身体を動かす

 

いやー。オリンピック。

すごいですね。ほんと。

毎日感動が続きます。

縁のなかったスポーツでも

少しルールがわかってきたりすると

俄然面白くなってくるし。

テレビとはいえ、やっぱり

ライブで観戦するのは本当に楽。

起きてる間に全てが起こるもの。

4年に1度という重さを感じる

熱戦がまだまだ続きます。

 

さて、選手のみなさんからは

はるかに遠い遠いレベルですが

連休の4日間すっかりさぼっていた

自己流体操や走ることを

昨日からそろそろと戻して

またどうにか復活させています。

 

さぼった後に、そのままあっさり

ゼロになってしまうのは

恐ろしいことに

ありありと想像がつく。

心と身体に、

少しきゅっと力をこめて

何事もなかったように

また戻ることが大事だなぁ。

 

「走れなかったら歩けばいいよ」と

思うことは、大事な呪文。

最初の1歩が楽になります。

 

足腰が弱ることが一番怖いから

今ここで体力をつけよう

小さなことでもじたばたすることが

20年後の自分を大きく変えるのだと

今の年齢ならリアルに感じられます。

ありとあらゆる角度で

衰え感が半端ない。笑

人間って、こうやって

年を取っていくのね。

 

床をモップで乾拭きするとか

玄関の床を拭くとか

トイレの掃除をするとか

そういうささやかな作業も

毎日やることで作業工程に熟練するし

自分なりの効率的なやり方が出来るし

心理的な負荷はどんどん軽くなります。

そのまま自然に年を取っても

続けていけるような習慣が身につくなら

それは貴重な力になるだろうと思います。

 

おまけにしゃがんだり立ったり

歩き回ったりと

家事はなかなかの運動量っていうのも

見逃せないポイントです。

 

こういうことが嫌じゃないなら

代行とかに任せない方が

利点は多いように思います。

家事が嫌で嫌で苦になって、

問題なくペイできるなら

あっさり任せるのもありですけどもね。

 

なんだかんだと工夫をしながら

身体を動かし続ける方法を

考えてやっていこう。

タキミカさんにはなれなくても

死ぬまでシャンシャン動ける人で

いたいと思っています。

 

 

*************

 

台風も来てるけど

雨は止んでる東京。

とりあえずは濡れても大丈夫そうな

ボトムと足元で。

 

 

先週もしてたよ。この格好。

リアルにヘビロテです。笑

 

今も最前線で

戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様にも

エッセンシャルワーカーの皆様にも

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

時間の使い方

 

早寝早起きの週末。

10時開店を待って

近所の温泉&サウナに行ってきました。

そのうち友達が出来そうな勢い。笑

最高に気持ちよく整った日曜日です。

 

朝早く目が覚めたので

ベッドサイドに置いてある

「7つの習慣」をまた読み返しました。

起きられた朝には

少しずつ反復していて

ほんの数行でも、心や頭に残り

その日の行動が変わったりします。

 

昨日と今日読んだところには

予定を立てるときに

重要なことを書いてあります。

 

予定には4種類あって

一つ目は緊急で重要なこと。

危機への対応など

 

二つ目は緊急ではないけれど重要なこと。

人間関係を大事にしたり

準備や計画をすること、

心身をリラックスさせること

 

三つ目は緊急だけど重要ではないこと

多くのメールや電話や会議など

 

四つ目は緊急でも重要でもない

取るに足らないこと

暇つぶしや雑用、

快楽だけを追求する遊びなど

 

1つ目ばかりにフォーカスしてると

それに支配されてしまう。

次々に押し寄せるそういう問題に

打ちのめされることが続くと

4つ目に逃げ込んでしまいたくなる。

 

一番重要なのは2つ目のこと。

ここを大事にフォーカスしていけば

1つ目のことが減っていく。

 

効果的な人たちは

3つ目と4つ目を避けようとする

ここに入るものは緊急であろうがなかろうが

重要ではないから。

 

2番目にあたることに時間をかけて

1番目が占める割合を小さくしていくこと

 

などということが書いてあります。

心当たりがありすぎて胸が痛む。

 

休日の朝にいつまでもベッドから出ずに

Netflix の動画を見続けてしまうのは

ただ、だらけているだけなら

4番目の時間の使い方だよね。

 

最優先事項を優先できるように

時間の使い方を考えなくちゃと

なんだか焦るような気持ちになって

昨日はそれで走りに行ったのだ。

本から受ける影響力ってすごい。

(そして私ってほんと単純)

 

ちょっと朝寝坊が許される日曜日ですが

6時過ぎにはベッドを出て

これだけはやろうね、と思う家事を

リストアップしてこなし

さっきスーパー銭湯に行って

帰ってきたところです。

これは心身の最高なリラックスで

休日のご褒美。

 

こうして家にいる週末は

落ち着いていろいろなことを

じっくり考える絶好の時間なのに

向き合うのが億劫で

気晴らしに逃げてしまいがち。

 

今日の後半は、

リラックスしながら

深く考えるような時間を

過ごせるといいなと思ってます。

 

来週にはオリンピックが

始まるのですよね。

 

処分する予定だったテレビ。

JCOMさんが昨日来て

チューナー的なものは外してくれて

単体でも見られますよ、と

アンテナは繋いでくれました。

地上波は見られるのか。

これを会社に

持って行ってしまおうかと

せっかくの東京大会だから と

考え始めております。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

目標設定

 

緊急事態宣言が出ても、

わたしの普通の毎日には、

あまり大きな影響が

なんか、出なくなってきてる。

ものすごく順応してるのだ。笑

 

むしろ今回は、

銭湯も、小さなところでは

深夜まで通常営業しているようなので

会社帰りにお風呂とサウナ、が

無理なくできるんじゃないかって

楽しみがひとつ増えそうで嬉しい。

 

週末の楽しみだった

美味しいものを食べにいくのは

自分で作る方向に置き換わってるけど

それはそれで楽しいことだしね。

 

人との交流が激減しているのは

実感してるのですが

これも時間が経てば

ワクチン接種はどんどん進むし

オリンピックが終わり

緊急事態宣言が終了すれば

また次第に戻ってくることでしょう。

 

夏の終わりからは本格的に

経済活動が戻ってくるかも と

想定して動き始めようと思います。

 

それでも、世界が戻ってきても

この1年半から2年の間に考えたこと

気づいたこと

身につけた新しい習慣は

大事にしていこうと決意しています。

 

週末のニュースで見た

大谷翔平君の目標設定シート、

ご覧になった方も、すでにご存知の方も

多いかもしれませんが、

私、初めて見て衝撃を受けましたの。

(大谷翔平 目的設定 で検索すると

いっぱい出てきます。)

 

高校生がこれを書いて

実践しようとしていたことに

それが真ん中にあって

今の大谷君があるのかと思うと

目標設定の大切さというか

ブレない軸を持つことの大切さを

改めて感じさせられました。

 

先日書いた、

ミッション・ステートメントとも

大いにつながること。

 

ぼんやりとこうなりたい

ああなりたいと考えているだけじゃ

実現できないことを

きちんと書き出して

そこに至るために必要なものを認識し

どう努力するか考え、実践する。

 

書くだけじゃなくて

毎日の積み重ねの中に

どんな風にそれを組み込んでいくのかも

工夫しながらやっていくこと

うまくいかなかったら、修正しながら

とにかく修正して目標に向かうこと。

 

小さなことを重ねていくことでしか

大きなことは達成できないのだ。

ある日急にできたりなんかしないのだ。

だから、諦めずにやっていこう。

 

届かないことも

きっといっぱいあるけれど

届いたことの先にはまた

次の目標ができるのだろうし

そう思うと、

終わりってことはないのですよね。

 

この、マンダラチャートというのが

面白そうなので、真似して

やってみようと思っています。

 

***************

さて、本日は。

 

夕立があっても支障がないように

デニムをチョイス。

今朝のアイロンで、

消えていたセンタープレスを

入れ直しました。

そういう風に

デザインされているものなので

この方がやっぱりかっこいい気がする。

 

 

トップスには大きなTシャツ

ALEXA を着て、

リラックスしながら

今週もスタート。

外部の誰にも会う予定がなく

着ているものをあまり意識せずに

仕事に集中したい月曜日です。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

決めるタイミング

 

仕事を終えて家に戻ると

走るかどうかを決める

決定の瞬間というのがあります。

 

走る?どうする?って

駐車場に向かって歩きながら

考えたりし始めると、

いやー 今日は疲れたしなぁ

(なぜ?いつもと一緒よ)

雨っぽいしなぁ

(いやいや、今降ってないでしょ?)

今日はやめとこうかなぁ

(昨日もやめといたやん、あんた)

しんどいのよね、ね、

もう、今日はいいね、

走るのやめとこう うん

という風に思考が動きがちです。

 

ひどい時には走り終わった瞬間に

次の日はどうするか

考え始めたりしてました。

事前に嫌なことしんどいことを

頭の中でイメージしちゃうと

ほんとのところは大したことなくても

しんどい部分が増幅されて

やめよう、となる確率が高いのです。

 

なので、考えそうになると

思考をストップするようになりました。

その瞬間まで考えないようにするのです。

 

家に戻り、ぱちぱちと灯りをつけ

ブラインドを閉めてまわり、

待ち構えていた猫たちにご飯をあげて

さぁ着替えましょう、という時に

髪を結んで走る格好に

着替える気になったら

走りに行けます。

そのタイミングだけなら、

捕まえやすいということに

ある時気づきました。

 

目の前のことだけに集中する

そういうことを意識的にし始めてから

「やりたくないけどやろうとしてること」の

達成率が上がっています。

 

ご飯を作って食べると

もう、何もしたくない。

今までは、ちょっとだけだし、

片付けは明日の朝ね、

お風呂入るのも明日の朝ね、

などと、理由もないのに

しょっちゅう怠けてました。

次の日の朝のルーティンが

大きく乱れる原因を

自分で作っているのです。

今でも怠ける日もあるので

偉そうには言えないのですけれど

少しちゃんとできる日が

増えてきています。

 

ご飯を食べた後は、

全部きれいに洗い上げて

拭いて片付けて

流しの中を磨き

テーブルの上も、レンジも

流しの上も拭きあげて

ゴミをすて、排水口をきれいにして

布巾を煮洗いする

 

そこまでできたら理想的。

 

まずは飲んだら絶対できません。

笑えるくらいほんと、できない。

ので、恥ずかしながら

金曜と土曜の夜は

キッチンは荒れたまま

眠ってしまう日が今も多いです。

次の日の朝にゆっくり巻き戻せるって

どこかで甘えてるし。

 

平日の夜は

オールフリーでやり過ごせたら

夜の時間を”使える時間”として

計算に入れることができます。

仕事の続きをしたり、勉強したり

グルーミングの時間にしたり。

 

片付けたくない気持ちに

負ける日もあるのですけれど、

(しかも、いろいろ頑張って作って

たくさん汚れものが出た日に限って

やる気スイッチが

プチっと切れるのなぜだろう。。)

とりあえず、このコップだけ洗おうか?と

自分を騙して、洗い場に立つことで

もうひとつ、もうひとつ、と

最後まで到達できたりします。

(大げさー)

きれいに何もなくなったキッチンの

気持ちのいいこと。

朝起きた時に、何もないキッチンの

気持ちのいいこと。

 

なんかちっちぇな、と思いながら

怠け者の自分と

大したことない家事とかと戦う毎日です。

一人暮らしだと、誰の目もなく

誰にも迷惑もかけないし

ごまかすのが簡単なので

自分との戦いが多くなる気がします。

 

やっているうちに、

自然に身についてくる。

 

お風呂に夜入ることが

自然なことになったように

きっと他のこともそうなっていく。

そう思って、とにかく今日、今、

こうしようね、と思うことごとと

戦いながら勝っていきたいです。

(また大げさー 笑)

 

******************

 

さて

今にも降りそうな曇り空だけど

気温も低めだし、まだ降ってないし

今週はワンチャンス、と思って

歩き通勤と決めました。

 

いつもの七部丈パンツ

Ricky(Navy Lady M)と

シアースリーブプルオーバー

Magan(完売ありがとうございます)。

 

 

汗をかいても気にならない。

どんどん動けて楽な上下です。

このパンツ、

洗濯した後のアイロンで

(しなくても全然着られます)

センタープレスをきれいに入れるのが

超気持ちいいの。

きれいにアイロンがかかる素材で

やったぜ感が高くで大好き。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

大物の断捨離

 

家の中のものを

見直し続けていて

今は大物に目が向いています。

 

リビングのソファとか

書斎に置いてるソファベッドとか。

 

このソファベッドはセミダブルサイズ。

離婚直後に手に入れて

狭い狭い部屋に娘と二人で

暮らしていた間中

大事に使っていたものです。

かなりいいものだったし

思い入れもあるしで

なかなか手放せなかった。

 

でも、マット部分のスポンジが

もうぼろぼろでへたっていて

来客用にしていましたが

ここに寝てもらうのも

なんだかちょっと

申し訳ない感じになってきて

ようやく、処分、と

自分の中でステッカーを貼ることが

できました。

 

粗大ゴミ受付に電話して

回収日が決まったけれど

どうやって下まで運ぶかが大問題。

分解するしかない大きさと重さ。

私の手に負えるんだろうか。

早めに準備して、無理なら誰かに

Help! と声をかけねばなりません。

そして、来客のための

眠る場所や道具には

新たな作戦が必要ですね。

 

次にどうにかしたいのが

リビングのソファとオットマン。

IKEAのKARLSTAD というモデルで

超安かったやつ。

まだ在庫の販売はしているようですが

生産終了と書いてあります。

ということは、カバーなどが

手に入らなくなるってことか。

 

猫飼いの皆様には

お分かりいただけると思いますが、

ソファ=猫の爪研ぎ ですのでね

もうひどい状態になっていて

カバーを買い替えるのかどうか

猫に被害を受けにくいものに

新しく買い替えるのかどうか

思案し続けて数年。

結論が出ないままです。

 

生産終了なら、

急いでカバーだけゲットするか。。

そして、オットマンはすでに

カバーですら販売されていないので

これは処分決定。

 

書斎に置いてあったテレビも

処分することにしました。

テレビというものを

もうあまり見なくなっていて

2台分のデコーダー的なものに

毎月支払う料金はもったいない、と

家計の見直し中に

ここ、削れるところと気づきました。

 

もうひとつは

リビングに置いている

大きなテレビ台にしている棚。

あまり中身は入っていません。

ここにテレビを置くと

少し位置が高くて見づらいけど

他にないから使ってました。

 

これがなくなるならどうする?

 

ぼろぼろのソファしかない

リビングにテレビ床置きとか

超貧乏そう。笑。

 

私はどういうスペースに住みたくて

どういうスペースなら

くつろげるんだろう。

 

とにかく壁床天井を

気にしなくて済むものに

しつらえるだけで

いつも予算がなくなってしまいます。

 

今までは、手元にあるものと

予算が許すもの そして、

自分が許せるもの という

かなり低めの判断基準で

なんとなく出来てきていたインテリア。

 

もうちょっと、考えて、手をかければ

もうちょっといい感じになるんじゃないか。

そんな気持ちになってきています。

今回は割と大きめの断捨離をいくつか

決断することができました。

決めてから実行するまでが

まだまだ大変。

ほんとにできるかな?

 

代替えのものを買う前に

「ない」状態を過ごしてみるのも

ちょっと楽しみなのです。

広くなるよね。すごくね。

 

本当に必要なのかどうか

どんなものが欲しいのか必要なのか

ミニマリストの方々の

インテリアなども参考にしながら

考えてみようと思っています。

 

 

さて

昨日の帰宅時、家に到着した時には

雨は降っていませんでした。

髪を一つに結び、

服を着替えてスニーカーをはき

久しぶりに走りました。

ゆっくりだけど、

まだ大丈夫だった。

無理なら歩けばいいからと

思って走り出して

ブロック1周走れました。

 

習慣に戻れたことが

何より嬉しかった。

 

ハードルは低く低く、

でも続けていけたら

少しずつそのハードルが上がっても

きっと大丈夫になっていきます。

気長にいこう。うん。

 

今日は曇。

少し気温は上がる予定。

しばらくはいてなかった

デニムが目につき

嬉しくこれに決定。

事務所内スタッフ着用率が半端ない

Molly (完売ありがとうございます) を

トップスにセレクト。

 

 

これ、ほんと良かったなぁ。

来年も作ろうかなぁ。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

習慣。今思うこと。

 

雨模様の東京です。

湿度は高いけれど、気温が低くて

まだしのぎやすいのは

チャンスなのではないかと

今週の歩き通勤は本日に決定。

 

先週と同じ七部丈パンツ RICKY

足元は 歩きやすい

& 雨対応で Blundstone にして、

いい具合に膝下の肌色が見える

丈感と、動きやすく、

空気が籠らないデザイン。

本日はこれをチョイス。

このパンツは歩いていく日の

定番になる予感がします。

 

 

トップスには、数シーズン前の

SCOTTY を着ています。

初代のものかな。

素材はリヨセルコットンで

袖丈も今よりちょっと短めで

微妙に肘が出て、それが残念。

 

薄くて涼しくやわらかくて

すごく気持ちいいけれど、

猫の毛がつきやすく、

シワにもなりやすく

たかだかTシャツなのに

着る前に、コロコロを必死でかけて

アイロンもして、と

我が家できれいに着るのには

なかなか時間がかかります。

 

今シーズンの綿100%の素材の方が

おそらく着やすい気がします。

今年は黒はないけど。

黒も欲しかったなぁ。

 

雨も小雨程度で

涼しくて歩きやすかったから

今日にしてよかった。

 

夏をなんとか乗り切って、

年間通して週1の

習慣にしたいと思っています。

 

この1年余り、

さまざまなことがありました。

手放したものも、

諦めたこともたくさんありました。

いろんなことを考えて

変わりたいところを変えようと

努力をし始めてから

いろんな本に会い、

いろんなアプリや考え方にも

人にも出会って、

すごく変化してきた感じがしてます。

 

オーディオブックで

Atomic Habits を何度も聞いて

習慣について勉強し、

自分でトライを始めたのは

多分2月くらいだったのだと思うと

まだ4ヶ月?

 

毎朝嫌々だった体操とかに

取り組む姿勢が少し、ようやく

変化してきたのを今感じてます。

腕立て伏せも腹筋も

まだ10回程度だけど、

つらいから嫌々だったのが

少し筋力ついてくると

1回ずつを丁寧にじっくり

やるようになってきててびっくり。

 

最初は1回でいいからね、で

始めたことです。

1回ならやるか、というのを

とにかくやめずに続けてると

どこかで2回やる?になりました。

 

それが今10回になってて

そんなにつらくなく出来てます。

最初から毎日10回って思ってたら

多分2日目にやめてると思う。

 

自分が毎日歳を重ねている

実感がすごくあるから

こういうことをやめてしまったら

次にスタートするときに

どんなに大変かが想像できます。

小さな積み重ねで

ようやくできるようになった

小さなこと。

それをゼロに戻す方が怖くなっています。

 

90歳のトレーナー

タキミカさん、ご存知ですか?

65歳からトレーニングをスタートして

今は現役のトレーナーという方。

180度開脚してCMなどにも

出ていらっしゃるので

ご存知の方も多いかと。

 

65歳からでも90歳でもと思うと

とても勇気をいただきます。

 

そして、さまざまなことに関して

少しずつでも続けると

少しずつでもできるようになることを

自分の身体で体感すると、

面白くなってくるものですね。

 

朝の家事ルーティンなども、

日々変化して、進化してます。

いやー、小さい自分の家の中の

しょーもない営みですが

上手に回ると達成感が半端ないです。

 

1日置きに床と

水回りを交互に掃除してたのは

今は毎日床も水回りも

できるようになってます。

その代わり、日替わりで

手をかける場所を変えたり

1回にかける負荷を軽くしてみたり

スムーズに動ける動線を考えたり

人から見たら笑えるような

小さな工夫を積み重ねてます。

自分の気持ちのおさまりどころを

探りながら。

 

これがね、時間が短縮されて

完成度が上がるような作業工程を

自分なりに作れるようになると

仕事にでも何にでも、

その考え方ややり方を

応用していくようになります。

 

こういうのが自分なりの

LIFE HACK 的なものに

なっていくのだろうと思います。

 

最終的にはメンタルの問題なのかも。

”嫌になってやめる”ということが

1番の敵だから

機嫌よく繰り返すための工夫が

結構大事なことなんですよね。

 

やり方が自分に合ってないってだけで

性格的に無理とかってことも

多分ない と思うようになりました。

 

だから、夜の過ごし方にも

相変わらず取り組んでます。

 

平日は飲まない

夜にお風呂に入って髪を洗って乾かす

週に最低でも1回は走る

 

これに関してはどうにか大体は

できるようになりました。

大人になってずっと

出来なかったことが

この半年でできるようになりましたもの。

私的にはすごいことです。

 

お風呂は夜に入れるようになったけど

入るだけで許してー!という気持ちで

拭きあげるのは勘弁しといたろ と

掃除は今、朝のルーティンに入っています。

夜にお風呂に入る習慣をつけることの方が

とりあえずは大事なことだったので、

それでよかったのです。

ここがほぼ身についてきたので

そろそろ掃除が夜にできるようになれば

朝がまた1工程楽になるってこと。

 

今日は乾いた雑巾を準備して入り、

お風呂を出る前に

”水道のカランだけ拭きあげる”

ところからやってみようかな。

そのくらいなら、出来るよね?

 

定期的にきちんとできるといいなと

思っていることは

きっと出来るようになります。

習慣を作るには

テクニックがあるのだな と学習して

失敗しながらトライし続けて

自分に合う方法をすこーし

マスターし始めると

どんなことも、

出来そうな気がしてくる不思議。

 

いくつになってもきっと

もっとこうでありたい自分はあって

そこに近づくあれこれを

楽しみながらやっていけるといいな。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

歩くことと走ること

 

金曜日で歩いて会社に行く日。

今日は暑かった。

七分袖のTシャツと

フルレングスのジーンズで

リュックを背負って

今日は日傘もさして

スニーカーをはいて

出てきました。暑い。

 

家から会社までのルートでは

日陰がない長い道路を歩きます。

寒い冬には良かったのですが

もう日傘がないと無理。

でも、本当は帽子を被って

手は空けて歩きたい。

 

5月から、インスタライブの時間を

後ろにずらす計画があります。

 

多くのアパレル会社が

金曜日の19時や20時からという時間を

採用なさっているのは

見てくださるお客様には

その方がいいのかもしれないということ。

 

弊社でも、19時からにする?という

案が出ており、

来週5月7日から、

そのようにしてみようかと考えています。

 

ということは、帰りも遅くなるので

労働基準法的にはスタッフの勤務時間も

ずらさなくてはなりません。

営業時間を12時から20時までと

することになります。

 

遅く終わることになった

インスタライブの後に

歩いて帰るのは気持ち的に負担が大きいし

歩いて帰ったところで

今は帰りに寄れる飲食店もないよね。

ここからの季節、

朝帽子を被って歩いて来たりしたら

頭が汗でペッタリになるのは見えてるので

歩き通勤の日を金曜日からずらそうと

考えています。

さて、何曜日にしようかな。

 

歩いて通うことも、

ずいぶん続いています。

これは、もう大丈夫と思う。

気持ちいいし、楽しいから。

夏になって、炎天下を歩くことの

作戦を考えなくては。

汗だくになった後の自分を

事務所でどうすっきりさせるのかも

考えておかなくてはね。

普通に考えると、

着替えを前の日に準備しておくとかも

必要なのかな。

サラファインみたいな歩くための服も

必要なのかな。

そういうの、作りたいなーという方向に

頭が動きます。

パルレシフォンの運動ライン。

(スッポーツライン、と表現するのが

なんかこそばゆい。笑)

 

家に帰って走るというのは

週に2,3回というペースで

どうにか続いているのですが

そのままの服でというのが

ネックになりつつあります。

 

これからの汗をかく季節には

ますます難しいことになりそう。

動きにくい服で走るのはしんどいことに

ようやく気づき始めたのです。笑

で、このところは、

着替えて走るようになってます。

でも、それも走る習慣の一番最初のところが

どうにかついたからだと思う。

相変わらずすごく短い距離のままですが

これもなんとかなるかな

という気がしてきました。

まだ、サボりがちなのは

走りにくい格好で走ろうとしているからかも。

ランニングウェアに着替えれば

走るのがそんなに億劫でないようにも感じてて

その辺りの工夫も重ねていこうとしています。

 

本格的なランニングをしているわけではないし

ただ会社まで歩いていこうとしているだけ。

でも、動きやすく、軽やかで

汗を吸収して乾かしてくれる素材の方が

気持ちいいに決まってる。

かっこいいスポーツウェアは

ちょっと恥ずかしいけど

地味すぎたり安っぽいのも嫌。

なんてことを考えながら

ちょっとだけかっこいい

普通っぽい運動用の服を

作れたらいいなって

ちょっと思い始めています。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

本を読むこと

 

 

完訳 7つの習慣

4月の最初の頃に読み始め

内容の難しさ、濃さに

ここまで進まない本も

久しぶりだと思いながら

毎朝少しずつ

じっくりと読んでいます。

 

世界中でミリオンセラーになっている

本ですから

もう読まれたという方も

多いのではないでしょうか。

 

何度も買ってトライしては

途中で挫折して本を売る

ということを繰り返していたのですが

今回は意を決して

特装版というのを入手しました。

 

内容は同じですが、

ハードカバーより

小さめで、軽めで、

聖書などによく使われているような

やわらかなビニールのカバーで

ベッドの中でも読みやすく

今第3の習慣に入ったあたりです。

 

これは手強い と思われます。

意味を理解して

自分の糧にするためには

何度も何度も読み、考え、

実践し、反省し、ということを

重ねるしかなさそうな本。

とりあえず、初回は

あまり立ち止まらずに

全体を読み通そう、と決めていますが

それでも時間が相当

かかるだろうと思われます。

普通の小説なんかなら

相当早く読める方だと思うのですが

この本は手強い。

手強いけれど、とても面白いし興味深いと

ようやく思いながら

この本を読めるタイミングが

やってきた、と感慨深いものがあります。

本にも、人にも、考え方にも

学ぶ場所にも、働く場所にも

適切なタイミングで出会うべくして

出会うのだ。

 

本を読む ということ

子供の頃から延々と行ってきた

この行為が、自分が信じていたことと

実はかなり乖離していることに

衝撃を受けています。

 

読んだものは、

うっすらでも身についていると

頭の中に入っていると

何の根拠もなく楽観的に

信じ込んでいました。

 

だからたくさん本を読めば

会社経営のことがわかるようになるとか

決算書が読めるようになるとか

ダイエットができるようになるとか

なんとなく思ってたのですよね。

読んだ冊数が多い人は偉い、

賢い、というのも

見当違いの尺度なのかもしれません。

 

読んでも読んでも

大して自分は進歩しないし

理解も追いつかないし

痩せないし

暮らしがその日を境に

劇的に変わったりもしません。

 

本を耳で聞くようになってから

1度読んだくらいで

内容が頭に入ってると思ったら

大間違いなんだということに

気がついて

ショックを受けたのです。

 

印象的なエピソードなどは

覚えているにせよ

それ以外の重要な理論などは

何度聞いても、

初めて聞いたように感じます。

頭で理解していない

もしくは理解しても

スルーしていて自分の中に

とどまっていないということ。

 

Atomic Habits などは

おそらくフルで8回くらい

結構集中して聞いてますが

聞き直すと新鮮なフレーズが

いまだにまだまだたくさんあります。

 

そうか。と

ようやく腑に落ちました。

わかったような気になってるけど

本当には分かってないってことだ。

 

先月ご紹介していた

決算書の基礎の基礎が

分かるようになるという簡単な本も

一通りサラッと読むだけなら

2時間もかからずに読了しました。

 

理解しよう、と思いながら読むので

当然ある程度は、なるほどね、

ふむふむ、と思いながら読んだのです。

今までならそれで終了。読了。

でも、読み終わったからといって

相変わらず決算書の読み方に関して

上達はしていない。

 

会社のデスクのそばに置いて

数分でも毎日復習をするようにしてみました。

少しずつ、少しずつ、書いてあることの意味を

しっかりと頭の中に移していくように

本当に理解できるよう、

考え、考えしながら

何度も読んでいます。

そうすると、少しずつ、

自分の会社の現状と課題が

認識されてくるようで

目から鱗が落ちていきます。

 

自分で伝票1枚から

入力するようになったことも

必要なことでした。

日々作るものにかかる費用

売り上げの数字

毎月かかっている様々な経費

返さなくてはいけない借入

全てが絡み合い、

重なって数値となって

出来上がっている決算書が

ようやく日々の営みと

結びついてきたように感じています。

 

学ぶということは

こういうことだ。

 

身につけるというのは

実践して失敗を繰り返しても

毎日少しずつの変化を

重ねていくことだと

ようやくようやく理解しつつあります。

 

ほんま、遅すぎるやろ自分。

と 半笑いで情けない気持ちになりますが

まだまだ人生には

たくさんの課題が残っているということ

楽しみでしかない とも感じます。

全部伸びしろ。笑

 

コロナが変えた世界の中で

じっくり自分と向き合う時間をもらいました。

ゴールデンウィークも

気持ちも身体ものんびりさせながら

学びたいことを学ぶには

5日なんてあっという間に

過ぎるのだろうと思います。

 

さて、木曜日のこっそり企画ですが

本日ご注文いただきました皆様の中で

ブログ、読みました!と

備考欄に宣言していただいた方に

ささやかな「おまけ」を

プレゼントさせていただこうと

思っております。

(休日につきちょっと簡略に 笑)

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

24時間

 

昨日は早めに眠りましたが

8時間続けて眠るってことは

結構難しいということに

気づいてしまった。

なんというか

目が覚めてしまうんだよね。

今朝は4時半くらいから目が覚めて

あれ?って感じ。

まぁ本を読めたからいいんだけど。

そして、たっぷり眠った自覚はあり

少し復活。

 

自分のやりたいこと

したいと思ってることを

全部全部24時間に詰め込もうとして

いろいろ工夫をしてきていたけれど

へとへとになりつつあったのも

間違いなくて

それ、本当に全部必要?と

考え始めた昨日。

大事にすべきことは?と

改めて考えてみました。

 

このところの1日の時間割。

5時以降、起きられた時間から45分まで

勉強のための読書をします。

5:45になったらベッドを出て、

そこから朝のルーティンを。

ひと通りの家事をして(2時間)

体操をしてヘアメイクをし(1時間)

ご飯を作り、食べて、片付けて

歯磨きして着替え(約1時間)

家を出るのが9:40。

10時前には事務所に着いて

仕事をスタートします。

 

家事の時間が長すぎ?

猫が2匹いるし

納得いくように家の中を

清潔に保とうとするとどうしても

このくらいはかかってしまいます。

 

例えば床を掃くのは

週末だけとかっていうのは

ありえないくらい猫毛が

舞う&カーペットにもソファにも

べっとりとついたりするので

ここはやっぱりしょうがない。

なんとか上手に回せるように

身について来たことだし

朝の時間はそれなりに

納得のいく感じに

出来上がりつつあるのかなと

感じてはいますが、

さてどうなんだろう。

 

18時を目処に仕事を終わらせ

買い物などしてから家に帰ります。

元気な日には走りに行き

着替えたり、家中のブラインドを閉めたり

猫にご飯をあげたりして

さて、と何かに取り掛かるのが19時すぎ

眠る目標を22時とすると

3時間しかない夜の時間に

大事にきちんとすべきことの筆頭は

ちゃんとしたご飯を作り、

食べ、きれいに片付けて

ゆっくりお風呂に入ること。

 

日付が変わるまで

夜更かしして次の日にアップする

ブログを書いたりしていたけれど

前の日にテーマを決めて書いたものは

なんだか日々の気持ちを

入れにくいことにも気づき

このところは

当日に書くように戻っています。

 

夜の時間にしたいことは

山のようにあるのですけれど

きちんと眠るためには

余裕があったらね、と

考えた方がいいのかもしれません。

 

やろうと思ってできないことを

じゃ、いつするの?の答えは

休日にあるのかもなぁと

考え始めてもいます。どうだろう。

やろうと思ってることって

なんだっけ?笑

 

仕事に関しては、会社にいる8時間の間に

どれだけ集中して効率を上げていけるかを

大事にしたほうが良いのかも。

余計な作業をしていないか

無駄を省く、効率をあげる、に

どこまで本気に取り組んでいるのか

まだまだ出来ることは山ほどありそうです。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

(counter-003)

 

 

 

変則との戦い方

 

今日の東京は雨。

どしゃどしゃと気持ちいいくらい

降っています。

 

ベランダから見える欅は

ある日突然緑の葉におおわれて

若葉をどんどん伸ばしています。

この期間は樹液も降るし、

何か葉が出る前に被っていたものなのか

小さな茶色いものがさらりさらりと

降り続ける時期です。

掃除が意外と大変。

 

雨が降ると、掃除はひと休み。

でも、はいてもはいても何かが降り落ち

続けなくては一瞬たりとも

きれいにならないし

放置するとひたすら汚れていきます。

身につけようとしている習慣は

すべからく、そういうものかもな、と

雨に濡れるベランダを見ながら

思ってました。

 

週末に出かけたことで

あらゆることがなんだかズレてしまい

うまくルーティンを戻せずにいます。

今朝もキッチンを片付ける時間がなくて

そのままにして出てきてしまった。

 

帰っても、キッチンが汚れているのを

片付けてからでないと

ご飯が作れない。やれやれ。

 

ルーティンというのは

面白みのないものだけど

やり方を考えて考えて

改良を続け、毎日重ねていることは

いろんなことの大事な基本なのだと

実感するようになっています。

 

そして、疲れていると、出来ないね

ということも学習しました。

 

スパルタ精神論でどうにかするのは

悲しくなる時点で間違ってる(私的に)。

たかが家事くらいのことで

悲しくなんてなってられませんって。

気持ちよく楽しくできる自分の方法を

探し続けるのだ。

 

へとへとで帰ってきた日曜日は

何もできませんでした。

荷物を片付けるのも、

諦めて放置しました。

お風呂に入っただけで

褒めて欲しいくらいの気持ちで

早めに眠ったけれど

まだ月曜日には

疲労感がズーンと残ってて

普通に仕事に行って、1日働くだけで

いっぱいいっぱい。

 

洗濯と着物を干すことだけは

朝に頑張りましたが

夜はまた早く眠ることに。

 

2日ゆっくり眠って

火曜日には復活しました。

復活すると、あら、

普通に動けるのね。

 

疲れている時には、

素直にたくさん眠ること

これを鉄則にしようと思いました。

 

しばらく動いてなかったからか

一泊二日の旅行でも

疲れ方が半端ない気がします。

 

もう水曜日なのに

いろんなことが

後手後手になっていて、

間に合わないものがこぼれてますが

朝のルーティンはほぼ戻り、

家の中もどうにか整ってきました。

 

なかなかね、理想的な1日なんて

送れるものじゃないけれど

近づいていこうと努力することは

諦めちゃいけないな。

「週末に出かけた時の戻し方」とか

「いつもと違う動きをしたときの戻し方」とか

そういうのがかなり重要だな、と

実感してます。

 

こつこつと積み上げたものが

一気に崩れる可能性があるタイミング。

しばらくやらずにいたことは

しない、ということが容易くて

とても魅力的に見えてしまう。

 

将来的に良いものをもたらす習慣ほど

現在にかかる負荷が大きく

(毎日のランニング)

将来的に悪いものをもたらす習慣ほど

現在においては魅力的。

(ストレスによる甘いもののドカ食い)

 

James Clear 氏は ATOMIC HABITS の中で

2日は休まないようにする、というルールが

とても重要とおっしゃってました。

 

3日目には、しない、という新しい習慣が

作られ始めると。なるほど。

 

2日も3日も、もっとでも

休んじゃう時も正直あるけれど

私はとにかく、やめないこと

休んでたことはなかったかのように

また始めることをやめないようにと

それは心がけようと思っています。

 

そして、どうしてもうまく続かないことは

自分がダメなんじゃなくて

やり方が悪いのだと

考えるようになりました。

違うタイミングを考える

違うやり方を考える

そもそもそれが必要な習慣なのかも考える。

自分にとっては必要だ、と

理性的な頭の時に強く思うのであれば、

それをうまく習慣とするための

ありとあらゆる作戦を立てて

試していくしかないのですよね。

 

失敗がなければ、経験値は厚くならないと

今回の崩れたルーティンを振り返りながら

ダメダメな自分を責めるのでなく

ようやく前向きな気持ちになれてきた。

こうやって書くことには

いろんな作用があるってことです。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

こうして雨が降り、

少しずつ気温が上がっていき

初夏がやってきますね。

テレビを見て、ドラマを見て

音楽を聴き、ラジオを聴き、

勉強したり考えたり、手を動かしたり。

どれだけ自分を進化させられるか

自粛期間はそんな時間にしていこう。

 

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

pagetop