着ていたもの

 

このところ着ていたもの。

会社に行って帰るだけの日。

 

 

JOY BLACK LADY M と

VIVIEN CHARCOAL LADY M。

この組み合わせで

何回出かけてるかなぁっていうくらい

着てますねー。

 

 

いよいよ寒くなってきたので

着られるようになりました。

モコモコで可愛くあったかい

BETTY SAND GIRL L を上に着用。

 

 

この日も会社に行って帰った日。

長袖VネックTシャツの上に

RODDY BLACK LADY M と

VIOLETTA BLACK LADY M。

このロングカーディガン、

このところヘビロテ。

ほっそり見えていろいろ隠れて

重宝してます。

 

 

仕事関係の忘年会に

出かける予定のあった日。

RENEE BLACK LADY S と

2017年秋の スカート、REGINA に

前述のVIOLETTA を着ています。

膝下が出るけれど、

長い丈のものを合わせると

ちょっと気が楽に着られます。

 

 

問題はね、上に着るものが短いと

こんな風に下から出ちゃうこと。

うーん、と悩んで

去年までは諦めてたのですけれど

 

 

今年は着てるのです。

どうやってかというと、

前端の裾を

スカートのウエストに挟み込んで。笑

 

着物を着てトイレに行くときに

右前裾、左前裾、両袖を

帯に挟む、というのをやっていて

そこから思いついたのですが

これでいいんじゃね?と思いまして。

 

ちょっとモコモコしますけど

これで、着たいものを着て

出かけられるのであれば

私的にはあり、と判断致しました。

 

コートを脱ぐときに

さりげなく裾を降ろすのを

お忘れなく ですけども。

 

 

会社に行くだけの日

(ほぼ毎日そうよね。)

HUGO LIGHT GRAY LADY M に

2018年夏のMELANIE BLUE LADY M。

このスカートは新しいコレクションでも

色を変えて作りました。

LADY M サイズの着丈はこんな感じです。

(身長160cmです)

少し背の高い人たちから、

ちょっと短い!との声があり

長めの LADY L サイズを作りましたら

その丈が今っぽく

モード感が出て可愛いので

長い方が欲しくなってるわたくし。

色を悩んでおります。

このスカート3枚目になるけども。

 

ウエストゴムで、超楽チンで

キラキラでおしゃれ感出て

1年中着られて、気に入っておりますの。

 

 

いつもいつも黒い靴下ばかりなんだけど

白黒の編み込みの北欧調の

可愛いソックスいただいたので

合わせてみました。

こういうのもいいなぁって

自分が嬉しい気持ちで着られるなら

いろいろ試してみようって

そんな気分になってます。

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

 

Today’s style 2019.Nov.part2

 

 

少し気温が下がった日に

もう着られるかなぁ と

着てみました。

人気のボンディングフーディ HUGO

 

 

2018夏のVIVIEN NAVY に合わせて

靴は白でスタンスミス。

チェックのマフラーは

裏が白黒の大きなグレンチェックで

結構気に入ってるやつです。

シンプルな無地の上下には

持ってるだけでアクセントになります。

 

 

 

高島屋の設営の日。

黒のRODDY の中には、

Vネックの長袖Tシャツを

合わせてます。

パリの agnis b で買ったやつ。

RODDY は胸元のカットがVなので

下にもVラインのものを合わせる方が

袖が出る冬には

相性がいいように思います。

(丸首だとヒートテック着てるように

見えがちなので。)

 

 

数シーズン前に数枚だけ仕入れて

身内で売れてしまった

迷彩のダウンベストを羽織って。

身体の線が隠れて、

とにかく楽なオールインワンは

冬も手放せない感じになってます。

ポケットが大きいので

携帯と車の鍵だけ入れて

設営に行ったりするにも

動きやすくて愛用中。

 

同じ組み合わせに

BETTY を羽織ってみました。

軽くてふんわりと暖かくて

この大きなボリュームが

今年らしくて可愛いじゃないか。

 

 

 

娘も注文したらしく

山田家で2着所有している

BETTY BEIGE GIRL L。

GIRL Lでこのサイズ感です。

 

 

朝から雨だった日。

いつかのGINO

(Vネックセーター風PO)と

ジーンズ LIL BLACK LADY M と

ヘビロテしてるコーディガン COOPER。

で、雨模様の日にはいつもの

BLUNDSTONE のサイドゴアブーツ。

 

 

 

夜に気軽な食事の予定がある日。

久しぶりのスカート。

 

 

TOM に昨年の CLEO を合わせて。

アクセントのベルトが見えるように

そこだけちょっとインしてます。

ゆったりしたトップスは

お腹まわりが目立たなくて

着ていてちょっと気持ちが楽です。

黒いタイツにいつものローファー。

 

 

 

夜は風が冷たいそうなので

今期投入したコートを羽織って。

 

バッグはERIちゃんにもらったもの。

撮影用にって言ってたんだけど

シンプルな黒いバッグに

不自由してること思い出して

持って帰って磨いてみました。

モード感のあるパテント素材と

可愛い横長シルエットが

かなりツボ。

気にいるバッグを見つけるのは

なかなかハードル高いので

ちゃっかり使わせてもらうことに。

 

そう、デロンギはもう活躍中。

アラジンストーブ点けるまでには

もうちょっとかなぁ。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

秋と冬の靴問題

 

春と夏の間は

主にこればっかり履いてました。

SUICOCK X Ray BEAMS のサンダル。

何に合わせてもちょっとばかし

おしゃれっぽくなる+上げ底+楽。

これはいいお買い物でしたね。うん。

これと TEVA、スニーカー、

たまにおしゃれサンダル

みたいな毎日で夏を乗り切りました。

 

もう1足買っていたナイキのこれは

少し長く履くと、左右の立ち上がり部分が

スレて猛烈に痛くなることが判明。

ちょっと頑張ってみたけど無理でした。

そして、上部の太いゴムが

意外と圧迫感あって蒸し暑い。

TEVA の裸足みたいな感覚に慣れてると

それにも違和感ありました。

残念な失敗ですが、まぁしょうがない。

 

さて、秋がやってきます。

秋と冬のこれらに変わる靴。

 

どこまでも歩けて

おしゃれっぽくて

スタイルアップもしてくれて

なぁんて 強欲な希望を

網羅して叶えてくれる靴は

あるんでしょうか?

 

楽なのは分かっているけれど

普通のフラットシューズだと

ひざ下の長さが足りない

&形がひどく悪い のが

気になって嫌なのです。

大好きだからはきたいけど

私の足ではくのは嫌なの。

 

アラカンのおばさんのひざ下なんて

誰も見てないし気にしてないし

どうでもいいやん、ってもんですが

違います!そこは、違うの!

自分のハッピーさの問題だから!

 

とはいえ、隠せばいいんじゃね?と

あっさり思ったりもします。

パンツとかね、マキシ丈のスカートなら

何の問題もないのか?そうなのか?

 

Church’s のローファーや Shannon なども

そろそろ手に入れて、死ぬまではきたいとか

思わないでもないんだけども。

(早くしないと死んでしまう。)

 

 

そのブランドの木型が合うのかどうか

というのが、靴選びでは

問題になるところなのかな。

手に入れたことがないものは、なんとも。

決して安くない買い物の場合もあるから

しっかり選びたいものです。

 

こういう時には、

雑誌をたくさん見たり

いろんなショッピングサイトに

行ってみたりして

今のトレンドみたいなものを

自分の中に取り込むようにしています。

今期はショートブーツの流れは続きながら

長めの、ニーハイとかも含めて

ロングブーツが少し戻ってきてるみたい。

 

安い韓国系のサイトなどで

ダメもとで撮影用に買った靴とかが

シルエットが結構可愛かったり

足が痛くならなかったりして

かなり優秀だったりします。

これっていい歳した大人的に

どうなんだ?とは思うけれど

欲しい靴を見つけるのは

1日歩き回っても難しかったりするので

悩ましいところ。

 

靴問題は続くのです。

秋と冬は特に悩みが深いのです。

 

結果、まだいける?とだましだまし

数年前のCAMPER のローファーを

はき続けるのだろうな と

ため息つきつつ思っております。

これに変わるものを見つけなくては。

 

 

10月だというのに

まだ30度越えの日が続く東京。

今日も半袖です。とほほ。

 

 

何年か前のティーシャツと

去年の夏カタログで出した VIVIEN NAVY.

スニーカーはスタンスミス、

白にしてみました。

バッグは Manhattan Portage の

メッセンジャーバッグです。

BLACK LABEL ラインの

ブランドネームは黒の型押し。

大人仕様で使いやすいです。

雨に強い、比較的軽い、A4も入る、

ポケットもいっぱいある、で愛用中。

斜めがけタイプは両手が空くので

やめられませんねー。

半分くらいの大きさのタイプも持ってて

それは必要最小限のもので

出かけたい時に重宝しています。

 

お出かけ用の

大人っぽいバッグも欲しいなぁ。

こういうタイプは流石に

カジュアルに限定されてしまうので。

大人仕様でリアルに使いやすいのが

ゼブラ柄しかないわたくしです。笑

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

Queer Eye

 

先日ご紹介した本、

地曳 いく子さんの「買う幸福」の中に

 

 

クィア・アイ に関するコメントがあり

あ、その番組大好きだった!と思い出して

探してみたら Netflix の中にあるようで

遅まきながら Netflix に入会して

今公開されてる全シーズンを

ほぼ一気に制覇してしまった。

夢中になって見たってことですね。

 

クィア・アイ ? 何それ?という方に

ちょっとご紹介しますと、

カルチャー、ファッション、インテリアデザイン、

料理、グルーミング に卓越した才能を持つ

5人のゲイが、「イケテナイ」人を変身させる番組です。

簡単に言っちゃえばね。

いわゆるリアリティ番組のひとつかと思います。

 

もうね、もしゃもしゃの髪と髭を

かっこよく剃ったり整えて

ティーシャツと短パンを

素敵な服に着替えさせるだけで

こんなに格好良くなっちゃうの?って

本当に本当にびっくりするくらい

人間って変わるのですねぇ。

 

部屋もかっこよくなって

料理の素晴らしさも教えてもらって

そして、変身していく中で

本人が劇的に変わっていく様が

見えるのです。

 

自信を持ち始めて

変わろうとし始める。

最初は目を見て話すことすら

しなかった人が、

しっかり目を見て話すようになり

心の奥底にあったものを

自分で取り出すようになる。

自暴自棄的な、

やる気のない生活の

原因となってた心理的な壁を

超えていく様子

越えようとし始める様子が

画面から伝わってきて、

毎エピソードでちょっと泣いたり

結構泣いたり。

 

その5人のゲイの皆さんは

それぞれとてもとてもキュートなんだけど

その明るさや才能や魅力の後ろに

やっぱり壮絶な何かを経験してきたことも

少しずつ語られて、

いろんな人を変えていこうとする中で

彼らもまた影響を受けている様子にも

ハートを揺さぶられます。

 

そしてね、言いたいことはね、

やっぱり見た目って

すごーくすごーく

大事なんだなーってこと。

 

ビフォーアフターを見てると

別人格が立ち上がるのです。

そしてそれは、

周りの人の目も変えていくのです。

その人をどう見るか、

どう人に見られるかは

想像以上に大事なことなのだと

ガツン、と気づかせてもらいました。

 

素晴らしい仕事を

ずっとなさってきたにもかかわらず

見た目に構わない、

いつもダサい服を着てるおばちゃん先生が

例えばヒラリークリントンばりに

洒落たきれいなヘアカット、

趣味のいいメガネ、

大人っぽいセンスのいい服を身にまとうだけで

彼女のしてきたこと全てにふさわしい

尊敬を得られるようになること

自分でもそうだと信じられるようになること

言葉ではね、あまりうまく伝えられないけれど

なんだかね、勇気をもらったのです わたし。

 

洋服 っていうものの持つ力

それを作ってお届けすることの意味を

改めて見直すことができました。

 

趣味の良い装いをすることの意味

いい服の持つ力を

この仕事をしてる私が

疑ってどうする!?と。

 

やはりね、洋服も文化のひとつ。

身なりを整える ということを

改めてもう一度

考えるきっかけになりました。

 

そんなに堅苦しく構えなくても

番組は普通に、面白いので

よろしければ、ぜひ。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

秋おしゃれスタート!

 

秋の商品、

まだあまり着られるものも

ないよねーって

思ってましたが、

先日届いたこのパンツ、 VIVIEN

素材はポリエステル100% なのに

見た目がとてもウールっぽいメランジ。

軽やかにはけるのに

ぐっと秋感が出るんじゃないの?って

嬉しくなって早速着用しました。

 

 

(髪がぼさぼさ。。)

(サングラスも似合わなさすぎ。。)

上にはこの季節になって

ヘビロテしている

昨年のチビポケTシャツ SCOTTY。

ベーシックでこじんまりしたシルエットで

でも身体に張り付かず、黒。

何にでも合わせやすくて

改めて使えるやつ、と愛用中です。

来年はこういうの、もっと作ろうっと。

靴まで重くすると重すぎる気がする

まだクーラーを消せない気温の東京。

足元はちらっと肌が見えるくらいが

ちょうどいいのかも、と

まだしつこく履いてる SUICOCK で。

 

電車で座ったら

素材感がわかりやすい

写真が撮れそうだったのでパチリ。

こんな感じなんですよ。

ね?いいでしょう?

 

 

このデザインのパンツ、

同じパターンで素材を変えて

ここ2年くらい作り続けています。

個人的にシルエットが大好き!

おしゃれっぽく見える(気がする)し

ゆるっとしてるので

体型が相当カバーされるし

こなしやすいというか

結構どんなトップスにも

すっと似合ったりするので

たくさん歩く時にも

旅行にも仕事にも

重宝してます。

 

で、今回使ったこの素材は

すごくいい気がしてます。

生地屋さんが嬉しそうに

いいんですよ、これーって

持って来てくれたやつです。

昨年女の子用のキュロットに

薄いグレイを使いました。

その時には1色しかなかったのですが

今年は少し色が増えていて、

このチャコールがダントツで可愛くて。

 

洗ったり、ヘビロテして

どんなふうに素材が変化していくかも

またレポートしますね。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

pagetop