秋と冬の靴問題

 

春と夏の間は

主にこればっかり履いてました。

SUICOCK X Ray BEAMS のサンダル。

何に合わせてもちょっとばかし

おしゃれっぽくなる+上げ底+楽。

これはいいお買い物でしたね。うん。

これと TEVA、スニーカー、

たまにおしゃれサンダル

みたいな毎日で夏を乗り切りました。

 

もう1足買っていたナイキのこれは

少し長く履くと、左右の立ち上がり部分が

スレて猛烈に痛くなることが判明。

ちょっと頑張ってみたけど無理でした。

そして、上部の太いゴムが

意外と圧迫感あって蒸し暑い。

TEVA の裸足みたいな感覚に慣れてると

それにも違和感ありました。

残念な失敗ですが、まぁしょうがない。

 

さて、秋がやってきます。

秋と冬のこれらに変わる靴。

 

どこまでも歩けて

おしゃれっぽくて

スタイルアップもしてくれて

なぁんて 強欲な希望を

網羅して叶えてくれる靴は

あるんでしょうか?

 

楽なのは分かっているけれど

普通のフラットシューズだと

ひざ下の長さが足りない

&形がひどく悪い のが

気になって嫌なのです。

大好きだからはきたいけど

私の足ではくのは嫌なの。

 

アラカンのおばさんのひざ下なんて

誰も見てないし気にしてないし

どうでもいいやん、ってもんですが

違います!そこは、違うの!

自分のハッピーさの問題だから!

 

とはいえ、隠せばいいんじゃね?と

あっさり思ったりもします。

パンツとかね、マキシ丈のスカートなら

何の問題もないのか?そうなのか?

 

Church’s のローファーや Shannon なども

そろそろ手に入れて、死ぬまではきたいとか

思わないでもないんだけども。

(早くしないと死んでしまう。)

 

 

そのブランドの木型が合うのかどうか

というのが、靴選びでは

問題になるところなのかな。

手に入れたことがないものは、なんとも。

決して安くない買い物の場合もあるから

しっかり選びたいものです。

 

こういう時には、

雑誌をたくさん見たり

いろんなショッピングサイトに

行ってみたりして

今のトレンドみたいなものを

自分の中に取り込むようにしています。

今期はショートブーツの流れは続きながら

長めの、ニーハイとかも含めて

ロングブーツが少し戻ってきてるみたい。

 

安い韓国系のサイトなどで

ダメもとで撮影用に買った靴とかが

シルエットが結構可愛かったり

足が痛くならなかったりして

かなり優秀だったりします。

これっていい歳した大人的に

どうなんだ?とは思うけれど

欲しい靴を見つけるのは

1日歩き回っても難しかったりするので

悩ましいところ。

 

靴問題は続くのです。

秋と冬は特に悩みが深いのです。

 

結果、まだいける?とだましだまし

数年前のCAMPER のローファーを

はき続けるのだろうな と

ため息つきつつ思っております。

これに変わるものを見つけなくては。

 

 

10月だというのに

まだ30度越えの日が続く東京。

今日も半袖です。とほほ。

 

 

何年か前のティーシャツと

去年の夏カタログで出した VIVIEN NAVY.

スニーカーはスタンスミス、

白にしてみました。

バッグは Manhattan Portage の

メッセンジャーバッグです。

BLACK LABEL ラインの

ブランドネームは黒の型押し。

大人仕様で使いやすいです。

雨に強い、比較的軽い、A4も入る、

ポケットもいっぱいある、で愛用中。

斜めがけタイプは両手が空くので

やめられませんねー。

半分くらいの大きさのタイプも持ってて

それは必要最小限のもので

出かけたい時に重宝しています。

 

お出かけ用の

大人っぽいバッグも欲しいなぁ。

こういうタイプは流石に

カジュアルに限定されてしまうので。

大人仕様でリアルに使いやすいのが

ゼブラ柄しかないわたくしです。笑

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

Queer Eye

 

先日ご紹介した本、

地曳 いく子さんの「買う幸福」の中に

 

 

クィア・アイ に関するコメントがあり

あ、その番組大好きだった!と思い出して

探してみたら Netflix の中にあるようで

遅まきながら Netflix に入会して

今公開されてる全シーズンを

ほぼ一気に制覇してしまった。

夢中になって見たってことですね。

 

クィア・アイ ? 何それ?という方に

ちょっとご紹介しますと、

カルチャー、ファッション、インテリアデザイン、

料理、グルーミング に卓越した才能を持つ

5人のゲイが、「イケテナイ」人を変身させる番組です。

簡単に言っちゃえばね。

いわゆるリアリティ番組のひとつかと思います。

 

もうね、もしゃもしゃの髪と髭を

かっこよく剃ったり整えて

ティーシャツと短パンを

素敵な服に着替えさせるだけで

こんなに格好良くなっちゃうの?って

本当に本当にびっくりするくらい

人間って変わるのですねぇ。

 

部屋もかっこよくなって

料理の素晴らしさも教えてもらって

そして、変身していく中で

本人が劇的に変わっていく様が

見えるのです。

 

自信を持ち始めて

変わろうとし始める。

最初は目を見て話すことすら

しなかった人が、

しっかり目を見て話すようになり

心の奥底にあったものを

自分で取り出すようになる。

自暴自棄的な、

やる気のない生活の

原因となってた心理的な壁を

超えていく様子

越えようとし始める様子が

画面から伝わってきて、

毎エピソードでちょっと泣いたり

結構泣いたり。

 

その5人のゲイの皆さんは

それぞれとてもとてもキュートなんだけど

その明るさや才能や魅力の後ろに

やっぱり壮絶な何かを経験してきたことも

少しずつ語られて、

いろんな人を変えていこうとする中で

彼らもまた影響を受けている様子にも

ハートを揺さぶられます。

 

そしてね、言いたいことはね、

やっぱり見た目って

すごーくすごーく

大事なんだなーってこと。

 

ビフォーアフターを見てると

別人格が立ち上がるのです。

そしてそれは、

周りの人の目も変えていくのです。

その人をどう見るか、

どう人に見られるかは

想像以上に大事なことなのだと

ガツン、と気づかせてもらいました。

 

素晴らしい仕事を

ずっとなさってきたにもかかわらず

見た目に構わない、

いつもダサい服を着てるおばちゃん先生が

例えばヒラリークリントンばりに

洒落たきれいなヘアカット、

趣味のいいメガネ、

大人っぽいセンスのいい服を身にまとうだけで

彼女のしてきたこと全てにふさわしい

尊敬を得られるようになること

自分でもそうだと信じられるようになること

言葉ではね、あまりうまく伝えられないけれど

なんだかね、勇気をもらったのです わたし。

 

洋服 っていうものの持つ力

それを作ってお届けすることの意味を

改めて見直すことができました。

 

趣味の良い装いをすることの意味

いい服の持つ力を

この仕事をしてる私が

疑ってどうする!?と。

 

やはりね、洋服も文化のひとつ。

身なりを整える ということを

改めてもう一度

考えるきっかけになりました。

 

そんなに堅苦しく構えなくても

番組は普通に、面白いので

よろしければ、ぜひ。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

秋おしゃれスタート!

 

秋の商品、

まだあまり着られるものも

ないよねーって

思ってましたが、

先日届いたこのパンツ、 VIVIEN

素材はポリエステル100% なのに

見た目がとてもウールっぽいメランジ。

軽やかにはけるのに

ぐっと秋感が出るんじゃないの?って

嬉しくなって早速着用しました。

 

 

(髪がぼさぼさ。。)

(サングラスも似合わなさすぎ。。)

上にはこの季節になって

ヘビロテしている

昨年のチビポケTシャツ SCOTTY。

ベーシックでこじんまりしたシルエットで

でも身体に張り付かず、黒。

何にでも合わせやすくて

改めて使えるやつ、と愛用中です。

来年はこういうの、もっと作ろうっと。

靴まで重くすると重すぎる気がする

まだクーラーを消せない気温の東京。

足元はちらっと肌が見えるくらいが

ちょうどいいのかも、と

まだしつこく履いてる SUICOCK で。

 

電車で座ったら

素材感がわかりやすい

写真が撮れそうだったのでパチリ。

こんな感じなんですよ。

ね?いいでしょう?

 

 

このデザインのパンツ、

同じパターンで素材を変えて

ここ2年くらい作り続けています。

個人的にシルエットが大好き!

おしゃれっぽく見える(気がする)し

ゆるっとしてるので

体型が相当カバーされるし

こなしやすいというか

結構どんなトップスにも

すっと似合ったりするので

たくさん歩く時にも

旅行にも仕事にも

重宝してます。

 

で、今回使ったこの素材は

すごくいい気がしてます。

生地屋さんが嬉しそうに

いいんですよ、これーって

持って来てくれたやつです。

昨年女の子用のキュロットに

薄いグレイを使いました。

その時には1色しかなかったのですが

今年は少し色が増えていて、

このチャコールがダントツで可愛くて。

 

洗ったり、ヘビロテして

どんなふうに素材が変化していくかも

またレポートしますね。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

近頃の下着事情

 

おしゃれしたいときのための

ちょっと可愛いよそ行きブラとショーツは

何組かありますけれど

普通の毎日は

ほぼ、ユニクロになってます。

そしてそういう人が

思う以上に多いのではないかと

想像してみたりしています。

 

ショーツは

ウルトラシームレスをはき始めてから

この何もはいてないかのような

ノンストレスのはき心地と

ゴムの跡がついたりしないことに

感動して、家にいるときはもうこればかり。

 

そして出かける前には

ボディシェイパーという

ガードルだけどショーツ、というのに

はきかえて、少しでも

お腹とお尻がマシになるようにして

出かけますが、

重ねばきしなくていいのと

まぁまぁ優しい締め付け具合で

苦しくないので重宝してます。

お尻の下に出来る

パンティーライン的なものを

全く気にしなくて良くなりました。

おばさんのパンティーラインとか

マジで勘弁してくださいって

自分でも思うからねー。

 

ブラは伊勢丹のマ・ランジェリーで

フィッティングして

ちゃんとしたのものを買って

お揃いのショーツも

その時に買うことにしてますが

とうとうこの夏

ユニクロのブラトップとワイヤレスブラに

手を出してしまいました。

キャンプとか山登りの時にいい、と思って。

 

で、普通に愛用しちゃってます。

ブラとキャミソールを

重ねる必要がないことは

ほんと、楽チンなことで、

ストラップのサンドレスを1枚で着ようとすると

キャミの紐は気にならなくても

ブラの紐は気になるけど

これなら大丈夫、とか

気づかなかった便利さに気づいて

妙に愛用してしまっております。

 

もうさ、胸の形が悪くなるかしら?とか

心配するレベルは超えた

胸のコンディションですし。泣

 

でもね、やっぱり可愛いブラに

綺麗に胸が入ると気持ちが上がるので

そういうのは、大事にしようね、って

思ってますけれど。

 

様々な情報を集めようとすれば

ネット上でいくらでも集められる時代。

もう、それにどのくらいの時間と

手間をかけるの?が問われるように

なってしまってます。

 

1日に24時間しかない時間を

何に使うのか?

何に使うことがハッピーなのか?

ユニクロで買う下着 とかは

忙しい毎日の中で、絶妙にいい感じに

時間をショートカット出来るアイテムに

わたし的にはなってます。

それがいいことなのかどうかは

どうでしょう?ね?

 

ヴィクシーのものとかも

ハイブランドのゴージャス&キュートな下着も

ワコールやトリンプがやってることも

チェックしたいと思いつつなかなか

そんな優雅な時間が作れないので

しばらくはこの味気ないけど

快適な下着生活が続きそうです。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/pcishop_official/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

 

特別な時間に

 

先日同級生の結婚式 というか

結婚報告会というのがありました。

(え!?同級生? と

突っ込まれまくりですが。)

長く一緒に暮らしていた

再婚同士で籍を入れましたの、という

素敵な席だったのです。

 

ご招待をいただき

「おしゃれして来てね」の一言と

開催されるホテルの格と

出席なさるであろう皆様の

ご様子を想像すると

ちょっと困り果てて

友人にドレスを借りてみたり

あれこれと散々悩んだのですが

友人が着てとっても素敵に似合うものが

笑っちゃうくらい自分に似合わなくて

そりゃそうだ

そういうもんだよね、と

どこかの時点で自分で自分の

浅はかさにあきれ果てて

何か吹っ切れました。

 

そう、事前に準備する時間とか

余裕とかもあまりなくて

ギリギリになって慌てる感じも

相変わらずダメダメなんですけれど

その後いつ着るのか

予想もつかないドレスを

買いに行くのも

何だか違う気もしてたから

 

自分が似合うと思ってる

自分の持ってるもので

堂々として行こう、と決めて

一張羅のドレスで行きました。

 

そして、

靴だけね、

新調しよう、と決めたのです。

 

この歳になるまで

ハイブランドの靴を

自分で買ったことはありません。

バブルの時代に

親に買ってもらったことはありますが

いつの間にか散逸してしまった。

シャネルのバックストラップとか

大事にはいて手入れして

大事に持ってたら良かったって

痛恨の思いです。

雑に履いて、痛めて、

汚くなって処分しちゃったんだよね。

馬鹿だったなぁ。

 

ルブタンとか

マロノとか

miu miu とか

伊勢丹新宿店に行くたびに

売り場で目の保養は

欠かさずにしてましたけれど

現実味なく。

 

でも、今回、靴だけは

ピンとくるものに出会えたら手に入れよう、と

思い定めて憧れの売り場に行きました。

いい歳の大人だから

ドレスはともかく

いい靴をはいていられたら

それだけで気持ちが随分

違うんじゃないかと思うところがあり。

 

運のいいことにセールの期間だったから

手の届きそうな価格になってるものが

ハイブランドの中にもあったのです。

で、一目惚れしたハイヒールを

手に入れることが出来ました。

 

ひとつくらいは

彼女の幸せを祈る場所に

ふさわしいものを携えて

行けるといいなと思ってたので

良かった。見つかって。

 

薄いショールとブレスレットと

大事なヒールはバッグに入れて

スポーツサンダル履いて

袖なしのドレスの上には

カーディガンを着て

電車に乗って行きました。

 

ホテルの化粧室で履き替えたり

着替えたりしたのです。

電車に乗る服と

結婚式で着る服は違うからね。

 

そして、大好きな靴って

そうしようって思うくらい

大事に思うもんなんだねって

同じようにお呼ばれしていた友人が

綺麗な靴を同じように履き替えてて

だよねーって笑ったり。

(ピンヒールで長い距離歩くのも

もう無理だし そういうことするから

油断して靴を痛めちゃうんだって

学習もしてるお年頃です。)

 

ちょっとだけ

SEX AND THE CITY の

キャリーになった気分。

若くて綺麗な女の子じゃなくても

いい靴を手に入れて履くことは

こんなにも心嬉しいことで

自信をくれるものなんだって

経験出来たことも

本当に良かったなぁ。

 

初めての体験が

まだまだ人生にはいっぱいあるって

大げさだけど思ったりしました。

 

結婚報告会は

本当にほのぼのといい会で

この歳で、これから先

愛し愛される人と一緒に

歩いて行こうとしている

幸せそうな友人の姿に

涙腺を決壊させっぱなしでした。

 

長い時間をかけて

熱いハートとクレバーな頭脳と

たおやかな強い精神でもって

人生と戦い続けた彼女が

自分で選び、守り、これからも

何があっても大事にしようと

決めたものなんだと思うと

本当に嬉しくて

素直に幸せを祈り、

寿ぐ時間でした。

素敵だったなー。

なんだか希望をもらっちゃったよ。笑

 

そしてまだ、こういう席に

着て行けるようなものは

作れていないと実感した私です。

いつか、と また新たな夢(野望?)が。

大人が手に入れて

嬉しい気持ちになるような

作り込んだ美しいドレス。

特別なシーンのための

特別な素材で

手仕事を加えた愛らしいものを

いつか作ってみたいなぁ。

 

モノ だけど そんなパワーのあるモノは

人を幸せにしてくれるもんなんだ。

 

身にまとうものは、

シーンによって

求められる役割が違って

どんな服でも

なんでもいい、なんて言っちゃうことは

自分を雑に扱うこと。

なんでもいい服を着てる自分に

なりたい人なんて

本当はどこにもいないはず。

そして大事な人、大事な家族にもね。

 

あらためて、今の自分の仕事にも

諦めずに取り組んでいこうと

思ったりしたのでした。

 

キラキラの靴。次の出番はいつでしょう。

 

 

今日も明日も、いい1日を!

KEEP SMILING!

 

ショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

Instagram もどうぞよろしくお願いします!

PCI オフィシャルはこちら

→  https://www.instagram.com/parlerchiffons/

(パーソナルのもご興味あれば

→  https://www.instagram.com/shutoir/    )

 

pagetop