

仕事しかすることなくて

一人で過ごす時間が寂しいなら

一人で食べるご飯が嫌なんだったら

どんどん外に出て行かなくちゃ

自分で予定作らなくちゃと

改めて思ったのでした。

 

ここから先

一人暮らしで

どんどん歳をとって

一人で過ごす時間は

十二分にあるのだから

誰かと過ごす時間を

意識して作ろう

気持ちや世間が縮こまらないように

楽しい時間は自分で

作っていこうと決めました。

 

着物着て出かけたら

思いがけなく

嬉しい人に会えたり

自分の思いがこうして

違う方向にも広がったりします。

そういうことがきっと

次の何かに繋がっていって

気づくとまた思いがけないところに

立ててたりするんですよね。

待ってても

誰も動かしてはくれないから

自分で変わっていこう

動いていこう。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

西日本は雪!?

どうぞお足元、

気をつけてお過ごしくださいませね。

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(毎日着てるものはこちら

→  https://www.instagram.com/pciyamada/    )

 

 

«  |  »
pagetop