エネルギー

 

少し前に

ストーブに火を入れました。

 

灯油ストーブは

火をつけたすぐの時には

そんなに温かい感じはしません。

上に乗せたヤカンから

シュンシュン湯気が

上がるくらいになると

まわりの空気も含めて

ふわっと一気に温かくなります。

 

オイルヒーターは

コードをコンセントにさして

スイッチを入れたところで

まずは何の変化もないし

静かにゆっくり温かくなります。

そう思うと一気に温めるものは

ひとつもないんだけどね

うちではこんな感じで冬を凌ぎます。

 

先日のキャンプでは

じっくりと焚き火をしましたが

火を保つために使う薪の量の膨大さに

毎回新鮮な気持ちで唖然とします。

これを料理と暖房に毎日使うとすると

ほんと大変なことだ。

 

暖を取るための焚き火から

今のエアコンまで

温めるための道具の進化には

すごいものがあると

思わずにはいられません。

 

いろんな人が考え、試し、

作って、進化してきたんだよねぇ。

 

囲炉裏、焚き火、火鉢

そのくらいの暖房しかない頃も

そんなに昔のことではないのに

電力 という便利なもので

灰や火の粉や火の始末

炭や薪などを準備することなどの

煩わしさが一掃され

温まることが指先ひとつで

簡単にできるようになったんだなぁ。

 

そう思うとストーブは、

それなりに手間がかかります。

灯油を買いに行き

えっちらおっちら運び

ストーブに入れて

マッチがないと火がつかないし

灯油がなくなると消えてしまう。

ストーブの芯の手入れをしたり

定期的に変えたりも必要です。

その代わり、電気がなくても

関係なく使えます。

 

弊社の事務所には

大型のエアコンがあり

スイッチを入れるだけで

夏はクーラーの冷気が

冬には暖かな空気が

吹き出してそこそこ広い空間を

快適な温度にしてくれます。

そこまでするまでもない時には

扇風機や足元の温熱ヒーター的なもので

しのぎますが、それも電力。

スイッチひとつです。

 

JAL と ANA の社長さんが

並んで一緒にインタビューを

受けていらっしゃるのを見ました。

SAF という代替燃料でないと

飛んではいけない規制が

世界的に出来るのだそうです。

日本で補給できない場合、

日本に世界から飛行機が飛んでこない

日本から世界に飛ばせない ということが

リアルに起こってしまうのに

今日本では全く取り組みが出来ていない。

そういう危機感が強く

ライバル企業である両者が

一緒にテレビで訴えるようなことになってると

そういう趣旨のインタビューだったと思います。

(微妙によくわかってない)

これが開発できれば

ある意味「産油国」になることも

可能なのに! という訴えでした。

 

開催中のCOP26 のニュースも

日々報じられています。

とにかく必要な量の日々の電気を

さまざまなやり方で作り

使っているのですよね。

それをあまねく享受してる以上

批判だけしているわけにはいかないのだ。

とはいえエコな電力契約に

すぐ切り替えられるような

家計でもないのが悩ましいし

わたしがここで小さく悩んだところでねぇと

結局はそこに至ってしまうけれども。

 

何をどうしたらいいのかなんて

簡単な解決策なんて

あるわけないのだけど

そんなん知らんよ

誰かに丸投げでいいよ ではなく

個人レベルでしっかりと

考え続けることが大事なのだと思います。

そして、ひとりひとりが

出来ることを決断しながら

実行することが

大きな力になるのだと信じましょう。

 

グレタさんみたいな

若い人たちが真剣に考えて行動してるのに

私たち、もういなくなるし、じゃ

ほんと申し訳ない。

 

コロナの時にもね、思ったのです。

出来る範囲で情報を得て

たくさんの人の意見を読み、聞き、

自分の頭で考えて

出来ることをすること

逆を言えば

それしか出来ないんだけども

無力に見えても、きっとそうじゃない。

 

70% を超えるワクチン接種率の高さが

公共の場では強制されなくても

マスクを着用するマナーが

感染者数を押さえることに繋がってるなら

それは、すごいことではなかろうか。

いろいろ問題は山積してるにしろ

安全でクリーンな日本という国を

作っているのもつまり

そういうことではなかろうか。

 

大きすぎる問題に

どうこうは出来なくても

日々出来ることを考えようと

すっかりエコな人の方向に

向かってますか? と

我ながらちょっとビビってますが

電力ガンガン使ってるし

寒いのには勝てないし

ガソリンエンジンの車乗り回してるし

はぁ?  まだまだやなぁ

のあたくしであります。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

そして、いつも

PCI をご愛顧いただき

心から御礼申し上げます。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

休日

 

週半ばのお休みなんて

いつ以来だろうと思うくらい

久しぶりに感じます。

今日もいい天気だ。

 

ゆっくり目に起きて

ゴミ出しや洗濯を済ませました。

 

冬バージョンになった寝室で

くつろぐ白猫。おはよ。

 

 

さて、今日も

コーヒーからスタートです。

いつものコーヒーが

ゆっくり淹れるといつもより

美味しい気がする不思議。

 

 

黒猫が「のるー」と言うので

いそいそと冷蔵庫の上にのせます。

甘やかしています。

 

 

近頃では降りる時にも

鳴いておろせと要求するように

なってきました。

コミュニケーションが取れてるのよ。笑

 

ベランダのアイビーが伸びすぎてたので

カットして

 

 

しばらく放置してしなしなになったところで

処分する作戦です。

 

 

まとめて壁にかけてみたら

 

 

うん。いい感じやん。

グリーンがあるだけで

家の中の雰囲気が変わります。

 

 

いただきもののバナナキャラメルタルトを

とりあえず朝ごはんの代わりに。

 

 

近所の友人夫の手作り。

流石の美味しさでした。

ごちそうさまでした。

 

このところの友は

宮部みゆきさんの時代小説シリーズ(again)。

 

 

ずいぶん前に買った紅玉。

ひとつはもうダメだったけど

 

 

ひとつはどうにかなりそうだったので

ジャムにしてみます。

 

 

ちょっと繕い物などしようかな。

 

 

お供は赤いハーブティーにして

 

 

2箇所穴埋めして

もう飽きちゃった。

 

 

解凍していた鮭を切って

粉をまぶして揚げました。

人参でなますを作り

ごぼうのきんぴらと

さつまいもを焼き芋にしたのを挟んで

バーガーにしてみたのが

今日の朝昼ご飯。

 

 

美味しかった。足りない。

あと3個くらい同じのが食べれると思う。

っていつも思うの。

(そんなことないですか?)

 

家にいるのが嬉しい

穏やかな休日です。

晩御飯は何にしようかなぁ。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

そして、いつも

PCI でお買い物いただき

心から御礼申し上げます。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

#買ってよかったもの

 

note の中に

時々ここに書いたものを転載したり、

時々別に何か書いたりしてるのですが

「暮らしと服」という題で書いたものが

ハッシュタグをつけて載せるだけという

Rakuten Fashion Week Tokyo 主催の

#ファッションが好き というもので

なんだか末端の賞をいただいたようで

(こんなにいいね数が少なくていいのか疑問)

商品券を送ってもらってしまった。

びっくり。

でも、ちょっと嬉しい出来事でした。

 

そして、今またnote の中で

#買ってよかったもの

というお題が出されているのを見て

さてなんだろうね、と。

 

今年限定で考えてみようかと思います。

(PCI のお洋服は別枠ね。)

ほぼずっとコロナの影響下にあり

自粛を続けていた毎日の中で

買ってよかったもの。

さて何だろうか。

 

ひとつ目は、本 というか聞く本 Audible。

特に Atomic Habits は

 

(画像はAmazonから)

 

大きく生活改善をする

きっかけになった本です。

これを繰り返し聞いたことで、

毎朝の家事ルーティンも

体操も、歩いて会社に来ることも

習慣化することが出来ました。

これは本当に人生においても

大きな転機になったと感じています。

耳で本を読むというか聴く体験も

本格的に生活の中に

取り入れるようになったのは

この本が最初です。

そう思うと、コロナ期って

いろいろな意味で

インパクトが大きかったって

後からきっと思うんだろうな。

 

二つ目はビニールプール。

些細な買い物に見えて

自粛の夏に与えてくれた

インパクトは大きかった。

いつものベランダなのに

ぽちゃりと浸かるだけで

別世界にぐいっと持っていかれる感覚。

水に浸かることには

いろんな記憶が染み付いてるのだと

しみじみ幸せな時間を作ってくれました。

 

(画像はAmazonから)

このサイズ、実は大きすぎました。

もうひとまわり小さくてもよかったかも。

大きいから気持ちよかったのかも。

さて、本当のところはどうだろう。

 

そして、これこれ。

アイロンです。

激安だから不安でしたが

何の問題もなく

毎朝機嫌よく使っています。

毎回水を入れ、

終わると水を抜く作業を

面倒に思われる方も

いらっしゃるかもですね。

うちは出しっぱなしですし

慣れてしまえば

どうっていうことのない作業

ずっしりとした重さと

有線の安定した熱量と

このデザインが好きなので

愛用しています。

 

 

(画像はAmazon から)

 

アイロン LOVE に

ますます拍車がかかってるのは

これの存在も大きいかも。

 

一番大きかったのはこれですね。

IKEA で買ったソファ。

買い替えられてほんとよかった。

 

 

ここで過ごす時間が激増してます。

座面が広い というか

シングルベッドをここに置いたのと

変わらないサイズ感。

クッションが自在に動くのも

自由度が高くてとてもいい。

快適すぎてやばいです。

私も、猫たちも、

休日も、平日の夜も、

ここに吸い寄せられて

動けなくなってます。

いわゆるソファよりも

腰が痛くならないのは

無理な姿勢になる前に

楽な姿勢になっているからかなぁ。

 

そして、最後にこれ。

IKEA で買って帰ってきた

プラントボール というもの。

植物でできたミートボール状の冷凍食品です。

 

(画像は IKEA のサイトから)

 

牛肉が環境に与える負荷というのを

意識し始めてから

代替え肉というものに

興味が出てきました。

大豆が原料だけど、肉っぽいものらしい。

実際には食べたことがなくて

わざわざ買いに行くほどの

熱量もなかったのですが

これを見かけて、試してみよう!と

買って帰ってきました。

 

解凍して、フライパンで

コロコロ温めました。

普通にミートボールです。

味付けはスパイスが強くて

これは好みが分かれるところ。

食感は十分肉っぽいです。

満足感もあるし、問題なし。

なるほどねぇ。

砂糖と酒と醤油で味をのせて

お弁当用のおかずとして

便利に使っています。

(まだ使い切ってない。)

 

ということで、

次は乾燥ベジミートというのを

試してみようかなと思っているところ。

肉も魚も大好きなのでやめませんが

これも食材のひとつ、と考えると

興味深いなと思ってます。

その辺りは、またそのうちに。

 

ベジミート というものを

体感したという意味で

記憶に残る買い物でした。

 

買ってよかったものを考えようとして

今年、びっくりするくらい

買い物というものをしていないことに

改めて気づきました。

5つ拾いだすのに苦労しましたし

ほとんどのものはすでに

ここで暑苦しく書いてるし。

 

しかも、「家の中」に

かなり限定されているものばかり。

そういう1年だったということだね。

 

皆様は今年

どんなお買い物をなさったでしょう。

買い物には自分の価値観や考えが

結構色濃く反映されていることに

改めて気づいて面白かった。

 

生きていくということは

暮らしていくということ。

つくづくそういうことを

考えることが増えました。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

そして、いつも

PCI をご愛顧いただき

心から御礼申し上げます。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

スーパーマーケット

 

昨日スーパーマーケットのことを

書きながらいろいろ考えて

楽しくなったので、続きを。

 

私の行動半径内で

いわゆる高級スーパージャンルに

該当するのは

成城にある成城石井本店と、

Odakyu OXと

仙川にある Queens Isetan と

ちょっと遠いけれど

玉川高島屋のショッピングセンター内にある

明治屋さんかな。

 

Queensは、歩いて行って

それなりの荷物を手で持って

歩いて帰れる範囲のスーパーです。

いわゆるオシャカワな雰囲気は

とても好ましい。とはいえ

どうも、品質と価格のバランスが

微妙な感じがしてます(私的にね)。

高い けど そんなにいい?と

感じるものが多いというか。

おしゃれで高そうに見えてるけど

品質はそこまでいいか?と感じてしまう。

とはいえ、他では手に入れにくい

お気に入りのオリーブオイルとか

ここでしか買えないえびせんとかもあるし

2階には無印もあるし

歩いていける範囲だしで

そこそこ結構な頻度で行ってます。

(だから文句言うなって)

 

石井はね、もう LOVE 。

一番好きなスーパーです。

とはいえ同じものを買うと

お会計が安いスーパーの倍になる感覚なので

そうそう頻々と行けるわけではありません。

生鮮食料品は、一番安心感があります。

特に肉類。

お肉は出来るだけ石井で買うか、

肉屋で買いたい。

理想的にはね。

あと、ハーブや薬味やスパイス

製菓材料、調味料、乾物など

こだわりたい細かなところは

かゆいところに手が届く感じです。

他のところにはないものがちゃんとあるのが

何より嬉しくて

何を買っても気持ち悪くない という意味では

一番信頼感のあるスーパーです。

 

Odakyu OX は石井の隣にありますが

価格帯はかなり高額。

ここでの買い物経験がなさすぎて、

品質に相応しい価格なのかの判断がつかず

結局石井に行くから

慣れてなくて買いにくいということで

あまり馴染みがありません。

 

高島屋に行く機会があると

食料品の買い物を

明治屋ですることもありますが

ここも、びっくりするくらい

高額な食料品が並びます。

ビビって買えないことも多いかも。

お肉屋さんがいわゆるお肉屋さんなので

プラスチックのトレイが出ないのが嬉しくて

ひき肉とか比較的買いやすいものを

いただいて帰ります。

ここは見て歩くのが楽しいスーパーですね。

とか言いながら、ずいぶん長く行ってません。

様子が変わってるかもしれないです。

 

お安い価格帯のスーパーだと、

一番愛用してるのは365日24時間開いてる

会社からの帰り道にあるSEIYU です。

プライベートブランドの

ティッシュやペットシーツなど

安価で普通の日用品を愛用しています。

マヨネーズやソース、ケチャップ、

牛乳やヨーグルトなど

どこで買っても同じ品質の

ナショナルブランドのものなども

ここがおそらく一番安いので

間違っても石井で買うことのないように

気をつけています。

プライベートブランドの炭酸水などは

びっくりするくらい安くて

行く機会があると、つい買ってしまいます。

 

会社のそばにあるOzeki もお安いスーパー。

ここはとにかく魚介類と野菜と果物が狙い目。

ハズレのものも時々あるので

自分の目が試されます。

商品がばんばん回転してる感じが好ましく

季節のもの、梅や栗など

石井で買おうとすると

躊躇するような価格のものも

比較的安価に、種類も豊富に出てくるのが

庶民の味方的に楽しく頼もしいスーパーだと

通い始めて気づきました。

 

行動範囲内には

他にも人気のスーパーがいろいろあるのですが

わざわざ行くことはあまりありません。

OK なども、行けば楽しいし激安で

お肉などもいい感じだけど

少し遠出になる上に

混んでいて駐車場に入れないとか

整理券もらって、後から来いと言われたり

そういうことが続くと足が遠のきます。

 

SEIYU の並びには 八百幸 もあり

新しくてきれいでちょっとおしゃれで

八百幸の方が好きという人が

近所には多かったりもします。

でも、駐車場が入りにくいし

満車のことも多い。

SEIYU の駐車場は入りやすく、

平置きで見通しが効くし

そのままお店に駆け込めること

文字通りいつでも開いてること

店内の古びた様子が憎めないとか

何を基準に選んでるのが

よく分からないような要素で

わたしは SEIYU が好き。笑

 

魚と野菜と果物を Ozeki で買い

肉とこだわりの食材は石井で買い

マヨネーズと日用品は SEIYU で買う

というのがこのところのベーシックです。

 

どんなに楽しくても好きでも

わざわざ行くというのはなかなか。

会社と家の往復の途中にあることや

馴染んでいるかどうかということが

結局はセレクトの基準になってるのですね。

 

車なのか徒歩なのか自転車なのか

どんな時間帯に

どんな風にお買い物をするのか

人によってもそれぞれだと思います。

宅配を利用なさってる方も

今は多いのだろうと思いますし

ビーガンだったり

ナチュラリストだったりすれば

買い物する場所もまた

限定されるのだろうなと思います。

 

食べるものと日用品に関しては

必需品だから

あまり罪悪感なくお買い物ができますね。

でも、フードロスを出さずに

健全な食生活を回すためには

やはり計画的な買い物が大事。

冷蔵庫の中にいろいろあるようなら

買い物そのものの回数を減らすのも

大事なことかもしれません。

 

 

本日も、お越しいただき

ありがとうございます。

そして、いつも

PCIをご愛顧いただき

心から御礼申し上げます。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

雨の日曜日

 

雨が降り出してきました。

どうにかぎりぎり

外回りの用事を終わらせて

家に駆け込んだところです。

 

外回りっつったって

お買い物と選挙 ですけども。

 

ちょっと手をかけた方の

トマトソースの仕込みとか

鶏のスープを手羽先でとりたいとか

週末ならゆっくりとやる気になることを

やっておく日曜日です。

 

成城の駅前に出たついでに

本屋さんも覗いてきました。

 

新刊本の棚をのぞき、

ハードカバーの特集棚をのぞき

料理本や、雑誌、

最後に文庫本コーナーを

ぐるりぶらりと回って

今日は収穫なし です。残念。

 

成城駅構内の

今まではキオスク的な

コーナーだったところが

最近、梅ヶ丘美登利寿司の

テイクアウトコーナーになりました。

連日長蛇の列だけど

今日もすごかった。

ここで普通に買えるまでには

しばらくかかりそうだなぁ と

横目で見ながら

石井に駆け込みます。

このあたりで雨が降り出しました。

 

石井での買い物は

実際に買うのはちょっとでも

こんなのがあるんだ

こんなのもあるんだって

ゆっくり歩きながら棚を見るのが

すごく好き。

いろんなものを発見しますし

石井でないと手に入らないものも

結構あるからやっぱり

ここでのお買い物は

格別の楽しみです。

 

最近感動したのは

甘塩鮭4尾入りのもの

鮭だから焼くだけなんだよ。

でも、すごーく美味しかった。

これは1尾ずつ冷凍してお弁当や

何も食べるものがない日のために

常備しようと決めました。

 

ちょっとだけ上等の

魚肉ソーセージも発見して

2回くらい連続して買ってます。

美味しいの。

小腹が空いた時にもいいし

お弁当にも、炒め物にも入れられるし。

 

ひとりでも持て余さない程度の

小さなかまぼこや

メープルシロップの

エクストラバージンタイプも

石井にならあるって安心してます。

 

好みも変わるし

自分の料理の経験値も増える。

長く通ってるけど

買ったことのないものもいっぱい。

ここでなくちゃと思って

安心していつも買うものと

まだ買ったことのないもののお試しと

取り混ぜながらのお買い物です。

 

スーパーマーケットって

本当に個性的。

SEIYU で買うと決めてるもの

石井で買うと決めてるもの

Ozeki で買うといいもの。

場所によって得意種目が違います。

それぞれに本当に楽しくて

行く場所によって

こちらの張り切りようも変わります。

楽しいお買い物でした。

 

今日も激推ししている(笑

Jeremy black を 着て

昨年のオールインワンを着て

Nick を羽織って

その上から昨年春のマウンテンパーカ

Mick を重ねて

雨が本降りになってきてたから

フードをかぶって走って車に駆け込んで

全部PCIだった今日。

こんな日曜日に似合うものは

作れるようになってる気がして嬉しい。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございました。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

なくしたもの なくすもの

 

素晴らしいお天気に

どこかに出かけたい気持ちにもなったけれど

しなくてはいけないことや

考えなくてはいけないことが多すぎて

きっと出かけても楽しめないから

家にいることに決めた週末です。

 

お天気がいいだけで、

ほんとそれだけで

理由もなく

幸せな気持ちになれるもんだって

頭じゃなく心が理解するような日です。

 

変な夢を見て、

微妙な気持ちで目覚めたのですが

夢の中で考えたことを

忘れないように書いておかなくちゃと

書き留めたこと。

支離滅裂だったのだけど

ちょっと整理をしてみますね。

 

大事に思ってたはずのものでも

失うことはある

これまでも

これからも。

 

結婚生活もそうだったのかもだし

自分から 向こうから

離れてしまった人たちも

西宮や栄のお店も

父が亡くなったことも

 

間違いだったり

力不足だったり

自分の力の範囲外だったり

いろんな形でなんだけれども。

 

自分も家族も

もう、いい年齢になっているし

友人も大事に思ってる人もみんな

同じように年を取っていくのだしね。

 

一緒に暮らしている猫たちも

間違いなく10年の間には

いなくなってしまう。

人間よりも寿命の短い生き物だから

それは仕方のないことで

初めから分かっていることだけど

考えただけで泣いてしまうくらい切ない。

 

これからもきっといろんなものを

失くしながら生きていくのだと

そんな夢を見たのだと思うのです。

あんまりはっきり覚えてないんだけど

 

でもね って夢の中で自分が考えてる。

大丈夫だよって。

 

また

新しい人に出会い

新しい猫に出会い

新しいことも始まるんだよ

なくすんじゃなくて足し算をして

かけ算をして

生きていけばいいんだって

 

なくなったもの

失ったもの

いなくなった人も

心の中で大事にしていれば

自分の中からなくなるわけじゃない。

 

子供が二人になったら

愛情は半分になるんじゃなくて

倍になるんだって

そういうことなどを

支離滅裂なんだけど

夢の中で考えていたような。

 

泣きながら

子猫を抱いてたような

そんな夢をみたのです。

 

(えーっと。結局猫の話なわけ?)

(友達のところに来た

新しい子猫の写真が

可愛くて影響受けてるのかも。)

 

結婚したから 娘を授かったのだし

あれもこれもそれもあって

今、こうしてPCIをやってるのだし

猫たちのおかげで

ほかほかと心もあたたかだし

大事な友人たちや

新しく出会った人たちに

世界を広げてもらっています。

 

ここから先になくすもののことを

考えて先に切なくなったりしていたけれど

冷静に思い出せば

今までにもいっぱいなくしてきてるし

その代わりにいっぱい出会ってもきてる

でも、だから、大丈夫なんだよって

思ったりしてたのです。

 

なんだか変なリアルな夢を見て

朝からヘトヘト。笑

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございます。

 

昨日のインスタライブで熱く語りましたが

長袖のコットンのロンティー

1枚で着るには微妙でも

いろんなものの下に着るものとして

袖の圧迫感のなさや

衿開きのきれいなところは

本当に重宝します。

毎日黒と白をとっかえひっかえ着てるので

ぜひみなさまに推したい!(くどい)と

企画してもらいました。

 

 

よろしければおためしくださいねー。

 

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

週末動画

 

昨日もダイチャリ帰宅。

結構必死でこぎましたが

利用時間12分で70円達成!

使い方が分かったことと

電動自転車のパワーオンで

タイムが縮まりました。えへへ。

通勤の選択肢がひとつ増えたし

バスで帰るよりも遥かに早い。

よしよしうんうん。

 

「イカゲーム」以外に

最近見てよかったドラマ

「メイドの手帳」。

これもNetflix ですが

ご覧になりました?

全10話で完結するシリーズです。

「グリーンカード」や

「フォーウェディング」で

魅力的な女性を演じていらっしゃる

大好きな女優さん、

アンディ・マクダウェルが出ていることに

見てて気づいてびっくり。

きれいに歳を取られてます。

主役の女性は実の娘さんだそうで

またまたびっくり。

母娘で母娘役で、ドラマに出るなんて

素敵なことねぇと思いながら見ました。

ドラマはなかなかヘビーな内容ですが、

ネタバレになってしまうのは

もったいないから

ここでは語らないことにしますね。

いいドラマでした。うん。

 

Netflix には、かなり有名な俳優さんや

女優さんが出ていらっしゃいますよね。

やはり潤沢に予算があるのだろうと

そのパワーに圧倒されます。

 

ぐいぐいと惹きつけられる

映像が多くて困ってしまう。

このところの夜や週末は、

小説に没頭している時期と

こういうドラマにハマっている時期が

変わるがわるやってきています。

次に見るもの読むものが決まってないと、

何だか落ち着かなかったりして。

 

ダニエルクレイグの

007 シリーズを最初から見て

ロードショーを見に行ってみたいとか

ぼんやりと思ってることはあるけれど

見るかな?

どのくらい見たいと思ってるのか

自分の気持ちもいまいち不明。

こっちはAmazon Prime で

全部見られるようです。

 

そして

食事の用意をしながら

後片付けをしながら

歩いて通勤の間も

やっぱりどちらかというと

音楽ではなく

音声を聞くことが増えました。

隙間時間に勉強しようと

オーディブルを聴いていたり

Youtubeを流していたり

ずっと考えながら何かしらの

情報に晒されている時間が

長くなっています。

時々、うんざりしちゃうんだけどね。

いろんな方法でいろんなことを

学ぶことができるのは素敵なことだ。

 

あっという間に10月が終わりそうです。

あと2ヶ月で今年も終わり。

ほんと?って思うくらい早い。

感染者数は変わらず激減していて

これもほんと?って

耳を疑うような毎日です。

ついこの間まで

怖いような増え方だったのにね。

 

飲食店営業も、

何の制限もなくなったけれど

以前のような生活に戻ることに対する

ちょっと躊躇するような気持ちは

みんなにあるんだろうなと思います。

事務所で仕事をしながらも

マスクを外さない ということは

これからもずっと続くのでしょうか。

とにかく、でも、よかったと

ほっとして、少しずつ生活を

取り戻していきましょう。

 

とはいえ映画も、旅行も、

いつでも行っていいよになると

切望するように行きたい気持ちが

霧消してしまう不思議。

現実化させようとすると

時間を作ることも何もかも

めんどくさくなったりします。

何なんだまったく。笑

 

さて、本日も19時より

インスタライブを開催します。

よろしければ、ぜひご参加くださいませね。

 

 

とてもいいお天気の東京。

明日も穏やかな日になるようです。

登山やハイキングにぴったりの

素晴らしい1日になりそうなお天気。

皆様にも、どうぞ良い週末を!

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございました。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

シェアサイクル

 

ダイチャリ ご存知でしょうか?

いわゆるシェアサイクル。

レンタサイクルですね。

近所にすごく増えてきていて

自転車を処分しちゃった身としては

ちょっと気になってました。

 

歩いて会社に行くときに通る

家から7分程度のコンビニに

ステーションがあります。

 

そして、会社に着く手前の

小田急の高架下にもひとつ

ステーションがあります。

 

歩いて行くのは、

歩いて行きたいからいいのですよ。

 

問題は帰り道。

いつもは一駅分歩いて、

バスに乗って帰ってます。

それはそれで慣れてしまえば

特にどうっていうこともない。

成城の駅前を通って帰るのは

気持ちも華やぐし、

お買い物があるときにも

とても具合がいい。

 

でも、ちょっと待てよ。

これ、使えるんじゃね?

 

15分70円 だってよ。

すごく頑張れば

この距離ならいけるかも。

超えても140円。

バスが220円と思うと

バスよりも安いじゃないか。

 

ということで、試してみました。

(やってみたかっただけ)

 

スマホにアプリをインストールして

乗る前に高架下に自転車があることと

返す場所に空きスペースが

あることを確認して予約しました。

支払いは、最近気に入って使ってる

paypay にしたけど、

デポジットが2000円のようです。

(クレカの方が良かったかなと

ちょっと思う。)

 

自転車の電源をオンにして

アプリで予約時に設定された

暗証番号を入力すると解錠されます。

ふむふむ。

 

乗り始めてから

返却の予約をしました。

これね、借りるのも、返すのも

30分以内に実行しないと

予約が解除されるシステムのようです。

近いからいいけど

そうでないときには、

返す手前の段階で予約する方が

いいのかもしれないですね。

 

とはいえ、ファミマ以外の場所だと

ちょっと遠いところにしか

ステーションがないので

ぜひともここに返したい。

返却予約も必須です。

 

電動自転車のはずだけど

あまり感じなかった。

ぜいぜい言うとかあり得ないよね?

使い方を間違っていた様子。

ちぇっ。

また調べてみようと思います。

 

結果17分の利用で140円でした。

(2分オーバー。悔しい。。)

なるほどねー。

これはありかもね。

雨が降っていなければ

いろいろ便利に使えそうです。

 

みるみるうちに

ステーションが増えてる感覚があります。

これは、きっと

設置するコンビニや公共施設側にも

それなりにメリットがあるのでしょう。

こういうビジネスを考えつき、

資金を集め、形にしていくことって

ワクワクするだろうなぁ。いいなぁ。

駅前の放置自転車問題などを

解決する一助にもなるに違いありません。

社会貢献的な側面もたくさんあります。

 

12時間借りると1000円

3時間半以上なら1000円ということだ。

1回転で 1000円x31日 =31000円

3ヶ月で 93000円

自転車の購入費用はきっと、

市販価格より遥かに安いだろうから

そこそこ順調に回れば、かなり早い段階で

設置費用やアプリ開発の費用も回収できそうな

ビジネスモデルと考えられます。

すごーい。

ステーションを観察してると、

結構回転してるように見えるのですよね。

自転車そのものも、使用感半端なかったし。

 

自転車、買おうかなってちょっと思ってたけど

歩くことが苦にならなくなってきている

& 近所にステーションがあるなら

これでいい気がしてきました。

 

成城の駅前にも

2箇所ステーションがあるから

成城に寄りたい時には、

成城から乗ればいいよね。

そしたらきっと、

15分以内(=70円)で帰れると思う。

(昨日はちょっと負けた感あり)

 

本日は、ダイチャリレポートを

お届けしましたー。笑

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございました。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

広がる世界

 

Netflix で意識して

英語のドラマを見るようにしてるのは

英語耳を作りたいから。

スペイン語やフランス語のドラマも

最近ちょいちょいオススメされるけれど、

(私の好きそうなやつを選んでくれてるから

面白そうではあるけれど)

とりあえずは英語圏のものを中心に

見るようにしています。

 

その甲斐あってか

英語圏のYoutuber さんたちの動画が

そんなにストレスなく見られるように

少しなってる気がします。

恐るべしNetflix。

 

Netflix を見てる時には

字幕はありがたいものですが

Youtube を見る時には

字幕はつけないようにしています。

 

自然に聞ける、読めるようになるのが

ゆっくりではあるけれど

いつかの目標なので

頭の中で日本語に訳すルートは

極力作らない方がいいと思ってます。

 

ドラマを楽しみながら英語耳を作り、

少し興味のある分野のYoutube なら

一生懸命見よう、聞こうとする。

この流れがいい感じで動いてる気がするのです。

あくまでちょっと聞けるようになっただけで

まだまだ話せないし読めないし書けないけど

まずはここからよね。

 

高橋ダンさんという

ハーフの方の投資系の Youtube を

見始めたのがきっかけでした。

そこから、そうか、Youtube の中にあるのは

日本人の作ったコンテンツだけではないという

当たり前といえば当たり前のことに

改めて気づいて、

投資系だけじゃなく、ヨガなどの運動系

Sastainable Lifestyle 系など

気が向くままに見たり聞いたりし始めました。

 

高橋ダンさんのコンテンツは

今主に日本語になっていますが

投資、お金、経済、政治に関して

とても勉強になるので

出来るだけ毎日見るようにしています。

知らないことがどれほどあったことか。

そして元ウォール街のトレーダー という

彼の解説してくれる

外国から見た日本の姿、ありようというものに

ある意味ショックを受けたりしています。

日本の中にいるだけじゃ見えないものが

だんだん見えてくる。

世界は広く、繋がっていることに

ここでも気づかせてもらったのです。

 

選挙を控えた中で

いつもと違う視点も加えて

政治を考えようと思い始めていたり

自分の生きてる世界のスケール感は

自覚してるよりもずっと小さかったことにも

遅まきながら気づきました。

 

英語っていうのは、

世界を開く鍵になる言語なのだと

あらためて強く感じています。

これができるかどうかで

住む世界がまるで変わるのだな。

 

日本語訳が出てくる前に原文にあたれる

元のスピーチをリアルに聞ける

 

そもそも日本語訳がないものが

世界には膨大にあるのだし。

 

そして自分と同じ程度でも

英語ができる人となら

お互いの母国語が何であれ

曲がりなりにも

会話が成り立つというのもすごい。

 

Netflix でドラマを見ていても

いつも思うけれど

どんな国でどんな暮らしをしていても

どんなに文化が違っても

人間というのは、同じように喜び

同じように苦しみ、笑い、悩みながら

生きているのですよね。

これも当たり前のことなんだけどね。

 

抵抗感を持たずに

自然に世界を広げることを

英語耳を作るところから始めようとしています。

いろいろ、毎日忙しい。笑

 

少しずつ気温が下がってきて

冬の気配を感じますね。

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございました。

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

アウターフェアやってます

 

今季のあたたかアウターは

2種類作りました。

ショートタイプとロングタイプ。

 

ショートタイプは、

もこもこの衿と袖口が可愛い

毎年作っていたRina とか

去年の Poccharina とかを

イメージしながら作りました。

 

 

ちょっとしっかり目の素材を外側に

内側にはキルティング裏地をつけて

雨でも大丈夫、風も通さない、

家で洗えるという

軽くてつるりと着られるブルゾンです。

フロントは比翼仕立て、

ファスナーとボタン、

両方つけてあります。

ポケットも左右にあります。

大人は黒のみ、

ガールズは黒とネイビーがあります。

 

ロングタイプは襟なしにしました。

ストールおしゃれが楽しみやすく

さっとはおれて肩の凝らない

軽やかな仕上がりです。

 

 

黒とベージュをご用意しています。

この色もステンカラーの

シンプルなコートっぽくて可愛いです。

袖口にはもふもふのファーをつけていて

これが空気が入ってくるのを防いでくれる

いい仕事をしてくれます。

 

こっちの素材は少しやわらかで

軽いものを選びました。

ロング丈でも重くない。

内側には同じキルティング裏地をつけて

滑りよく、暖かな仕上がりになっています。

フロントは比翼仕立て、

ボタンで閉めるタイプです。

ポケットも左右にあります。

 

 

これは大人のみ、ワンサイズとなります。

 

どちらも少し肩を落として

アームホールも大きなドルマンタイプ。

身幅もたっぷり、袖もゆったりなので

そういうタイプのインナーも

フリースやライトダウンを重ねても

すんなり収めてくれかと思います。

そして、どちらの素材も撥水機能がありますので

雨の日にも着られる嬉しいアウターになりました。

 

この2種類のアウターを10%オフで

お求めいただけるフェアを開催中です。

今週の木曜日までとなっておりますので

新しいアウターをお探しだったお客様

ぜひご利用くださいませ!

 

私はショート丈、黒と

(母と娘とまた3世代お揃い。。)

ロング丈はベージュが欲しいなと

思っております。

ご一緒にいかがですか?笑

 

本日もお越しいただき、

ありがとうございました。

昨夜の雨がなかったように

東京はきれいに晴れました。

どうぞ良い1日を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE
pagetop
©2024 PCI