心配

 

コロナの感染者数が増えていて

重症な方も増えていて

心配なことです。

 

東京はもちろんですが

日本全国で増えてるというのは

やっぱり GO TO とかの影響なのかなって

ちょっと思ってしまう。

 

経済と、対策と。

本来であればおそらく両立は難しいこと。

動かなければ感染は広がらないけれど

それでは本当に行き詰まる。

 

ようやく少し息をついたばかりの

観光業界が悲鳴を上げていると

ニュースなどで見ると胸が痛くなります。

アパレル業界も決して

人ごとではありませんし。

 

ワクチンや特効薬はどうでしょう。

春には出来てるんじゃないかと

おっしゃる方もいらっしゃるけれど。

 

この間熱を出した時には

まぁ大丈夫だろうと思いながらも

ちょっと心配だったけど

今熱を出したら、もっともっと心配だと思う。

いつ誰がかかってもおかしくない ということの

可能性が毎日毎日増えているのですよね。

 

医療関係の方々の負担も

また増大しているのでしょう。

現場の緊迫感を想像すると

頭が下がります。

どうぞ、少しでも安全にお仕事ができますよう

少しでも心休める時間がたくさん

取れますようにと祈ります。

 

私たちに出来ることはやっぱり

手洗いと換気とマスク。

そして出来るだけの自粛。

気温が下がってくると

窓を開け続けるのはなかなか辛いこと。

それで寒くて体調崩したりすることも

あるのかもと思うと本末転倒?

 

事務所の窓は少なくとも

営業時間内は少し開けてます。

暖房が良くきいてくれてよかった。

 

スタッフ全員が電車に乗らずに

仕事場に行ける環境も

やっぱり祖師谷を選んで良かったと

改めて思います。

 

また緊急事態宣言が出て

ロックダウンなんてことにならないように

出来ることはやらなくてはね。

 

スポーツの国際大会のようなものは

徐々に再開されていて

それは世界の感染者が増えていることと

平行しながら行われています。

 

予防しながら共存する という難しいことを

これからは私たちもやっていかなくては

いけないということですね。

 

どうなるんだろう。

 

少なくとも、

その時その時の状況をみながら

出来ることをやる

そして、少しずつ世界を元に戻す方策を

手探りで探していくのでしょう。

 

なんてことを思う週末です。

皆様にもどうぞ、ご自愛くださいませ。

心が重い週末ですが

少なくとも、今、元気なんだから

心を塞ぐのではなく

明るい方を向いて過ごそうと思います。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

«  |  »
pagetop