夏休み

 

酷暑が戻ってきました。

お暑うございます。ほんと。

コロナも相変わらず

猛威をふるっているようで

あっちからもこっちからも

陽性の声が聞こえてきます。

皆様どうぞお大事に

なさってくださいね。

 

とか、自分がかかったからって

ちょっと図に乗ってるやろ と

いろんな人に指摘もされてます。

自重せねばねぇ。えへへ。

 

そうこうしている間に

お盆休みが近づいていて

あっという間にきっと

8月も終わりが見えてくるのかな。

コロナの様子を見ながらの

帰省かとは思いますが

皆様どうぞ

楽しい夏になりますように。

 

甲子園も始まりましたね

音楽のライブも

花火大会もお祭りも

感染者が増えていても

中止になることはなく、

3年ぶりに開催されていて

素直に、嬉しい気持ちになります。

 

個人的には今年も

東京まわりで過ごす予定なのですが

少し遠出しようかな

行けるといいな と思ってます。

弊社の夏休みは、

8月11日から15日までとなります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、水曜日に

りえさんとお届け予定でした

インスタライブですが

なんと、りえさんのご家族にも

コロナが忍び寄ったようです。

残念ながら2回目のキャンセルと

相成りました。

(3回目にはきっと!)

水曜日の12時には

内容を変更して

でも、インスタライブは

開催するつもりですので、

よろしければ、ぜひ

ご参加くださいませ。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

小さなおしゃれ

 

毎年今日は原爆記念日か と

新聞とNHKの中継で気づきます。

その程度の自分であることを

少し恥ずかしく思いながら

一緒に黙祷をして

市長と、子供たちの声を聞きました。

2度と使われることのないようにと

祈りました。

 

少ししのぎやすい数日で

少し生き返ったような

気持ちになりました。

来週はまた暑い日が続く予報に

げんなりしながら

騒音レベルの蝉しぐれを聞いてます。

夏だ。

 

昨日はおしゃれ心が久々に騒いだので

仕事の後に二子玉に出かけました。

色々なお店を見て

アパレル業界は大変だったよね と

改めて感じたのは

なくなっているお店、

移転してるお店、

2店舗が1店舗に合体してたり

嫌でも目に付くあれこれ。

 

素敵な服はいっぱいあったけれど

膨らんでいた気持ちを

もっと膨らませてくれるような

そんな服には

昨日は出会えませんでした。

(出会ってても予算的に

買ってないと思うけどね)

 

でも、PLAZA に寄って

グレイ系のジェルネイルを1本買って

それだけでうきうき。

手には透明、と決めて随分経ちます。

シワシワで血管やシミが

目立つようになった

太っちょの手では

何をどうしても

素敵にはなりようがないけど

いつもと違う色がのっただけで

気持ちが嬉しい今朝。

1本1000円しないくらいのもの。

誰に見せるというわけではなく

自分が楽しいためのもの。

 

PAUL のパンを買って

レジで1500円払いながら

食べるものにはお金を使ってるのに

おしゃれにはケチケチしてたって

改めて気づいて恥ずかしくなった。

食べて一瞬でなくなるものと

半年くらいは楽しめるもの。

いやはや。

 

そんな週末が始まりました。

皆様にもどうぞよい土曜日で

ありますように。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

受注生産の商品たち

締め切りが迫ってますので

どうぞ、見てみてくださいね。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

装う

 

ファッションについて考えて

久しぶりにちょっと高揚しています。

 

サステナブルな暮らし

=必要以上にものを消費しない

みたいなことにとらわれていたので

便利で上手に着られるシンプルなものを

作らなくっちゃ

不要なものは持たないように

しなくっちゃ と考えすぎて

服まわりのことを考えるのが

なんだかつらくなってたんだなぁ。

洋服屋ですのに。あたくし。

おしゃれが大好きだったはずなのに。

 

そして、やっぱり

「どんな風に見えたいか」にも

とらわれてました。

それが、間違った方向に

とらわれてたのではないかと

考え始めてます。

 

大人らしく

アパレルの人らしく

シックで品よくおしゃれ感もあり

女性らしくも忘れず

 

とか 頑なにこだわってた部分が

結構あった自覚があります。

(その割にはブチ切れたように

「小学生男子」的な格好も

してるんだけどね。)

 

目指してたものは決して

間違ってたとは思わないし

そういうのが嫌いなわけでもない。

むしろ、もちろん好き。

でも、出来過ぎ君って感じの

お利口なファッションばっかりだと

なんだかつまんないなぁ と。

 

自分が本当に好きだったのは

どんなんだっけ?

 

どんな服を選んで着ても

いいよって言われたら

どんな服を着たいの?って

改めて考えて

今 うきうきわくわく してるのです。

今さらよ。変なのー。

 

夏の靴はここ数年 一択くらいで

スポーツサンダルを愛用してますし

それは熱愛してますけれど

(超楽ちんだからねー)

大人として、どこに出かけるにもこれってのは

いかがなものでしょう?と

自問自答している部分は常にありました。

ま、この3年くらい、

どこにも行かなかったってのもあります。

 

おしゃれ靴としてのサンダル

ヒールのある華奢なサンダルとか?

憧れはあれど、

それが履きたいかと言われると

んー どうだろうか。

 

本当に履きたいのは

ゴリゴリにビジューがついた

TOGA のサンダルだよね?って

私の好きなのはこっちだよね?って

ことを再確認してます。

「可愛く」ないし、

小太りのおばちゃんが履く?

って考え始めると

今までなら ないない って

どこかで判断してたけど

履きたいもの

履けばいいじゃん って思うと

なんだか嬉しくなってるの。

(サクっと買えないのが残念っ!)

 

洋服も、アクセサリーも靴もバッグも

のせる土台がこれだからさー って

言っちゃうともう、

何もできなくなるし

動けなくなっちゃうよ。

 

モデルさんや女優さんじゃなくちゃ

ファッションを楽しんじゃいけない

なんてことあるわけないよね?

 

若くなくちゃ

細くなくちゃだめ

なんてこともあるわけないよね?

 

ってことで、自分の「好き」を

集めてみることからやり直してます。

雑誌見てパチパチ写真を撮って

スマホのアルバムに集めるのです。

その「ドキドキ」する感覚が

錆びついてることにもびっくり。

今ね、一生懸命動かそうとしています。

 

ついでに

自分のところの服しか

着ちゃいけないってことからも

自由になろうかなって。

これがないと困るって服は

作っていこうと思ってるし

こういうの欲しいなっていうのも

作れるといいなって思ってるけど

自分が喜ぶものじゃなくて

お客様に喜んでいただけるものが

一番大事にすべき考えるべきことです。

 

個人フェチ的に好きなものは

好き嫌いがあるよねーってものだから

そういう服は

買って着てもいいんだよなー。

うんうん。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

(痩せるぞ!って気持ちにも

ちょっとだけ本気になってきたよ。)

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

台所まわりのことごと

 

雷の音で

夜中に目が覚めました。

雨も降っていたようです。

 

雲に覆われた空からは

太陽は見えず

少し気温が落ち着いて

ほっとした朝。

 

豪雨で被害が出ていると

ニュースが言ってます。

太陽にしろ、雨にしろ

なんだか暴走気味。

どんなに不安に思っても

できることをするしかないのだけど。

 

 

さて、先日言及していたピザ皮です。

2枚目は普通にチーズを乗せて

オーブンではなくコンロの火で

フライパンに蓋を被せて

焼いてみました。

当然焦げ目はつかないものの

チーズは上手にとろけました。

蜂蜜と胡椒をかけて食べて

美味しかったのだ。

 

で、最後に残ったのでフルーツ系を

やってみました。

皮付きの桃とブルーベリーと

ひとかけ残ってた製菓用のチョコを乗せて

 

 

オーブンで焼いて粉砂糖を振りました。

 

 

 

なんか映えるやん。笑

 

ぽっちりのチョコと砂糖だから

ほとんど甘くないの。

フルーツの甘味を少し感じるくらいで

見た目よりずっとヘルシーな感じでした。

小さいピザを3通りの食べ方で。

軽い量で、罪悪感もないし

これはなかなかいいねー と

我が家のメニューに仲間入りしそうです。

最後のひと切れには

メープルシロップをかけてみて

それはそれで美味しいに決まってるやん

という結末でありました。

 

詳しいレシピが知りたい!という方は

有元先生のこの本をご参照ください。

 

 

そして最近

野菜の保管方法を変えました。

買ってきたものは基本すぐに

全部ビニール袋から出して

洗うべきものは洗い

濡れた布巾に包んで

冷蔵庫の野菜室に入れるようになりました。

夏野菜が多いからね。

 

 

こんな感じ。

しばらくすると布巾は乾くのですが

次に何かを出すとき

新たなものを入れるときに

また布巾を洗い、包み直します。

ビニールもラップも使わず

そんなに乾かず、

野菜のコンディションも悪くないので

しばらくこの感じで続いています。

 

私の使う頻度だと外に出しておくと

芽が出るか干からびることが多くて

じゃがいもや玉ねぎなどは

紙袋に入れ替えて

冷蔵庫で保管する方法に戻りました。

 

野菜の保管方法ごときでも

何十年やってても定まらない。

 

こういう方法がいいよっていうのは

本当にいろいろな情報があります。

それぞれいいんだろうなと思いますが

面倒臭いと思わずに続けられるのか

その手法を好ましく思い続けられるのか

そこが実は肝心なところだったのですね。

それぞれに合う方法とそうでない方法が

あるんだろうなと思ってます。

 

例えばジップロックを

ビニール袋でもケースでも

多用する方法は

今の私にはもう馴染まないとかね

そういうこと。

 

食卓を囲む人数や形、

食事の頻度や内容も

おうちによってそれぞれ違うし

万人にパーフェクトな回答は

ないってことだよなぁ。

 

うちはひとり分の野菜管理だから

こんな感じでやってみます。

野菜を布で包む作業も

その様子も結構好き(いひひ)。

糠漬けやってると

ほぼ毎日何かしらの野菜を取り出します。

その都度布巾をきれいな状態にするし

野菜をそのまますぐに使えることや

見ることで忘れないことも

いいように思います。続くかな?

これを始めてから

野菜の一気買いをすると面倒で

ちょこちょこ買うようになりました。

ロスを防ぐ意味でも

良い方向に作用してるみたいです。

 

で、話はまた変わりますが

ようやく仕上がった梅干しです。

今年は汁なしで、赤紫蘇なしバージョン。

実はまだ味見してないのです。

さて、1個目はどうやって食べようかな。

まずは叩いてみて、そのまま味見してから

梅肉にして、冷奴 かなぁ。

今日はお豆腐を買って帰ろうっと。

(覚悟して口に入れないと

塩分18%はほんとしょっぱいのだ。)

 

 

日々、このようなことが楽しみで

それを膨らませていけると

それだけでも結構幸せな気持ちで

過ごせるよねって思ってます。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

おしゃれに関してはなんだかね

留め金が外れたみたいな気がしてて

本当に私のしたいのは

どんなおしゃれだ!?って

気持ちが走り出してて戸惑ってます。

(え!?)

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

サステナ?

 

プラごみを減らそう とか

サステナブル とか

趣味だからねってあれこれ

頑張っていたのですが

実はちょっと疲れてきました。

 

どんなに頑張っても

まぁ減らないよ。

食料品はほぼほぼ

プラスチックに包まれているし

そうでないものを遠くまで

買いに行く時間もエネルギーもない。

出汁を取るための鰹節も昆布も

買い続ける猫の餌もトイレ砂も

全部ビニール袋に入ってて

延々とそのゴミは出続けます。

 

頑張れない自分に悲しくなったりすると

なんかちがくない?という気持ちが

むくむくと湧いてきます。

 

食器洗い洗剤も

詰め替えしてもらえるものに

変更したのですが

使い始めてから両方の手のひらが

ぼろぼろになりました。

皮がむけて痛い痛い。

指先もむけ、指紋認証が

出来なくなっていて

仕事に支障が出ています。

何よりも見た目も汚いうえ

痛いわ不愉快だわで

もう、なんだかなぁ。

 

自然に優しい成分のはずなのに

合わないとかどういうこと!?

はぁ。

 

とはいえ、

サランラップをなくしてみたり

ティッシュや

キッチンペーパーの代わりに

ガーゼや布巾を使ったりするのは

気持ちのいいことだったし

炭酸水をエターナル瓶にしたことも

調味料を一升瓶で買うことも

納得のいくやり方に

たどり着いた感じはあって

そういうことをいちいち

意識する癖がついたのは

何よりだったと思っています。

 

30%は減らせてるかな?と思うので

この辺りで良しとしましょう。

プラスチックでないものが

そんなに負担にならずに手に入るなら

そちらを選ぶこと

そもそも本当に必要なのかどうかを

一旦考えてみることなどは

これからも続けていこうと思っています。

 

そして、ものを捨てる減らす運動も

かなり精神的にきつくなって

それはそんなにいいことじゃないと

アドバイスを受けたのもあり

考え直しています。

ものを減らすことが目的になると

なんだか違ってきてしまうのだな。

ものは、生活を彩ってくれるものでもあり

コップはひとつでいい、と思えないなら

無理することはないよね。

 

水を飲むグラス

麦茶を飲むグラス

ビールを飲むグラス

ワインを飲むグラス

ウィスキーを飲むグラス

 

それは全部違うので飲む方が

美味しくて楽しいって

自分が感じているのだからね。

 

そう思えるようになり、

すっと気持ちが楽になりました。

洋服を作る仕事に対しても

居心地の悪い気持ちになってたけど

365日、24時間、

タイプの違う時間と生活を

送る間中極力少ない服で

過ごせばいいとは

私にはどうしても思えないんだから

それぞれのシーン、毎日の生活に

楽しい嬉しいものが

色々あって、それでいいよ と

散々考えた末の結論です。

ただし、納得のいかないもの

好きじゃないものがないように、

それだけは気をつけていこう。

なんだか自分で納得がいって

ほっとしてます。

やれやれ。

 

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

気が遠くなるくらいの暑さ。

どうぞどうぞご自愛くださいね。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

再会。

 

気温の日本記録が

出るかもしれないとか

とんでもなく今日も暑い日。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

毎日プールに浸かっていたいくらいの

仕事場でも足元に水の入った盥を置いて

そこに足を突っ込んで

過ごしたいくらいの日々です。

クーラー効いてるはずの部屋で

マスクの中が汗だくって。。

 

耐えるしかないので

どうにか凌いでいきましょうね。

水分と塩分を適度に補給しつつ。

 

先日遠方から

別々に友人が来てくれました。

二人とも同級生。

たまたまタイミングが合ったので

三人で食事が出来て

とってもとっても楽しかったのです。

実に2年以上ぶり。

 

会えなかった間のことを

キャッチアップ。

そういえばこんなことも

あんなこともあったんだよって

同じように年齢を重ねている友人たちの

この2年半の様子を聞いていると

みんな頑張ってたんだなぁって

なんだか元気をもらいました。

身体が動くうちに、

一緒にロンドンにも行きたい

ニューヨークにも行きたいって

あれこれ夢を語ったりして

そうか、一緒に旅行に行く人は

ここにいたのか、と

改めて気づいたり。

 

それぞれの立場も

通ってきた道も違うけど

違う形でそれぞれに

しんどい思いをたくさんしてきて

だからこそ懐深く、大人で

とことん優しい友人たち。

素敵な女性たちだなぁ。

そして今はまだ元気で

ポジティブで

一緒に笑っていられることに

感謝しました。

いい友達というのは

かけがえのないものだな。

ほんと。

 

海外在住のひとの

現役恋愛話に盛り上がりつつ

大人の女性がちゃんと認められる

社会や文化はいいなぁと

羨ましくなっちゃった。

でも、それは、本当は

自分たちが作ってしまってるもの

だったりするのかもしれないものね。

 

年齢を重ねた女性が

魅力的で素敵であれば

認められていくのかも。

もうおばちゃんだからさって

手を抜いてないか?と

自問自答することも

大事なことなのだろうと思います。

 

まだ子供だった頃から一緒にいた人たち

人生の波も風も嵐も

お互いに知っていて

いつも寄り添っていてくれた人たちに

エネルギーをもらった時間。

 

ここから先もまだまだ長い。

元気でやっていこうね

またねって

さらりと手を振って別れました。

 

やっぱりね、動くこと

人に会うこと、話すこと

大事なことだ。

コロナに止められていた時間が

動き始めています。

この流れはきっとそうそう

止まらないことでしょう。

(希望的観測!?)

反省を込めて気をつけながら

でも、動き始めようと思います。

 

さて、今週金曜日にライブをと

先週のライブの中で

口にしていたのですが、

今週はお休みとなります。

来週の水曜日に、

りえさんをお迎えして

洋服の片付けや収納に関しての

アドバイスなどをいただく会を

やりたいと思っていますので

どうぞ、お楽しみに!

(2回目です。ごめんなさいっ)

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

酷暑です。

くれぐれも、ほんと

ご自愛くださいませね。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook

夏の日曜の

 

暑い暑い暑い毎日。

書いても言うてもしょうがないけど

それにしても暑い。

 

昨日置き配で玄関先に

届いているのを発見した瞬間

開封してベランダプール設置です。

昼間はずっと水に浸かったり

ちょっと出てデッキチェアに座ったり

また浸かったり

水の中に寝そべったりして

読みかけの本を抱えて

コーヒーを飲みながら

ベランダで過ごしました。

 

 

最高に気持ちよかった。

おばさんが水着を着て

一人で小さいプールに入っている絵面は

どうかしらね とは思うけど

どこか遠くまで行かなくても

これはこれでいいよね と機嫌よく

楽しい午後を過ごしたのでした。

同じように本を読んでいる時間でも

ソファで読むのとは

まったく違う小さなイベント感。

 

土曜日に仕込んだピザ生地。

これは膨らむ前のもの。

 

そして膨らんだ後の写真を

撮るのを忘れたのですが

隙間がなくなるくらいに大きくなります。

ひとつを伸ばして

小さなフライパンに敷き

そのままオーブンへ。

 

 

焼き上がったらオリーブオイルと塩をまぶし

生ハムとルッコラで朝ごはん

という素敵な予定だったのですけれど

 

 

え!? (爆笑)

ボール状に膨らんでしまったよ。。。

 

これをぱりぱり割って

間に具材を挟んで食べて

まぁ美味しかったのだけど

頭の中のイメージとの乖離が

朝から笑える出来事でした。

あと2枚分あるのだー

1枚はデザート風にして

1枚はチーズを乗せて食べたいと

思ってます。

 

こういう小麦粉系のものは

想像してるよりも

さっさと始めてしまった方が

簡単よねっていつも思います。

無心で捏ねる時の

可愛い手ざわりにも癒される作業。

 

お休みらしい

夏らしい日曜日でした。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

今週もゆるゆると参りましょう!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube

干したり煎ったりかき混ぜたり

 

休日。

同じように家にいても

具合が悪い時とそうでない時は

楽しさがまったく違うのね。

今日は朝からご機嫌です。

 

昨日の夜は久しぶりに

ビールなど開けました。

身に沁みる美味しさ!

くー。

 

いただきもののすごーく美味しい

中華麺を冷凍してあったのを茹で、

水で冷やして水気を十分に切り

牛肉の大和煮と卵焼きと

カブの葉のオイル蒸しを乗せ

胡麻を煎ってからすったものを

たっぷりと乗せ、

出汁がなかったから水とお酢とお醤油、

ちょっと砂糖、ごま油で作ったタレを

端から流し込んで

今季初の冷やし中華。

これがずっとやりたかったんだよ。

我ながら絶品、とにまにましながら

いただきました。

今朝の体重はすっかり元通りに。

(ちょっとぐらい減ったところで

キープしたかった . . . . 。)

 

外は灼熱の晴天なので

やっとこやる気になって

梅を干しました。

今季は赤紫蘇の処理をサボり

白い梅干しにすることに。

白梅酢もたっぷり取れたので

これもいろいろに使ってみよう。

 

 

 

なんかぱりぱりになりそうな日差し。

日陰に移した方が良さそうだ。

ここ数年梅干しは買わなくなりました。

自分で作ったのが

美味しいかどうかは別として

私にはこれでいいのです。

 

市販のたれ関係、麺つゆ関係を

使わない生活にもすっかり慣れました。

最近は味噌汁用の出汁を取ったら

少しだけ麺つゆを作るようにしています。

出汁4:味醂1:醤油1 に少しだけ

砂糖を入れて作ると覚えておくと簡単。

煮切った味醂に他の材料を合わせて

ひと煮立ちさせるだけ。

 

これが冷蔵庫にあると

1束だけ素麺を茹でて

つるっと食べるのもいいし

素揚げした野菜を漬け込むのも

楽しみ楽しみです。

 

そしてこのところのマイブームは

煎り胡麻です。

胡麻を適量フライパンに入れて

小さな火にかけゆっくりと水分を飛ばすと

なんとも言えないいい香りがしてきて

ふっくらと膨らんだ胡麻をすりこぎですると

仕上がりの様子もふんわりと贅沢な

炒りごまのすりおろしになります。

たっぷりかけたり使ったりすると

料理が全く別物になるので

このひと手間を惜しむことが惜しくなります。

 

要するに、自分のやりたいように

作って食べればいいってことだよね。

 

台所に出してある糠漬けは、

かき混ぜるのを少しさぼると

すぐに嫌な匂いがしてきます。

この季節だと朝と晩と

2回かき混ぜてると大丈夫。

1日1回だとだめみたい。

そういう季節には

そういう風に扱うべし というのが

自然と身に付くようになってるんだ。

この季節の糠床は、

柔らかくふっくらとしています。

それなりにまろやかで

いい感じになってると思うの。

朝に晩に、きゅうり1本くらいは

ほんとスルッと食べられてしまう。

具合の悪い時には、

冷蔵庫に入れたり出したりを繰り返し

どうにかダメにせずに済んで

どうにか続けられています。

ここからの1、2ヶ月が

なかなか厳しそうだけどね。

 

野田琺瑯の糠漬け美人 という

琺瑯容器を使っているのですが

蓋がプラスチックなのが

どうも苦しそうに見えてきて

布の布巾を被せてみています。

この方が糠には良さそう。

陶器の糠漬け容器はまだ

憧れのままで入手出来ていません。

高久さんのを買う決心がつくまで

このままでいいかなぁって

思い始めてます。

 

食べることは死ぬまでずっと続く

愉しみなんだと思うと嬉しい。

身体と歯の健康を守っていかねばね。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

暑い暑い暑い毎日。

どうぞご自愛くださいませ。

受注での生産のみ、という商品

3型受注受付中です。

どうぞどうぞ見てみて下さいね!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube

妄想プール

 

暑い。

なんかもう日差しが痛い。

目がチカチカくらくらする眩しさ。

外に出るのが憂鬱になってて

夏ってこんなだったっけ。

 

年々厳しくなってるのは

気のせいではないような。

ヨーロッパの熱波の話を聞いても

山火事のニュースを聞いても

やはり気候変動は間違いなく

危機感を抱いたところで

何をどうしたらいいのやら。

 

クーラーの効いた部屋に座ってると

罪悪感に駆られますが

熱中症になってもまた

はた迷惑な話だしね。やれやれです。

 

しばらくは、しょうがない。

我慢して耐えるしかない。

プールに行きたい!と

58歳独身おばさんが考えた場合

どういう方法があるんだろう。

真面目に泳ぐやつではなく

ダラダラとくつろぐタイプのプールね。

 

まずは水着が問題よね。

プールというからには

水着は着用しなくてはなりません。

ちょっと調べてみただけでも

おばさんでも大丈夫そうな

ショートパンツ+トップス

+ラッシュガード

みたいなセットがいろいろ

出てるのですねぇ。

 

自分好みのものを

このくらいなら、という価格帯で

見つけようと思うと

ひとしきり時間が必要な気が。

水着(ワンピースタイプ黒)を1枚

持ってるっちゃ持ってるので、

これの上にはけるパンツ的なものと

ラッシュガード的なものがあれば

ギリギリ大丈夫かも?

 

次はどこに?  ですが

できれば、出来るだけ静かな感じで

過ごせればありがたいけれど

そんなことはまず無理でしょうねぇ。

プール利用権つきのホテル宿泊を

平日にできれば、平日の夜などは

そんなに混んでないかもだけど。。

世の中には、高級温泉宿の中に

広い部屋に露天風呂と

プライベートプールがついてる

みたいなお部屋があるのだと

気がつきました。すごーい。

1泊に一人15万とか払えるなら

という条件付きですが

こういうところに数泊するのが

ハイエンドの理想形なのかなぁ。

 

同じような設備がある貸別荘だと

二人で1泊 5−8万円くらいのがあって

安いような気がしてくるから怖い。

この一休の記事見てるとうっとりします。

海のそば、プール付き、高級貸別荘。

いやいや、いろんな施設があるもんだ。

見てるだけでも楽しいなぁ。

(もう今年の夏の予約は

全く出来そうにありませんが。)

 

というところで思い出したのが

ひとりっぷで紹介されていた

バリ島のヴィラの記事。

 

(*写真はひとりっぷのサイトより)

(写真だけで癒されるー)

 

2019年当時ですが、

10000円程度だったらしい。

(今は円安だからなぁ。。)

海外の選択肢まで含めてしまうと

もう、広がりすぎて

考えられなくなってしまいますね。

現実味が薄すぎて、経験値低すぎて

ハードルが高すぎる。

 

で、誰と ですが

誰かと、と思うよりも

一人で とプランニングする方が

妄想を現実化するには経験上近道。

とりあえずは

ひとりで出かけるつもりで考えてみよう。

 

っていろいろ妄想したり調べてみると

結構高額企画になってげんなり。

お金さえあれば解決するのは

分かってるんだけどさ

そういうことじゃないんだよなぁ。

 

休みの日に超早起きして

何度か行っててあまり怖くない

三浦海岸に行って

まだ空いてる時間にサクッと海に入れば

いいのではないか!?と思えてきました。

(もはやプールですらない)

混み始めお日様が強くなってきた頃には

もう身体も乾いてる予定で

そこで撤収すればいいのではないか。

 

タープと椅子を持っていき、

クーラーボックスにフルーツや水を入れ

小さいコンロでコーヒーくらい沸かして

ちょっと海に入り 本や新聞を読んで

しばしくつろぐというのはどうだろうか。

夏の間中海のそばに住むとかもいいよね。

ちょっと前にも海に行きたいって書いてて

全く実現できていないけれど。

病み上がり(!?)なので、遠出はまだ

控えようと思ってますが、

8月には一度くらい行けるといいな。

 

とかいろいろ考える間に

ベランダプール小 を

Amazonに発注しました。笑

去年買ったのが大きすぎて

下のおうちのリビングの上に

うちのベランダがあると思うと

水量が多くなりすぎるのは怖すぎて、

びくびくしながらが嫌だったので。

 

家でベランダプールに入るのが

一番簡単で静かなひとりプール。

結局そこ? と思わなくはないけど

それならすぐに出来るんだよね。

超しょぼいっちゃしょぼいけどね

水に浸かる という

幸せな体感に変わりはなくて

自分のペースで欅の木陰で

緑の葉が揺れるのを見ながら

本を読み、ビールを飲み、

過ごす時間を想像すると

それはそれで なかなかです。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

今月の最終営業日。

週が明ければ8月!です。

どうぞ皆様にも

ご自愛くださいませね。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube

夏の終わり 秋の初めに

 

昨日娘が来てくれたので

その流れで、ライブをやり

インスタに動画を残してあります。

 

本日より受注を開始します

9月お届け予定の3型の

ご紹介をやりました。

(よろしければどうぞご覧ください。

instagram )

 

ご紹介したのは

トップス、パンツ、そして

シャツワンピースです。

 

 

ボリュームのある七分袖の

秋色ボーダートップス

すとん、と着て上半身に悩まずにすむ

着やすいデザインで

夏から秋への季節に活躍しそうな1枚です。

 

 

この袖のボリューム感で手先が細見えして

嬉しい女性らしい印象に。

 

パンツはネイビーで作りました。

人気のワイドデザインVIVIENです。

きれいで、長くはいていただけそうな

上質素材を選びました。

 

 

ベーシックで楽で安定の美シルエット。

間違いなく毎日のスタイリングの

核になってくれる1本です。

 

そして、今回の一押しは

このシャツワンピース

 

 

軽やかな素材で作りました。

フロントはボタンを並べてあります。

全部閉めるとワンピースとして

こうして全部外すと羽織ものとして

さまざまな着こなしが楽しめそうな

可愛い1枚になりました。

 

 

角衿の下に仕込んだギャザーが愛らしく

縦長にきれいなラインを作ってくれます。

 

 

両脇にはポケットももちろんあります。

スタッフ分は全員個人オーダー済み 笑。

秋が待ち遠しくなるおすすめの1枚です。

ぜひご検討くださいませね。

 

パルレシフォンが

これから作り、お届けしようと

思っているもの。

主に大人の女性の毎日が

心楽しいものになるような

そんなアイテムを

考えていきたいと思っています。

 

ハイブランドが使うような

超高級素材じゃなくても

可能な範囲でいい素材を選びます。

デザインにふさわしく

ストレスなく着られて

日々の扱いも難しくない素材。

そして選べるようであれば

オーガニックだったり

リサイクルだったり

サステナブルなものを

セレクトしていこうと考えています。

 

そして着心地のいい

美しいシルエットを

追求したいと思っています。

個性が立ちすぎず でも

トレンドもほどよく取り入れながら

さりげなくシックなデザインで

国内で丁寧に生産していきます。

 

たくさん種類を揃えて、ではなく

絞り込んでご提案していくつもりです。

 

そして、欲しい方に欲しいものを

お届けしていきたいと考えています。

自分のことを振り返っても

欲しいものしかいらないのですものね。

 

作りすぎることなく

必要な量を必要なだけ作ることを

理想としていきたいと思っています。

 

アパレルの常識みたいなものからは

一旦離れて

私たちのイメージする

幸せな服とお客様とのあり方を

探していけますように。

コロナ禍の日々の中で

ぼんやりと考えてきたことを

形にしていけますように。

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
pagetop
©2022 PCI