引越準備

 

今週は引っ越しの準備を

午後3時間は必ずやるWEEK と

位置付けられてます。

 

今週末は3連休。

来週は火曜日1日出勤して

本社のお盆休みは

12日から14日とさせていただくので

土日をつなげると5連休。

その次の週には引越し予定なので

今週しかありません!!ということで

巻きを入れてやっております。

 

昨日は20年分のパターンを。

工場さんの手元にあるものも

たくさんあるので、

これでも全部ではないのか、と

愕然としながら

整理の基本ですから、

大きな衣装ケース4箱分に

みっしり入ったものを全部出して

ひとつひとつ、手に取って、

大事に取っておくものと

処分するものを決めていきます。

 

もう一度同じデザインで作ろう!

となっても、着丈を修正したり

サイズ感を修正したり

したくなるよね、というものが

大半です。

2回目に作るときには

やっぱり改善したくなるんだよね。

 

データで残ってますので

また切り出してもらうことも

可能だと思うと、

もう一度そのまま作る可能性の

低いものは処分することに。

 

持っているものを把握しておくことと

大事に管理することが出来る量を

きちんと保管することを

主眼に整理することに決めました。

 

税法的に保管しなくては

いけないもの以外は

いろんな書類、モノに関して

データにできるものはデータにし

モノはわかりやすく収納し

死蔵するものがないように

考えていきたいと思います。

 

大量のパターンを目の前にして

呆然としながら

今まで、これ全部、

大事に取っておいたのは

選別する時間と機会が

なかったから?と言い訳しつつ

どうすれば、こうならずに済むのかも

行動パターンを考えなおそうと

反省しています。

 

「片付ける」「整理する」時間を

仕事時間の中に作らなくては

改善しない気がする。

 

よりによってこのタイミングで

引越しせざるを得なくなったこと。

これにもやっぱり

大きな意味というか流れというか、

そういうものが働いてるとしか思えなくて。

ほんとにね。

 

恐れずに良い方向を目指して

変化していこう。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

ものづくり

 

昨日も1日ペンキ塗り。

横で大工仕事もスタートしており

とても大きかったトイレの面積を

少し削って流し台を置く場所を

作ってもらいました。

 

元々は狭くて暗い

小さいスペースの奥の奥に

流しが置いてあって

うちの女子チームは

ここには怖くて入れない!と。

(彼女たちが怖いのは主に

黒くて動く小さいやつね。笑)

閉所恐怖症気味の私も

ちょっとねー と思ってたら

マリさんから

スーパーなアイデアが。

 

ここを倉庫にして、

流しの場所には洗濯機を置き、

給排水のあるトイレの方に

キッチンを置きましょう!と。

 

トイレが無駄に大きかったので

可能なんじゃないかと相談したら

昨日半日で壁の位置を変えて

ドアをつけてくださいました。

いない時&塗ってた時に

進行してたので

作業工程を見られなくて

本当残念でしたが。笑

 

壁と天井の塗装は

7割方終了しました。

(ヒロシ君、昨日もありがとう!)

細かなところも粘って丁寧に

仕上げていこうと思います。

 

昨日は作業後に

教えてもらった

「ビーバープロ」というお店に

行ってきました。

ホームセンターの比じゃない

プロ用品が並ぶお店。

個人もOK と書いてあります。

冷静な顔をしてたつもりですが

実は鼻血が出そうに興奮しながら

あれやこれやと見て回り

交換する予定の

ウォシュレットと

換気扇を2台購入してきました。

あー。楽しすぎた。

(おばさん怪しすぎる。)

 

楽しいことって

旅行とかだけじゃない。

鼻血が出そうになるくらい

楽しい って感じてることは

こんなところにもあるって思うと

なんだか視点が変わります。

 

そして、

わたしは「服を作る」っていう

すごく好きなことを仕事にしてること

あらためて考えてました。

 

パルレシフォンは

着るものを提案しているのだけど

ファッションそのものも本当に

大好きなんだけども

服を作るという作業そのものも

とても愛していることをあらためて。

 

娘の服を縫い始めた

一番最初の瞬間から

そうだったんだよね。

 

1枚の布にハサミを入れ

形作っていくと

身にまとうものに、バッグに、

室内ばきに、着物になること

それは毎日実用品として

使えるものであること

でも、それがステキだったり

可愛かったりすると

使っていて愛しい

嬉しいものになること。

 

そんなことを思いながら

その思いを忘れないように

大事にしながら

また、毎日楽しく着ていただけるものを

作っていこうと思います。

 

 

インスタにも上げましたが

雨が上がったのでベランダに出て

盥に水を張り

足をつけながら仕事。

(注 : ふやけます 笑)

受注生産した

麻のLUCA blue をはいて

快適であります。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛を!

 

 

 

 

 

塗装工事

 

昨日は新事務所で

お試し撮影をしてみました。

 

 

南以外の3面に窓があり

とても明るく抜け感のあるスペースなので

自然光でいい感じに取れるのではないかと

期待していたのです。

期待通りというか、期待以上というか。

西日が入る夕方までの時間なら

きっととてもいい感じに撮れるのでは

ないかしら。

 

撮影用の場所があることで

ストレスなく、新しい商品を撮ったり

インスタライブも出来ることと思います。

あー よかったなぁ。

 

この写真はまだ

壁を塗っていないので

ちょっと汚れていますが

その後塗られて見違えました。

 

 

この天井の色の違い!

ベースも白ではあったのですが

かなり黄変してました。

 

 

撮影の途中で師匠親子が来てくださり

作業が進行されていたので

そのまま残って塗りたい人は

塗っていきましょう!ということに。

 

 

内職チームの人たちにも

お声がけしたりして

結構な人数で塗れたので

1回目の塗装はほぼ終了。

本日2塗り目をして来る予定です。

 

今日は一人かもなので

捗らなさそう。笑

 

事前に穴の空いているところや

壁の隅のくぼんでいるところを

埋めていただいたり

ペンキやハケ、ローラーの

準備をしていただいたり

養生のための資材も準備していただき

養生もしていただき

あとは塗るだけ、という状態に

していただいて

そして、塗り方の指導もしていただきながら

かなり楽しいイベントのような感じでしたの。

本当に感謝です。

 

作業はね、長丁場になってくると

そこそこハードだし、

飽きてもくるし、

そんなにね、楽しいことばっかりじゃ

多分ないんだよね。本来は。

でも、基本的に

下準備の方が大変で大事で

塗る、縫う、というメインに見える作業は

その中の1部でしかない。

どんな仕事でも、

ものづくりというのは

似た部分があることも実感しました。

 

とはいえ、そんなにやりたくても

出来ることでもないので、

今日も楽しみながら

貴重な体験の時間を

過ごしてこようと思っています。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

友人のFB に

東京都で毎日200人感染して

1年で73000人かかるとして

全員かかるまでに

191年かかるんだよって書いてあって

笑ってしまった。

毎日200人ならねー。

医療が逼迫しませんように。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と尊敬を!

 

 

 

 

20年分の片付け

 

 

今朝新事務所に寄ると

わたしが塗ったところも

ほんのちょっぴりある

下塗りが終わってました。

 

自分が手伝うということには

「愛着」というおまけがついてきます。

素敵なことだ。

ペンキ塗りが待ち遠しいです。

 

現事務所は引越しを控えて

片付けモードが

全開になってきました。

普通に仕事も進めながらですが

20年分の荷物と向き合ってます。

 

山のようにあるパターン。

貴重な財産みたいなものですが

全部保管する必要はありません。

 

あまりに昔に作ったものは

サイズを12cmピッチで作っている

時期も長かったので

そのままでは使えませんし

スカート、ワンピース関係は、

着丈が短いものは

もうきっと使えないでしょう。

そして、かなりのものが

データになっているので

本当に必要ならまた

切り出してもらうことは可能。

 

使っているもの

使う可能性の高いもの

 

それ以外のものは

処分しようと決めました。

ひとつひとつ確認して

処分、保管、とジャッジして

ビリビリと破いたり

きちんと保管し直したり。

 

ひとつ、ひとつ、

ガサツに考えずに

ひとつ、ひとつ

丁寧に向き合って

片付けていくことは

さかもとりえさん

事務所の片付けを

手伝っていただいたときに

学んだことです。

 

書類1枚から、全部手にとって

いる、要らないを

丁寧にジャッジする。

それを当たり前のようになさることに

舌を巻いたことを思い出しながら

いい加減にやるのはやめよう、と

自分に言い聞かせて進めています。

 

多分、時間切れになると思う。

でも、引越ししてからも続けようと

決めてます。

毎日10分でも、1時間でも

時間をスケジュールに入れて

片付ける習慣を

身につけようと思っています。

 

こうして毎日ブログを書くことも

出来るようになって

もう3ヶ月続いています。

やる、と決めればきっと出来る。

 

昔作った洋服の仕様書も20年分。

最近のものは

既に紙ベースではなくなっており

データになって

クラウドの中に入っていますけれど

それ以前のものは、

紙でしか残っていなくて

それはスキャンして、

データにしていこうと

これも毎日コツコツとやっています。

 

出来るだけ必要なものだけに

ものを絞って引っ越したい。

間に合わなければ、

引き続き、動いてからも

それをテーマにやっていこう。

 

仕事場にあるものも

自分の家の中のものも

同じくそうなんだ。

 

例えばクレジットカード。

使うものに絞ろうとして

不要なものをやめることに。

退会する手続きのために

あちこち電話し、

正しい番号にたどり着き

延々と電話がつながるのを待ち、

手続き終了するまでに30-1時間かかって

ようやくカード1枚を捨てられる。

 

ものを減らしていくというのは

そんなに簡単なことではない。

 

メルカリで売るにしても

写真に撮って、説明して

売れたら売れたで

連絡を取りながら送る作業も必要。

 

必要なものは何かを

考える作業は

自分と向き合う作業でもあります。

諦めずに、コツコツと

やっていこうと思います。

 

さて、サチコの130cm祭りは

ご好評をいただいている様子です。

まだ小さなお嬢様がいらっしゃる方に

ご紹介いただけたりしたら

本当に嬉しいです。

お求めやすい価格になっていますので

弊社の商品をお試しいただくのに

とても良い機会かと。

本日まで開催しておりますので

どうぞよろしくお願いします!

 

 

今週の金曜日は祭日で

インスタライブはお休みですが、

その日に新事務所で

お試し撮影を

やってみようかと思っているので

ゲリラライブ?をやるかもしれません。

新事務所内部を

お目にかけられるかも!?

まだ全然出来上がってないのですが

自然光だとどんな感じか

光の様子などを

確認してみたいと思ってます。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

手を動かす

 

今の事務所から

新しい事務所までは

歩いて7分程度。

 

賑やかな商店街の角を

曲がって細道に入って

2軒目のビルの2階です。

 

 

このたたずまいも

シンプルで端正な感じも

玄関脇にあるこの木の様子も

とても好き。

 

 

1面は隣のビルに面してて

あまり光は入ってこないとはいえ

3面窓なんです。

風が抜ける感じが気持ちいい。

今はまだものがないので

このがらんとした様子を

堪能しています。

 

鍵をもらってすぐに

工事前クリーニングに

入っていただいたので

なんだかすっきりしました。

人が使わない場所の

淀んだ空気が少しずつ抜けて、

空間が元気を取り戻してるのを感じます。

 

 

工事を監修してくださる方から

床剥がすよ、とご連絡があり

慌てて改装前の様子を

写真に撮ってきてもらいました。

前の方がビニールタイルの上から

ビニールタイルを張ってらしたようで

2枚分剥がし

 

 

細かく残っているボンドなども

剥がし、プライマーを全体に塗り

という作業が気がつくと終わってた。

(言ってよ!手伝いたいんだよ!笑)

 

その上から

今日は下塗りしていると伺って

慌てて走って行ってきました。

 

 

セメントのようなものをコテで塗る作業中。

少しだけ教えていただきながら

塗らせてもらってきました。

むちゃくちゃ楽しいー!!!

こういうのが好きすぎる。

ずっとこれやってたい!!!

とはいえ、仕事の予定もあるし

普通の服で行ったしで

ゆっくり手伝えなくて残念無念。

(作業してる人たちは

やっと帰ったよって

ホッとしてらしたと

思われますけどね。)

 

なかなかこんな機会はないので

ほんと、弟子入りしたいくらいの

鼻息になってます。

洋服屋じゃなかったら

工務店に入りたいかも。

手を動かして残る作品は

家、部屋、という

究極に実用的なもの。

素晴らしすぎる。

 

衣食住

着るもの

食べるもの

住むところ

 

この基本的な3点を

満たすことを

昔から人間は

やってきたのですよね。

手を動かして、全部

やってきたのですよね。

 

着るものなら、

蚕や綿、麻から糸を取り出し

布に織り、衣服に仕立てる。

 

畑を耕し、食べ物を育て

収穫して、料理をする。

 

木を切り出し、材木にして

家を建てる。

 

その全てに気が遠くなるような

時間と手間をかけて

経験を通して知恵を蓄え

技能を磨いて

やってきたはずなのに

どうやってその「もの」が出来てるのか

いつの間にか、見えなくなってることの

どれほど多いことか。

 

冷房の効いた部屋で

コンピューターに向かって仕事をし

快適な暮らしを享受しながら

「丁寧な暮らし」に憧れる。

 

どこまでも

欲が深いなと思いながら

それでもひとつひとつ

自分の出来ることを

模索していこう。

 

セールへのご注文、

キラキラスカートへのご注文、

ご予約商品へのご注文、

本当にありがとうございます。

 

各地店頭へお越しいただいている

お客様にも心から御礼申し上げます。

 

お手元に行ったものたちが

お役に立ちますように

気に入っていただけますように

たくさん着ていただけるもので

ありますように。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛を!

 

 

 

 

keys

 

新しい事務所の鍵を

受け取って参りました。

なんだかすごく嬉しいのと

大丈夫かわたし!?って

考えたら心配でどきどきするのと

同じくらいのこの感じも

そのうちにきっと薄れてしまうから

ちゃんと書いておこう。

 

 

キーホルダーには

大事なものが集まってるって

改めて思いますね。

 

電気や水道も通り

今週から入れるようになるので

打ち合わせをしたり

何もない空間を

今の間に楽しんだり

考えたり

してみようと思ってます。

(その前に断捨離ね!!)

 

ここのスペースにね、

名前をつけたいんだよ、と

みんなに相談して

アイデアを募ってます。

 

 

あまりほっこりしたのも違うし

あまりボーイズな感じも違うし

かといってガーリーなのも違うので

悩み中。

結局シンプルな感じに

なるんだろうなって

思ってるのですけれどもね。

 

もう1ヶ月ちょっとで引越しだ。

優秀なみなさんのおかげで

どうにかなるんだろうけれど

自分の身の回りの整理は

あまり進んでなくて焦ります。

いろいろ頑張らなくちゃ。

 

昨日あまりに頭の中で

いろんなことを考え過ぎてたから

整理しようと書き始めたのだけど

 

 

あちこちにいろいろな思いが

飛びまくってて大変。笑

でも、ちょっとだけ

見えて来たようにも感じてます。

 

アイデアの種になるものは

いろんなところにあって

きもの展を見にいって感じた

着物の愉しみ みたいなものを

毎日の洋服の着こなしの中に

詰め込む方法が

何かないだろうかとか

新しい事務所空間の

可能性とか

いろいろと思う中で

今までとは違うやり方で

丁寧に服作りをして、

大事にお届けしていきたいと

思うようになっています。

その方法はね、

これからたくさんのアイデアを試して

やっぱり試行錯誤して

楽しんでいただける

「もの」と「こと」を

作り出していきたいと

思ってます。

 

エプロンへのご注文

リネントートへのご注文

キラキラスカートへのご注文も

新しくご用意した商品へのご注文も

本当にありがとうございます。

 

これらのこともその

試行錯誤の中のひとつひとつで

何がどんな風に伝わり

その中にどんな風に楽しみを

見つけていただけるのか

自分たちでも、着て、試して

感じていこうと思ってます。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

日々の営み

 

日本列島を縦断するように

停滞している梅雨前線。

 

 

これが、豪雨を降らせてるのかと

愕然とするありさま。

大雨の降っている地方の皆様に

心からのお見舞いを。

どうぞ、ご無事に、ご安全に

お過ごしになられますように。

 

コロナも、豪雨も、これからも

何が起こるか分からないってことを

毎日毎日考えます。

 

その中で、どんな風に考えて

どんな風に動くのか。

そして、どんな風に過ごすのか。

 

やっぱりね、

目の前のことにきちんと取り組み

その全てを可能な限り楽しみ

お客様の笑顔のために

私が仕事を通して出来ることは

何かを考え続けること。

これをどこまで真剣に出来るかを

全部の制限を取り払って

考えていこうと思うのです。

それしか出来ないし

それをやるべきだと思ってます。

 

今までのやり方に

固執することはやめよう。

全部一回ゼロベースにして

理想の形はどんな形かを

考えるところからやっていこう。

 

それを叶える方法を

みんなで話し、考えながら

探っていこうと思います。

 

さて、紙ラッピング1stトライです。

このタイプライター用紙は、可愛いけど

ちょっと繊細で破れそうで、扱いが面倒。

これはないな、と判断がつきました。

 

 

こっちは少し厚手のもの。

これならどうにかなりそう、と思えるけれど

 

 

中で洋服が動き、シワになるのではないか

長く在庫にした場合に品質に問題ないのか

ビニールには水濡れ防止の機能もあったが

そのあたりはどうするのか

 

とスタッフから疑問がいろいろ出てきて

うーん。。だよね、と唸っております。

 

土に還るビニールなどを探す方が

現実的なんだろうか。

 

とりあえずの1st トライ。

疑問点、問題点が

把握できたのは収穫です。

次はエプロンの一部を

これに包んでいただいて

重ねて送ってもらった時に、

紙も、商品も、どのくらい

シワシワになるのか

検証してみたいと思っています。

 

着物のたとう紙が

イメージなんだけど。

重ねてダンボールで

納品される商品に使うと

どうなんだろうなぁ。

なんてこともあれこれと考えながら

毎日を過ごしてます。

 

引っ越しを控えて、

事務所を片付け始めているのですが

「一番の難関は山田まわり」というのが

全員の認識となってきました。苦笑

 

サンプルや、サンプル生地や

付属のサンプルも、

付属のストックや

生地見本、パターン、

サンプル帳、資料なども

気が遠くなりそうに

様々なものがあること、

今更のように意識してます。

 

全部捨てても、多分

取り返しのつかないことにはならない。

けども、もう一度入手しようとすると

それなりにコストがかかる

ということとの戦い。

 

これも全部、諦めずに

どういう風にストックしてあると

いいと思うのかをちゃんと考えよう。

 

昨日は過去の雑誌への掲載記事を

どうしようかと考えて

まずは、どうなってると

自分的に理想的で、

OK な感じ?と考えました。

 

そしてこれを全部

取っておくのではなく

データにして見られたら

それでいいよね、と決意。

 

個人的な家族や娘の写真を

スキャンして、原本は捨てる作業を

自宅で進めていることで

自信を持って決められました。

 

持ってるだけで

ここ10年見なかったものを

データにして、

携帯でも見られるようになると

嬉しく見るようになります。

それを娘とも共有して

あの写真、可愛かったよねとか

話せるようになって

これは本当に名案だったと

思ってるのです。

 

だからね、こういう記録も

データにして、コンピューターにも

クラウドにも置いておけば

それでいい、と思えました。

 

昨日は片付けに費やす、と

決めてる時間全部かけて

スキャンして、処分、をやりました。

面倒だったけど

ひとつのファイルをなくすことが出来た。

 

” とりあえず、持っていく ”のが

一番簡単だけど

今回は、時間のある限り

モノと向き合い、その使い方を

考えたいと思っています。

 

 

さて、昨日はサチコのご相談室にも

お客様から早速何件も

ご連絡をいただきました。

本当に、ありがとうございます。

本人もとても喜んでおります。

張り切ってお返事することと

思いますので、

どうぞ楽しみにお待ちくださいませね。

引き続き、ご相談はお待ちしておりますので

どうぞご利用くださいませ。

 

 

こうして、文字を通してでも

お客様おひとりおひとりと繋がること。

びっくりするくらいに嬉しいことって

わたしたちもあらためて気付き始めてます。

これから大事にしていきたいこと。

ですから、どうぞ、

お気軽にお声がけくださいませね。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

そして、日本各地の

消防、自衛隊の方々

ボランティアの方々にも

ご無事を祈り

心からの感謝を申し上げます!

 

 

 

引越プロジェクト

 

毎日読みにいくブログや

サイトがいくつかあるのですけれど

今日ほぼ日の中で読んだ

大好きなサカキシンイチロウさんの

おいしい店とのつきあい方。」というシリーズ。

今回も素敵な文章でした。

あぁ、こんな店にちょっと飲みに行きたくなる。

コロナで遠ざかっていたあれやこれやが

恋しくなってきます。

 

外に行けないから もあり

時間の余裕が少しあり

お料理頑張った、という方が

きっと多いんだろうなと思います。

わたしもそのひとり。

 

小料理屋ごっこ的なことをしたり

しておりました。(ひとりで 笑)

楽しいのよね、これが。

 

 

ジュリ先生のこの本の中の

夏の組み合わせ

 

焼きなすとミョウガの味噌汁

生姜ご飯

鯵ときゅうりの胡麻和え

 

の3点を材料も全部買って来て

(穂紫蘇は流石に買わなかったけど)

端から端までほぼきっちりと

レシピ通りに作ったら

もう、感動的に美味しかったの。

(なんということでしょう。写真がない!)

 

帰って来た娘に

食べさせるチャンスもあったし

自分のためにしてることだけど

それは誰かのために作る時にも

大いに役に立つこと。

 

料理上手になりたい、というのを

目的にしない方がいいって

ようやく気づきました。

自分が楽しい、美味しいものを

食べたいって

それが目的じゃないと

楽しくなくなるんじゃないかしら。

 

全部そうなのかも。

おしゃれ上手になりたいも

インテリア上手になりたいも

人からの目線や評価を

気にし続けてやっても

なんか大きく間違う気がする。

 

自分が気持ちいい

自分がハッピー

自分が嬉しい

ということを忘れると

本当に上手にはなれない気がするよ。

ね?

 

さて、本日はご報告がひとつ。

20年ずっと居させて頂いている事務所。

実は友人のご主人ご所有の物件で

格安で借り続けて20年。

あまりに安すぎて(ほんとありがとう)

どこにも移れなかったのですが

このたび取り壊しが決まり、

移転せねばならないことになりました。

 

なんということでしょう と

最初は大ショックで

落ち込んでいたのですけれど、

どこからか、いつの間にか

いい機会かも、という

新鮮な気持ちが生まれて来ました。

 

さて、どこに行くんだろうと

ぼんやりと物件情報などを見始めると、

いろんな場所が出てくるし

いろんなことを考えて

いろんな可能性を考えて

思いがまとまりません。

 

でも、予算には限りがあり

スタッフみんなの利便性を考えると

やはり近所に移るのがベストよね、と

場所の方向性をまず決定。

 

その中で探してみましたが

帯に短し、たすきに長し、で

表に出てきてる情報だけでは

やっぱりどうすればいいのか

わからなくなってしまった。

 

そこでずっとお世話になっていて

信頼している不動産屋さんに

連絡を取りました。

 

こういう状況で

こんなことを考えてて

物件を探してるのだけど、

どんなもんだろうかと。

 

成城学園前を中心に

この辺りの物件に詳しく、強い

地元の不動産屋さんで、

担当の方は10年以上の付き合いですが

とても気遣いの出来る、クレバーな人。

 

たくさん情報いただき、

いくつか実際に見せて頂いて

そうしているうちにだんだん

求めてるものの輪郭が

はっきりしてきました。

 

今までは、普通の

住宅用マンションの一室を

事務所にさせて頂いていたのですが

今度は遠慮せずに使える

事務所物件のほうが

気持ちが楽なんじゃないかと思うこと

 

今はインスタライブも

無理やり狭いところでやってるけど

撮影やライブがさくさく出来る場所が

欲しいこと

 

お客様にいらしていただき

ご試着会や、セールや、展示会も

パーソナルにご予約いただき

お買い物もしていただけるような

そんなスペースが作れたら理想的なこと

 

あぁ、わたしはこんな場所を

探してるんだね、と

ようやく見えてきたところで

ここなら、そういうことが可能かも、と

気になるスペースがひとつ。

 

外観のたたずまいも

風が抜けるような感じも

とてもとても好ましい気がする。

でも、ちょっと高い。無理か。

 

スタッフみんなで

何度も足を運んで確認して

うん、ここだね、ここがいいかもね

ここがいいよね と

自分の気持ちにも納得がいったところで

不動産屋さんに改めて確認と

価格の交渉をお願いします。

 

そこは彼が個人的にオーナーさんを

良くご存知な物件でした。

お家賃や保証金も

これだけしか出せないのですが

どうでしょうかという交渉を

間に入ってしてくださいました。

 

私のことも彼が長年

知ってくれてることもあり

なんとご了承いただけたのです。

本当にありがたいこと。

嬉しいこと。

 

不動産ってご縁だから

縁があるところには決まるし

決まらなかったら違うんだよ、と

思ってはいましたけれど

場所も正直最高だし

大きさも使い勝手も

これ以上は望めないのではないかと

今となっては思います。

 

とはいえ、前に長く借りてらした方が

出ていかれたまましばらく放置されてて

かなり痛んでるし汚れてるし、

荒れています。

キッチンとか、トイレとか

電気が切られてるのもあって

みんな怖がって入らないレベル。

 

 

手を入れなくてはなりません。

 

予算が最低限しかないので

自分たちで全部

作業するつもりだったのですが

なんと、マスク作りや販売を

いつも手伝ってくださってる

ものすごく有能な女性(関西出身)が

地元の”何でもできるおっちゃん”を

紹介してくださいましたの。

(工務店?をやってらっしゃる

ちゃんとした方です。笑)

 

その彼女も元々は、

うちのもう一人の最強スタッフ、

マリさん(まだ隠してるの)のお友達。

 

な、出来るやろ?

色々してあげてくれるやんな?

という彼女のセリフに

関西の血が騒ぎます。

厚かましい大阪のおばちゃんパワーが

全開になるタイミングは 今でしょう!?

 

とにかく作業は自分たちで

出来ること全部やるから

っていうかむしろやりたい、

ぜひあたしにもやらせてください!

(っていう、うざいタイプでごめん)

(スタッフにはとても迷惑)

 

壁のペンキ塗りとか考えただけで

頭に血がのぼるほど嬉しい。

海外ドラマのリフォームシーンが

脳内で今リピートされてます。

 

ペンキだってタダじゃないので

プロに安く仕入れてもらい

塗り方や下地の作り方などの

指導を受けつつ

支払いは最低限で

あとはビールでよろしく!みたいな。

(それで本当にいいのかおっちゃん)

 

本当に、まわりの皆様の

知恵やご縁や力を借りながら

生きてることをつくづく。

毎日毎日感謝しかありません。

 

とはいえ、作業は真夏になる予定。

通常業務もやりながらだし

今の事務所に詰まってる

20年分の荷物も断捨離しなくちゃだし

気が遠くなるくらい

ハードな夏になりそうです。

ということで

引越プロジェクトが始まります。

 

この様子もどんな形になるのかは

まだ不明ですが

とにかくお届けしていこうと

思っております。

 

引越しが完了した暁には

ぜひお客様皆様にも

様々な形でお越しいただきたいと

今のところはまだ妄想ですが、

ぜひ実現したいと思っておりますので

どうぞ楽しみにしていてくださいね。

 

 

そして、また別のことで

すごくすごく悩んでいたことに

結論を出しました。

これもそのうちに、

ご報告させていただきます。

生きていくのは大変だ。ほんと。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

夜時間

 

朝の家事が少し

いい感じに回り始めてるので

夜時間の過ごし方も

考えてみようと思い立ちました。

 

ヘトヘトで帰ってきて

手を洗い

ブラインドを閉めて灯りをつけ

猫に餌をあげて着替えます。

 

とりあえずビールを開けて

何かつまみながら

晩御飯を作り、食べ

この時点で結構酔いが回って

他のことは何もする気にならずに

動画見たり、本読んだりして

眠ってしまう

 

というパターンが非常に多い。

キッチンもそのままだし

お風呂にも入ってないし。

よくない。よくないよ。

 

っていうのはずっと

わかってるんだけど

で、ちょいちょい頑張れる日も

あるんだけど

いつしかこのパターンに戻りがち。

 

ではではでは、

平日の夜の過ごし方はどんな感じなら

自分的にいい感じ、と思うのか

得意のリストアップをしてみますと

 

1. 晩御飯はちゃんと作る

2. 後片付けもちゃんとする

3. 会社ではなかなか出来ない仕事をする

4. 化粧を落としてお風呂に入る

5. お風呂に入った後は、髪を乾かし、

顔や手や足のメンテナンスをする

6. ストレッチ的なものをする

7. 次の日の服を準備する

 

なかなかのミッションやなぁ。

 

少しずつコンプリート出来るように

工夫を重ねていこうと思います。

 

まずは、ご飯を作りながら

飲もうとするビールを我慢して、

ノンアルコールビールでしのぐこと。

(何か飲ませてくれないと

ご飯作る気にならない病気)

酔ってなければ、後片付けまで

ちゃんと出来る可能性が

大きくアップするはず。(ほんとかな)

ご飯は飲まずに食べる

残念なことになるんだけども

平日はそれで良し、とする。

 

酔いが回った時点で何もかも

終了するのは見えてるから

1杯目は仕事の目処が

ついたあたりに。

 

このままノンアルコールで

気が済む日も週に数回あって

それはそれで、休肝日になってて

いい感じなんだよね。

 

仕事は食後にスタートして

軽く飲みながらでも出来そうなら

それは許してあげるけど

お風呂に入るのが

めんどくさくならない程度にしておく

 

昨日は、お風呂に入って、

いろいろ手入れするあたりまでは

ちゃんと出来たんだけどね

ストレッチと服の準備ができませんでした。

めんどくさくなるんだよねー。

 

ストレッチって言っても

何したらいいのかわからない

という時点で、ネットの中で探すのも

面倒になってしまうので

Youtube の中で良さそうな夜ヨガを

事前に探しておかなくては。

 

次の日の服を準備するというのは、

アイロンかけたり

猫の毛を取ったり

コーディネートを考えたりに

結構な時間がかかって

朝だとやっぱりせわしない感じで

納得いかないことも多いので。

 

前の日に次の日の天気予報と

スケジュールをチェックして

考えておけるといいのに、と

ずっと考えていることなのです。

これ、習慣になるといいな。

 

小学生のようです。

バッグの準備も

ちゃんとしておきたい。

 

理想のかたちを

イメージしてみるっていうのが

ありとあらゆることに

大事なことなんだと思う。

間違うことはいっぱいあってよくて

うまくいかない方法を

またひとつ見つけたってだけで

(エジソン方式)

そのうちにいいやり方が

見つかったり身についたりするのでしょう。

 

さてさて、サチコの気まぐれセールが

昨日からスタートしておりますね。

 

 

今年はアパレル全般的にクリアランスが

早めにスタートしており

弊社も例外ではありませんが、

本格的にスタートすると

勝負のつくのが早そうなアイテムも

やっぱりありますので

在庫がもうちょっとしかないやつとかも

いろいろいますので

欲しい、と目星のついてるものは

お早めに、ぜひ。

 

先週のインスタライブで

デビューを飾ったサチコ。

小柄で可愛い女性です。

いつもガールズサイズを

素敵に着こなしてくれているので

そのあたりのご紹介なども

今後いい形でやっていけるといいねと

話しております。

ぜひお楽しみに!

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今日も最前線で働いてくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝と愛と尊敬を!

 

 

 

 

pagetop