Youtube とか

 

昨日ご紹介した本の中に

川邉サチコさんが髪をホットカーラーで

セットなさっているシーンの

写真と説明があって、

なんかすごく良かったのですよね。

あのボリューミーで綺麗な髪型は

なるほど、こうやって出来てるのかと

説得力がありました。

もちろんご本人がプロなので

素人が簡単に真似出来るとは

思っていないけれども。

 

あのホワイトゴールドの髪は

白髪に色を入れていらっしゃる

そうなのですけれど、

すごく綺麗な金髪みたいな白髪を

そうか、やっぱりちゃんと巻くのか、と

若干衝撃を受けまして、

ホットカーラーの巻き方を

研究してみたいと思いつき

お手軽に調べるにはやっぱりこれ?と

Youtube で検索してからずっと

いろんなものを見続けております。笑

 

くるくるしたり

ストレートに出来るアイロンを

購入して愛用しているのですが

やはり髪の傷み方は半端なく

これを続けるのはダメなんではないかと

思っていたところだったのです。

 

ホットカーラー で検索して

出てくるものをいくつか見ると

今度はドライヘアにつける

トリートメントが気になってたんだったとか

ホットカーラーの巻き方で出てくる

おすすめホットカーラーは

どのメーカーのどの機種なのかとか

そういえば眉毛の描き方はとか

自然に見えるパウダーは とか

もうね、キリがないです。全く。

 

そのうちまるで関係ない

「登山 女子」とかで検索を始めると

また見たい動画が山のように出てきて

そうか、テレビじゃなくて

Youtube を延々と見続けるっていうのは

こういうことか、とハタと気づきました。

ようやくですよ。ほんと。

 

今までにももちろん

可愛い猫動画とか

経済評論家の番組とか

見てましたけれど

なんかね、結構時間食うよね、

と思うことの方が多くて

時間に余裕のある時に見るものって

そんな風に感じてたのですが

テレビがわりに見る という意味が

やっと理解できたというか。

 

例えば今までだったら

ホットカーラーの上手な巻き方を

知りたいとなると

ウェブサイトを探したり

雑誌や本を探したり

そういうことだったんだろうけど

動いて、説明の音声があって

検索もサクッとできるって

情報としては、最強やなぁと

つくづく実感しました。

 

それぞれの興味のある分野に

特化して情報を集めることが

本当に容易くなってるんだ。

 

しかも、例えば私が

何かの動画を上げてもいい訳で

誰でも発信可能なんだと思うとすごい。

改めて、いろんな人たちの発信を見て

なんだかね、今更だけど

世界が変わっていってることが

よくわかりました。はい。

 

そして、

ありとあらゆる情報が溢れている中で

どの情報というか

どのツールを選ぶかというのは

もちろん好きにすれば良いのですね。

 

ちょっと時間があるときに

何をして

何を見てるか

 

ゲームしてるのか

動画見てるのか

instagram 見てるのか

小説を読んでるのか

それも、スマホで読んでるのか

本、で読んでるのか

読むだけなのか

発信してるのか

 

情報を集めようとすると

どんなに時間があっても

追いつかないし

好きなメディア、好きなやり方は

自分で決めて選んでいくことを

主体的にやらないと

疲れ果ててしまいますね。

 

苦手だし、興味ないし、と

言ってしまうと終わっちゃう。

新しいメディアややり方は

とりあえず取り入れて試して

使えるようになって

そして、その中で

自分で選ぶことが大事なんだって

忘れないようにしなくっちゃ。

 

自分が画面の中で動いたり

喋ったりすることにも

どうにか、慣れてきたというか

諦めがついたというか

悲しい現実を直視できるように

なってきたあたくしです。

 

やっぱり、商品そのものは

わかりやすい、と

言っていただけることも多いので

これからもいろんな形に

トライしていけるといいなと

考えております。

よろしければ、どうぞ

お付き合いくださいませ。

 

 

気まぐれセールは本日まで。

完売のものもあるようですけれど

冬版 Johnny とか、オススメですよー。

 

 

ウェブ限定 STINA のご注文も受付中です。

ご検討くださいませね。

 

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

«  |  »
pagetop