意識

 

本当に長い長い梅雨。

九州南部がようやく

梅雨明けと聞きました。

東京は8月4日以降だそうで

なんだかなぁ。

梅雨は6月って

イメージがあるけれど

このところは完全に7月ですね。

8月と9月が夏?くらいに

季節がずれてる実感があります。

 

今朝は髪を巻いてみました。

ホットカーラーを買ってから

週に1、2回巻くんですが

いい加減にやると

ほんっと可愛くなりません。

どうすればちょっとでも

イメージに近くなるか

どうすればほんのちょっとでも

マシに可愛くなるかを

意識するかどうかで

仕上がりが全く違う。

 

これは1日の過ごし方もそうで

これとこれをやろう、と

まず決めてあるかどうか

リストアップしたことを

どの時間帯に

どのくらいの時間かけてやるのか

目標が決まってて

その時間内にやろうとして

出来たかどうか

出来なかった理由は何か

結果も検証することを

してるかどうかで

1日の充実度が

随分違うなぁと思ってます。

 

ダイエットもそう、

料理もそう、

家事もそう。

何もかもそうなんですよね。

 

誰かのやり方を

参考にさせてもらったり

真似させてもらったりは

もちろんバリエーションを試す上で

貴重な情報なんだけど

結局は自分の暮らしの

ありとあらゆる条件と

自分の性格とで

最適なやり方というのは

自分にしかわからないから

自分で作っていくしかない。

誰かの真似をしても

うまくいかないことも

たくさんあります。

 

コロナみたいなもので

外側から影響を受けて

変わっていくこともたくさんあり

一旦決めたことも、

もっといいやり方があるなら

柔軟に変わっていくべき。

 

毎日の仕事も、時間割も

自分が楽しめるやり方を

気分良く過ごせる方法を

探しながらやる意識が

あるかどうかで、

全然違うんだって

最近になって気づいて

何十年も私は一体

何をやってきたのかしらねー。

ほんと。

 

これが正解 なんてのは

その人にとって、と捉えるべき。

 

同じように出来るかはもとより

同じように思うか、感じるかは

全く別の話だから。

 

ありとあらゆる情報に

アクセス出来るような気になる

今の世界だから

なおのこと、

疑いを抱きながら

自分考えて選び、決めて

自分で体験して、その上で

自分にとって必要なものを

見極めていくべきなんだろうと

思っています。

 

行きたいところ全てに

行けるわけじゃなく

読みたい本を全部

読めるわけでもないし

役に立つ情報を

全部読む時間がある

毎日でもない。

 

この記事を読む時間を取る

自分にとってその意味があると決めて

その時間を使う、と決めないと

際限なくネットの中のつながる情報を

読み続けることになります。

なんというか、ありとあらゆるところに

時間泥棒が潜んでるよね。

SNS はほんと危険。

 

今日もそんなことを考えながら

意識しながら過ごそう。

あっという間に7月が終わってしまう。

本当に、何があっても同じように

時間は流れていきます。

 

死ぬまで生きるだけ。

 

それまでの時間の間に

どこまで行けるかな。

出来ることを精一杯楽しみながら

やっていこう。

 

さて、サチコのセール、

昨日からスタートしており

懐かしいアイテムが出てきてます。

ひとつの商品でも

いろんなサイズ、色があると

全て完全になくなるまでに

やっぱりパラパラと残るもので

そういうものはサイズやお好みが合えば

お得に手に入れていただけるといいなと

思っております。

 

 

明日までですので、

どうぞご利用くださいませ。

 

本日の格好。

昨年のMONIQUE BLACK と

今年の RENEE BLUE。

 

 

日々のファッション、

おしゃれ周りのことは

Instagram_daily style

上げていっております。

フォローしてみてくださいね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

経営指南

 

短パン社長こと

奥ノ谷圭祐社長の

1冊目の本

 

 

コロナの影響下

とてもとてもとても

悩んでいた時に

アマゾンにお勧めされ

SNS だけで5億!?

服の売れない時代に!?と

帯に惹かれてポチり

その明るいエネルギーや

考え方にとてもとても

救われたという話は

以前書きました。

 

25年前に主婦友3人で

パルレシフォンを始め

最初の社長はその内のひとり。

彼女は料理の人でもあったので

あまりに仕事内容が違う

ということで

会社を離れるにあたり

その時に私が社長になったのですが

その後もう一人も続けられなくなり

結果として私が残った形です。

 

素人が三人で始めたこと。

スタートして10年くらいは

「奥さんのお遊び」と

周りからも取引先からも

受け止められており

すごく真面目に

一生懸命働いていたけれど

正直今から思うと

その通りだったかもと思います。

 

私は離婚して一人親に

なっていたので

遊びとちゃうわ、と

向っ腹立てておりましたが

商売として継続して

そして安定して成り立ってなければ

遊びと言われてもしょうがない。

 

私の父は中小企業の

3代目の経営者でした。

女の子は嫁に行って

専業主婦になるのが

まだ割と普通の時代で

そんな風に育てられて

私は父の会社に入ろうと

思ったことはないのですけれど

会社を経営する、ということに

どこかで憧れていたのだと思います。

 

そして当時人気だった

アメリカの女性作家が描く

女性探偵が主役の

ハードボイルド小説に

ひどく影響を受けて

「自立」にこだわることが

女に生まれたら特に

自由と幸せにとっては

すごく大事なことなんだと

思うようになりました。

今となってはこれは信念。笑

 

専業主婦になり

娘を授かっても

何かしたいとうずうずして

じっとしていられずに始めたのが

今の仕事の最初の最初。

仲の良かった周りの二人を

巻き込んでしまったのですね。

だから、今私だけが残ったのも

自然なことだと思っています。

 

商売のしの字もわからないまま

中小企業とはいえ経営者一族である

家族のいる故郷を遠く離れたまま

会社というもの

経営というもの

商売というもの

アパレルというものの

常識もまるでわからないまま

無我夢中でやってきて

会社組織にしてもうすぐ21年。

 

ずっと暗中模索です。

何も知らないところから

痛い目にあい、恥をかき

失礼なこともたくさんして

あちこちに

ゴツゴツとぶち当たり続けては

勉強しようといろんな本を読み

松下幸之助さんの言葉に

ふむふむ、と思っても

リアルに自分の会社に

どう活かせばいいのか

わからない。

 

今にして思うと

これをすれば大丈夫 みたいな

あるわけのない「正解」を

「最短成功手法」みたいなものを

探してたのだと思います。

 

奥ノ谷社長の言葉は

すごくわかりやすい。

ほんと、悩んでたことが

馬鹿馬鹿しく感じられるくらい

素直で明確なアドバイスが並びます。

 

自分の生きてる世界の中で

すんなりと理解出来る言葉と

具体的な事例と。

 

何よりも、今をバリバリに

生きていらっしゃる。

 

話も聞けるし

毎日書いていらっしゃるものが読める。

私たちと同じように

コロナとどう向き合うのか考えながら

東京で会社を経営なさってる。

 

日々起こることに、

どんな風に考え、対処するのか

熱すぎるメッセージを

日々発信していらっしゃる

そのリアル感と共に

本当に真のある人なんだなぁと

あたたかなお人柄を感じるから

集まる仲間が

自然と出来ていくのだろうと

思います。

 

例えば超イケメンの人の周りに

大奥みたいに女子がわらわら

集ってる場所とは全く違う

なんだろうか、この共学感。

ていうか、むしろ男子校?

みたいな空気感。

 

そこに集う経営者の皆さんも

奥ノ谷社長が好きな人ばかりだから

みなさんこんな状況下でも

前向きで明るく

出来ることを探して

日々頑張っていらっしゃる方ばかり。

ありとあらゆる業種の方が

いらっしゃるので

こういうお仕事だと

こういう風に工夫するのだ!とか

こういう風にお客様に

喜んでもらう努力をなさるのだ!とか

教えてもらうことばかり。

本当に「陽」のエネルギーが

集まっている場所だと感じます。

 

そんな短パン社長の2冊目の本。

 

 

 

 

お悩み相談室、と副題にある通り

ヒト、モノ、カネ にテーマを分けて

事前に募集した質問に答える形式で

構成されています。

とても読みやすくて

こりゃ一瞬で読み終わるな、と

予測がついたので

ゆっくりゆっくり読みました。

 

蛍光ペンでマーキングして

迷った時にはここを読め!と

思うところがいっぱい。

 

なんか大したことないくせに

かっこつけたり

迷ったりしてる自分が

ほんと、何してんの?と思えてきます。

なんだかんだ言いながら

年齢にこだわったりしてるのも

なんかね、ださいなーって。笑

 

パルレシフォンの服を今

ご愛用くださってるお客様に感謝して

喜んでいただけるものを

作ることに邁進しよう

そのためには何が出来るだろうと

一心に考え、努力すること

それを必死にやっていく

そう心が定まると

不安な気持ちが消えていきます。

 

というようなことをね

この本を読みながら思い考えました。

 

経営者ならなおのこと

個人事業をなさってる方にも

会社員として

働いていらっしゃる人にも

家の中のことをコントロールしてる

お母さんにも

ヒントになることがいっぱい

あるんじゃないかなと思います。

よろしければ、ぜひ。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛を!

 

 

 

 

応援

 

昨日は日頃お世話になっている

近所のイタリアンレストラン

Osteria Giulietta

6周年記念バーベキューに

参加してきました。

 

ここの誕生日はなんと

娘の誕生日と同じ日でして

ご縁の深さを感じてますの。

 

仙川というローカルな場所ですが

今日本で1番美味しいかもと評判の

「しば田」というラーメン屋さんもあります。

(コロナのおかげで

人が並んでない瞬間を発見し

初めて食べましたが、しみじみと

美味しいラーメンでした!)

 

同じ通り沿いにあるジュリエッタさん。

こんな場所に(失礼)

こんなに美味しいイタリアンが!?

と衝撃を受けてから3年通ってます。

 

このバーベキューに参加するのも

数度目でしたが

雨は初めて。

数年前の猛暑を思うと

涼しくて過ごしやすくて楽しかった。

 

鶏も、牛も、カマスも

子豚(これは丸焼き)も

炭火で焼いたのをいただき、

自分で生地を伸ばして

採れたてのトマトと

モッツァレラをトッピングして

ピザ窯で焼いてもらったピザも

美味しかったな。

 

 

なかなか衝撃的だったので

思わず写真に収めてしまった。

スーパーでトレイに入って売られてるのも

元は全部この姿。

生き物をいただいてること

命をいただいてること

普段はなかなか意識しないけれど

感謝して大事にいただかなくてはと

あらためて考えたり。

 

ここに集まる人たちは

もちろんお店の常連さんが多くて

何度もお店で会ううちに

話すようになった人も増えてきて

そういう人はやっぱり

近所にお住いの人が多くて

そういうのも心楽しいこと。

 

場所は毎年

三鷹にある吉田農園さんで。

ここの農園主もジュリエッタの店主と

同じくらいの年頃の方で

二人ともまだまだ若い。

40くらいと思う。

 

美味しい野菜は

美味しい料理に。

 

どちらがいなくても

できなかったこと。

 

地元産の旬の野菜を

季節ごとにいただいてます。

いい素材はシンプルに料理すれば

うまいから、何もしてないって

シェフは言うけど

素人はいい素材を

台無しにするもんなんですよ。笑

 

8月に入ったら

日曜日には店先で

野菜の日曜市をするんですって

楽しみに欠かさずに

買い物に行こうと思います。

 

フランスのマルシェみたいに

ビニール袋のかかってない野菜を

必要な量だけ買うってことが

出来るようになるといいなって

思ってるから

応援しなくちゃね。

 

そう、コロナでね、

この店がなくなると困る、という店は

ちゃんと応援しなくちゃという意識が

芽生えた気がします。

自分くらいいなくても大丈夫でしょ、

じゃなくて

ささやかでも一人でも多い方がいいよね

なんだよね。

 

そういうつながりというのは

やっぱり人と人とのつながりで

商売の基本はそこにあるんだということ

しみじみと気づくようになりました。

で、応援しようって思う人は

やっぱり頑張ってる人なんだ。

 

昨日のアトリエセール、

本当にすぐに売り切れになったようです。

ありがとうございました。

ご好評だったってことは

お客様も喜んでくださったのですよね。

それも含めて

頑張ってくれたスタッフたちが

すごーく喜んでて、

私もすごーく嬉しいです。笑

 

この企画は引き続き

やっていくだろうと思いますので

どうぞ、お楽しみに!

 

ウェブサイトでは

More Smile Sale が開催中です。

 

 

こちらもどうぞ引き続き

よろしくお願い致します。

 

今日はひょっとすると

新事務所内部の様子を

ゲリラライブでご紹介するかも。

(とか言ってる時点でゲリラじゃない)

 

どうぞみなさま、

本日も良い休日を!!

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

感染者が増えてきました。

病院の様子はどうなんでしょうか。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

日々の営み

 

日本列島を縦断するように

停滞している梅雨前線。

 

 

これが、豪雨を降らせてるのかと

愕然とするありさま。

大雨の降っている地方の皆様に

心からのお見舞いを。

どうぞ、ご無事に、ご安全に

お過ごしになられますように。

 

コロナも、豪雨も、これからも

何が起こるか分からないってことを

毎日毎日考えます。

 

その中で、どんな風に考えて

どんな風に動くのか。

そして、どんな風に過ごすのか。

 

やっぱりね、

目の前のことにきちんと取り組み

その全てを可能な限り楽しみ

お客様の笑顔のために

私が仕事を通して出来ることは

何かを考え続けること。

これをどこまで真剣に出来るかを

全部の制限を取り払って

考えていこうと思うのです。

それしか出来ないし

それをやるべきだと思ってます。

 

今までのやり方に

固執することはやめよう。

全部一回ゼロベースにして

理想の形はどんな形かを

考えるところからやっていこう。

 

それを叶える方法を

みんなで話し、考えながら

探っていこうと思います。

 

さて、紙ラッピング1stトライです。

このタイプライター用紙は、可愛いけど

ちょっと繊細で破れそうで、扱いが面倒。

これはないな、と判断がつきました。

 

 

こっちは少し厚手のもの。

これならどうにかなりそう、と思えるけれど

 

 

中で洋服が動き、シワになるのではないか

長く在庫にした場合に品質に問題ないのか

ビニールには水濡れ防止の機能もあったが

そのあたりはどうするのか

 

とスタッフから疑問がいろいろ出てきて

うーん。。だよね、と唸っております。

 

土に還るビニールなどを探す方が

現実的なんだろうか。

 

とりあえずの1st トライ。

疑問点、問題点が

把握できたのは収穫です。

次はエプロンの一部を

これに包んでいただいて

重ねて送ってもらった時に、

紙も、商品も、どのくらい

シワシワになるのか

検証してみたいと思っています。

 

着物のたとう紙が

イメージなんだけど。

重ねてダンボールで

納品される商品に使うと

どうなんだろうなぁ。

なんてこともあれこれと考えながら

毎日を過ごしてます。

 

引っ越しを控えて、

事務所を片付け始めているのですが

「一番の難関は山田まわり」というのが

全員の認識となってきました。苦笑

 

サンプルや、サンプル生地や

付属のサンプルも、

付属のストックや

生地見本、パターン、

サンプル帳、資料なども

気が遠くなりそうに

様々なものがあること、

今更のように意識してます。

 

全部捨てても、多分

取り返しのつかないことにはならない。

けども、もう一度入手しようとすると

それなりにコストがかかる

ということとの戦い。

 

これも全部、諦めずに

どういう風にストックしてあると

いいと思うのかをちゃんと考えよう。

 

昨日は過去の雑誌への掲載記事を

どうしようかと考えて

まずは、どうなってると

自分的に理想的で、

OK な感じ?と考えました。

 

そしてこれを全部

取っておくのではなく

データにして見られたら

それでいいよね、と決意。

 

個人的な家族や娘の写真を

スキャンして、原本は捨てる作業を

自宅で進めていることで

自信を持って決められました。

 

持ってるだけで

ここ10年見なかったものを

データにして、

携帯でも見られるようになると

嬉しく見るようになります。

それを娘とも共有して

あの写真、可愛かったよねとか

話せるようになって

これは本当に名案だったと

思ってるのです。

 

だからね、こういう記録も

データにして、コンピューターにも

クラウドにも置いておけば

それでいい、と思えました。

 

昨日は片付けに費やす、と

決めてる時間全部かけて

スキャンして、処分、をやりました。

面倒だったけど

ひとつのファイルをなくすことが出来た。

 

” とりあえず、持っていく ”のが

一番簡単だけど

今回は、時間のある限り

モノと向き合い、その使い方を

考えたいと思っています。

 

 

さて、昨日はサチコのご相談室にも

お客様から早速何件も

ご連絡をいただきました。

本当に、ありがとうございます。

本人もとても喜んでおります。

張り切ってお返事することと

思いますので、

どうぞ楽しみにお待ちくださいませね。

引き続き、ご相談はお待ちしておりますので

どうぞご利用くださいませ。

 

 

こうして、文字を通してでも

お客様おひとりおひとりと繋がること。

びっくりするくらいに嬉しいことって

わたしたちもあらためて気付き始めてます。

これから大事にしていきたいこと。

ですから、どうぞ、

お気軽にお声がけくださいませね。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

そして、日本各地の

消防、自衛隊の方々

ボランティアの方々にも

ご無事を祈り

心からの感謝を申し上げます!

 

 

 

感謝と決意

 

熊本と鹿児島では

大雨特別警報が出たようで

お見舞いを申し上げます。

どうぞ、ご安全に

お過ごしになられますよう

お祈りしております。

 

日本中が雨模様。

本当に今年はよく降ります。

 

昨日のインスタライブは

3人で、パンツのサイズ感を

見ていただいたりしました。

事務所でいつも

過ごしている雰囲気を

楽しんでいただけたでしょうか。

また来週も

どうぞよろしくお願いいたします!

 

昨日、WEB 限定受注生産の

リバティスカート STINA が

早くも納品されまして、

皆様に発送させていただきました。

今回も、ご注文いただいたお客様

お一人お一人に

お手紙を書かせていただき

御礼を申し上げました。

 

店頭などでお目にかかったことのある

お客様も中にはいらっしゃいますが

ほとんどのお客様には

お目にかかったことがないのです。

 

それでもお名前をすっかり覚えている

昔からのお客様もいらっしゃいます。

本当に、本当に

ありがたいことです。

 

娘と同じ年頃の

お嬢様がいらっしゃる

わたしとおそらく同じ年代の

お客様もいらしたりして

そんな温かなメッセージを

コメントでくださっていたりして

長い期間、

ご愛顧いただいていることに

感慨深く、なんというか

色々ありましたよね、

とお会いして、話したいような

気持ちになったりしながら

御礼を書かせていただきました。

 

20年かけて

少しは成長してるのでしょうか

そうでもないのでしょうか

毎日毎日

昨日よりちょっとでも

いい自分でありたいと

思ってきたはずですが

どうなのかな、

大丈夫かな、と

思うくらいまだまだ未熟。

 

幾つになっても

おばあさんになっても、

そう思いながら

毎日を過ごすことでしょう。

 

それでも、今までに作ってきた

服の枚数を考えると

一緒に歩いている年代の女性

もっと若い年代のお母様たち

そして、パルレシフォンの服を着て

大人になってくださった女の子たちも

今、まさに着て毎日を

過ごしてくださっている女性も

女の子たちも

たくさんいてくださるのだと考えると

勇気をいただくのです。

 

皆様のお役に立っていますように。

懐かしい、嬉しい

楽しい思い出のシーンに

パルレシフォンの服が

一緒にいることもあるのかなぁと

想像すると嬉しくなり

同時に身の引き締まる思いにも

なるのです。

 

このところ、そうやって

お客様にお手紙を書くようになって

お返事のようなコメントや

メッセージ、インスタへの

ダイレクトメッセージも

いただくことが増えてきました。

 

これも本当に嬉しく

心温まることです。

ありがとうございます。本当に。

 

WEB SHOP の

発注情報の向こうには

わたしたちと同じように

毎日を笑いながら

悩みながら、考えながら暮らす

リアルな女性がいらっしゃることを

実感させていただくのです。

 

コロナのことで

いろいろと思うことも悩むことも

たくさんある毎日。

そんな1日に自分のしたいことは何?と

自分で自分に問いかけて

寝室の鏡に貼ったメモ

裏紙だし汚いけど剥がせません

 

 

これがわたしの目標であることを

忘れないよう

ぶれないよう

 

おひとりおひとりのお客様に

感謝しながら

これからも、身にまとうものを

作っていこうお届けしていこうと

思っています。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

復活

 

気持ちがざわざわしたまま

おさまらなかったのを言い訳にして

ちょっと多めに、

(ちょっと嬉しい気持ちで)

アルコールを摂取。

久しぶりにスコン、と

気持ちよく眠れて爽やかな朝です。

 

ざわざわは、どこかに去り、

次の課題と向き合う気力も

どこからかむくむくと湧いてきました。

不思議なもんだし

人間って面白いなぁと思います。

 

そう、ひょっとして、

すごい苦手なことだけど

それをやれってことか!?とか

それも出来るかもよってことか!?とか

調子に乗って考えついたりもする

不思議な感覚。

 

何をしたいと思うのか

何をやろうと思うのか

考えることに制限はなく

自由に考えていいんだって

すぐに忘れてしまうよね。

“しない言い訳”を考えるのは

天才的に上手いのが

人間ってもんなのかも。

 

もう歳だから

経験がないから

子供がいるから

夫がいるから

 

夢を見ちゃいけないってことは

絶対にないし

自分がしたいことをする自由は

あるはずなのにね。

 

そこに伴う責任とか

失敗したらカッコ悪いとか

そういうことがブレーキを

かけさせるのかしらね。

 

自分もまわりも

毎日刻々と変化していくから

みる夢もどんどん変わって

それでいいのだと思う。

 

何をしたいと思ってるのか

それをちゃんと考えることを

忘れないようにしよう。

 

なぁんてことを

熱く思うくらいに

気持ちも回復。

やれやれ。

 

落ち着かない時間の間中

ずっと書いてました。

何かしら書いてました。

 

いろんな人にメールも書いたし

ブルーなブログも書いたし

なんなら日記も書いたし。

 

こうして文字を綴って綴って

自分の気持ちを整理していることが

よくよく分かった1日でした。

 

面と向かって

自分の気持ちを話すのが

苦手なんだよね。

怒ったりするのも苦手。

そういうことを

しなくちゃいけない場面でも

なかなか上手にできなくて

はっきり言って逃げてました。

ずっとね。

 

それは大事な相手に対して

逃げてるってことだと

気づいてしまった。

相手のことを大事に思ってるなら

伝えなくちゃいけないことは

しっかり伝えなくちゃ。

当たらず触らずで過ごしてしまったら

その程度の関わりで終わってしまう。

 

真剣に仕事や人生に向き合うなら

そこは、避けて通っちゃいけないとこって

気づくことができました。

 

書いたり消したりしながら

文字にすると

少しは上手に

伝えられるような気がして

メールを書いたり

手紙を書いたり

してきたんだけれど

それじゃダメなタイミングに

来てることを自覚して

ここでも変わるべき課題を

見つけてしまった。

 

正直、ビクついてます。

わたしに出来るんかなぁ。

でも、やらなくちゃ、と気づいたから

頑張ってみるつもり。

 

人生ってすごい

面白いなぁと思います。

 

 

本日は金曜日恒例のインスタライブを、
15時から開催します!
 
今日は娘も呼びつけて
155cm(サチコ)
160cm(わたし)
165cm(娘)
が着用した感じの、
新商品のご案内とご説明を
させていただく予定にしてます。
 
お時間ありましたら、ぜひ
Instagram PCI_official で、
ご参加くださいませ!

 

そして本日はライブの最後に

お得なクーポンコードの発表があるとか。

どうぞお見逃しなく!!!

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

ブルー入ってます

 

相変わらず

心が折れるような

痛むような

へこたれるような

自分がゴミになったような

そんなことが続きます。

 

と書いて、

よいしょ っと気持ちを持ち上げて さて、

ここから何を学習すべきなの?わたしは

と考えると

ちょっと冷静になれるようにも思うけれど

しんどい毎日。

 

一番苦手なことを克服しろ、と

そういうことなんやろうな と

わかってるのに まだ逃げたい。

 

できることをするだけじゃなくて

できないことも

できるようにならなくちゃってことに

ようやく気づく。

 

きれいごとだけで

どうにかなるほど

甘くないな。いろいろね。

 

これもあれもそれも超えて

歩いていかなくちゃなんだな。

 

なんというかね、

自分のダメさ加減に

ほとほと嫌気がさす日々。

 

逃げずにちゃんと向き合おう。

へらへら笑って

ごまかすのはやめよう。

言いたいことはちゃんと伝えよう。

根っこにちゃんと

愛情をいっぱい持って

言わなくちゃいけないことは言おう。

 

自分の姿は自分では見えないから

冷静に見てくれる人

意見してくれる人を

なくさないようにしよう。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と尊敬を!

 

ちょっと弱ってる日もあるさ。

 

ここんとこ

そんな日ばっかりじゃないですか?

 

だねー。笑

 

 

 

ソーシャルディスタンス

 

6月の最終日。

銀行は長蛇の列で

しかも距離を取るために

外にまで並ぶのが普通になって

銀行に行くのに日傘が必須。

 

とはいえ「密」というのは

知らない人との間では

決して心地よいものではないから

すかすかと距離を取りながら

暮らしていくのは、

意外と気持ちいいよね、と

感じております。

 

映画館も球場も、

ひとつ置きに座るってのは

なかなか快適なんではなかろうか。

一人当たりの

利用空間が広い、というのは

飛行機でいうと

ファーストクラス、ということ。

快適に決まってるやん。

 

同時に、ペイしない、

ということでもあります。

料金が上がっても

しょうがないはずなのに

それじゃお客さんが集まらないから

上げるわけにはいかない、と

恐らく、頭を抱えてる人たちも

いっぱいいらっしゃることでしょう。

 

レストランでも

喫茶店でも。

遊園地でも。

いやはや。

 

どうするんだろう。みんな。

ゼロよりはマシ、で

どうにかなるってもんでもない。

助成金だって

何回ももらえるもんじゃなし

ここからまた知恵を絞らなくては

生き残れない日々がやって来ます。

現実は厳しい。

 

延期になっていた

特別展「きもの KIMONO」 。

勉強のためにも

観に行きたいと思ってますが

これも、時間当たりに

入れる人数に制限があるようで

時間指定してのチケットになってます。

来るもの拒まず、の方が

売上は際限なく上がるんだろうけれど。

 

 

でも、ある程度以上の

混み具合にはならないというのは

見る立場からしたら嬉しいことだし

事前に日時の決まったチケットを取ったら

絶対に行こう、と思うし

気付いたら終わってた、ってことも

ないわけなので

このシステムは悪くないよね、と

感じています。

チケット売り場に並ぶ時間も

必要ないんだしね。

 

映画のチケットを

オンラインで取って行くように

アートを観に行く習慣も

変わって行くのでしょう。

 

激混みで人の後頭部しか見えない

なんてことがない方が

やっぱりアートを観覧するにも

ふさわしいように思います。

 

GO TO キャンペーンとか

ほんと大丈夫?って思うくらい

感染者数がじわじわと増えています。

 

距離を取りながら

マスクをして

手を洗う。

そして、そう、日本は

靴を脱いで暮らす文化であることも

コロナを防ぐのには良いことのようです。

 

とはいえ

集まって飲んだり食べたりに

まだまだ抵抗感があることや

誰かと話す間に

アクリル板が必要だったり

簡単にハグしたり出来ないことは

寂しいこと。

旅行でも出張でも遠くに行くのに

東京からっていうのを

隠したくなるっていうのもなんかねぇ。

 

ワクチンと、特効薬が出来るまでに

ある程度の割合で

皆が抗体を持つようになるまでに

どのくらいかかるんだろう。

本当に、元どおりになるんだろうか?

本当に、元どおりにはならないんだろうか?

どっちも言ってる人がいて

どっちとも思えない。

なるようにしかならない、と

肚をくくって、

今に集中していきましょう。

 

さて、今週のサチコは、

セールではなくフェアを開催。

 

 

素敵なプレゼント企画ですので

キーワードを忘れずにご記入くださいね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と尊敬を!

 

 

 

 

幸せの方向

 

 

週末企画で始まっております!

昨日私が着てたワンピースとか

インスタグラムをご参照ください。)

(おばさんがかわいいワンピース着ててごめん。)

昨年の夏カタログの商品が

本格的にセール対象になりました。

 

こんなに今日は涼しいのに

もう夏物セールが始まってしまうのね。

とはいえ、今シーズンは

店舗の休業期間も長かったので

弊社も含め、アパレルブランドには

春夏の在庫がたくさんあるのですよ。

いいものが安く買える

チャンスがたくさん!と思うと

嬉しいじゃんってことですよ。

見に行くのはやっぱりまだ

どこかで気持ちが

前を向かないのですけど

ネットの中でうろうろと

アクセサリーとか靴とか

物色したりしております。

弊社の商品も、

皆様に楽しんでいただけると

とっても嬉しいです。

 

 

コロナのあれやこれやで

思うこともたくさんあり

今まで忙しさにかまけて

目を向けてこなかったことが

表に一気に出てきて

ごまかすこともできなくなり

さまざまに変わらざるを得なく

なってきています。

 

安いお家賃に甘えて

ずるずるといさせていただいていた

事務所もそのひとつ。

 

56歳ってもう引退するかどうか、

みたいな歳になっているくせに

まだまだ未熟なままで過ごしてきてて

稼がなくちゃ食べていけないし

仕事しないと何していいかわからないし

働くのが大好きだから

引退なんてする気はないんだよ。

でも、

一人娘はとうに独り立ちして

一人暮らしになり

これから、どうしたいと思ってるの?って

あらためて考えると

やっぱり

誰かの世話になるのではなく

仕事を続けて

ささやかでも楽しく暮らしていきたいと

それが最高にハッピーだと

考えている自分がいます。

 

じゃぁ何をするの?

何をしたいの?

 

女の子の女の人たちの

そばに寄り添って

味方になれる

背中を押せる

服を作っていきたいの

 

スタイルが良くなくても

おしゃれに自信がなくても

いい感じ に着られるものを

心地よく着られるものを

それを着ると、ちょっと自分が

いい感じに見えて嬉しいものを

作っていけるといいなって

とんがったデザイナーではないし

アーティストでもない

ファッショニスタですらないけれど

だからこそ作れるものが

あるんじゃないかと。

 

これがわたしのやりたいことです。

うん。

 

いいものを作り、

いい形で届けていくためには

考え続け、試し続け、動き続け

変わり続けていくしかないんだろうな。

 

自分も日々変わっていくし

まわりの人たちも、日々成長したり

変化したりしてくから

ずっと同じなんてことはないのですね。

 

時々立ち止まり

自分と対話すること

今、自分はちゃんと幸せな方向を

向いているのか

何をしてどこにいて

誰といることが楽しいのか

自分で決めて

自分で動けば、

うまくいってもそうでなくても

自分で納得がいくのです。

 

なんてことを

あらためて考えてます。

そういう人もきっと

たくさんいるよね、今。

 

 

 

そして、STINA です。

ウェブ限定で、

受注させていただいたものだけ作る

限定生産商品です。

 

月曜日の朝10時に

ご注文受付を終了しますよ。

まだ暑い暑い毎日をイメージするのは

ちょっと出来ない感じなんだけど

きれいなプリントで

気持ちが楽しくなるスカート。

ぜひご検討くださいませね。

 

LADY  L サイズ

 

LADY M サイズ

 

ブルーと

 

グリーン。

 

ご注文はこちらから!

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

Youtube とか

 

昨日ご紹介した本の中に

川邉サチコさんが髪をホットカーラーで

セットなさっているシーンの

写真と説明があって、

なんかすごく良かったのですよね。

あのボリューミーで綺麗な髪型は

なるほど、こうやって出来てるのかと

説得力がありました。

もちろんご本人がプロなので

素人が簡単に真似出来るとは

思っていないけれども。

 

あのホワイトゴールドの髪は

白髪に色を入れていらっしゃる

そうなのですけれど、

すごく綺麗な金髪みたいな白髪を

そうか、やっぱりちゃんと巻くのか、と

若干衝撃を受けまして、

ホットカーラーの巻き方を

研究してみたいと思いつき

お手軽に調べるにはやっぱりこれ?と

Youtube で検索してからずっと

いろんなものを見続けております。笑

 

くるくるしたり

ストレートに出来るアイロンを

購入して愛用しているのですが

やはり髪の傷み方は半端なく

これを続けるのはダメなんではないかと

思っていたところだったのです。

 

ホットカーラー で検索して

出てくるものをいくつか見ると

今度はドライヘアにつける

トリートメントが気になってたんだったとか

ホットカーラーの巻き方で出てくる

おすすめホットカーラーは

どのメーカーのどの機種なのかとか

そういえば眉毛の描き方はとか

自然に見えるパウダーは とか

もうね、キリがないです。全く。

 

そのうちまるで関係ない

「登山 女子」とかで検索を始めると

また見たい動画が山のように出てきて

そうか、テレビじゃなくて

Youtube を延々と見続けるっていうのは

こういうことか、とハタと気づきました。

ようやくですよ。ほんと。

 

今までにももちろん

可愛い猫動画とか

経済評論家の番組とか

見てましたけれど

なんかね、結構時間食うよね、

と思うことの方が多くて

時間に余裕のある時に見るものって

そんな風に感じてたのですが

テレビがわりに見る という意味が

やっと理解できたというか。

 

例えば今までだったら

ホットカーラーの上手な巻き方を

知りたいとなると

ウェブサイトを探したり

雑誌や本を探したり

そういうことだったんだろうけど

動いて、説明の音声があって

検索もサクッとできるって

情報としては、最強やなぁと

つくづく実感しました。

 

それぞれの興味のある分野に

特化して情報を集めることが

本当に容易くなってるんだ。

 

しかも、例えば私が

何かの動画を上げてもいい訳で

誰でも発信可能なんだと思うとすごい。

改めて、いろんな人たちの発信を見て

なんだかね、今更だけど

世界が変わっていってることが

よくわかりました。はい。

 

そして、

ありとあらゆる情報が溢れている中で

どの情報というか

どのツールを選ぶかというのは

もちろん好きにすれば良いのですね。

 

ちょっと時間があるときに

何をして

何を見てるか

 

ゲームしてるのか

動画見てるのか

instagram 見てるのか

小説を読んでるのか

それも、スマホで読んでるのか

本、で読んでるのか

読むだけなのか

発信してるのか

 

情報を集めようとすると

どんなに時間があっても

追いつかないし

好きなメディア、好きなやり方は

自分で決めて選んでいくことを

主体的にやらないと

疲れ果ててしまいますね。

 

苦手だし、興味ないし、と

言ってしまうと終わっちゃう。

新しいメディアややり方は

とりあえず取り入れて試して

使えるようになって

そして、その中で

自分で選ぶことが大事なんだって

忘れないようにしなくっちゃ。

 

自分が画面の中で動いたり

喋ったりすることにも

どうにか、慣れてきたというか

諦めがついたというか

悲しい現実を直視できるように

なってきたあたくしです。

 

やっぱり、商品そのものは

わかりやすい、と

言っていただけることも多いので

これからもいろんな形に

トライしていけるといいなと

考えております。

よろしければ、どうぞ

お付き合いくださいませ。

 

 

気まぐれセールは本日まで。

完売のものもあるようですけれど

冬版 Johnny とか、オススメですよー。

 

 

ウェブ限定 STINA のご注文も受付中です。

ご検討くださいませね。

 

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

pagetop