暮らしと服

 

裸で歩くわけにいかないから

毎日、人は、何かしらを着てるのです。

赤ちゃんも、おじいさんも

おばさんも、お兄さんも

お父さんも、女の子も。

 

まず下着や靴下を身につけて

肌に直接触れるこれに関しては

基本的に、毎日洗濯するわけでしょ。

汗をかく季節なら、

日に何度か変えることもあったりしてね。

 

そして、その日の気温や天気にも合わせて

会う人や行く場所や予定にも合わせて

着るものを選びます。

 

家にいるための服、

出かけるための服、

仕事のための特別な服、

スポーツするための服、

アウトドアで過ごすための服、

眠るための服など

1日の中で何度かは着替えながら

暮らしているのですよね。

 

それぞれが、それぞれの目的で

服を着て、服を着替え

そして、清潔なものを身につけるために

洗濯や手入れを

繰り返しているのです。

 

そう思うと衣食住それぞれに、

エネルギーも、時間もかかるけれど

「衣」にかかるものも半端ない。

”おしゃれ” っていう別の角度の

プラスアルファを別にしても、

ただ、毎日何かしらを着るだけでも

なかなか大変なことだと思い至ります。

 

家族が多くて、これをお母さんが

一手に引き受けているとしたら

膨大な仕事量ということになります。

 

洗濯ということで考えると

着るもの以外に身体を拭くものや

眠る時に使うもの

家を整えるために必要な

布類もあるわけだし。

 

みんなね、

軽やかにやってるようだけど

いやいやなかなかこれは

大変なことなんだよね。

 

毎日のことだから

大事な家族に清潔なものを

着てもらうためだから

その役割になってる人は

頑張れるのだと思うけれど

本来は、それぞれが自分の生活は

自力で管理するべきなんだけどね。

 

1日24時間しかない限られた時間の中で

さまざまな営みを

しなくちゃいけない毎日。

 

そういう毎日の中で

必ず身につける洋服というもの。

 

あまり複雑に手がかかるのも

あまりにたくさんありすぎるのも

それを管理する役割の人にとっては

負担が大きくなるのだな。

 

なんてことを改めて考えました。

暮らしの中の洋服。

心地よく過ごす時間の中に

自然にあれるものであって

そして、その上で

嬉しい気持ちにさせてくれるものが

あるといいよね。

 

それは普通の

普段の服だけじゃなくて

ちょっとおいしいものを

ちょっと特別な場所に食べに行く時とか

ちょっと遠くまで

列車や飛行機に乗って出かける時とか

いつもと違う空間を楽しむ時間には

やっぱりいつもと違う

装いをしたいものです。

それがその時間を楽しむことの

大事な要素でもありますものね。

忘れそうになってる感覚だけど。

 

暮らし というのは

ハレとケが連なり重なっていくもの。

ハレを封じられているような毎日。

動き出せる日を楽しみに

今日もまた、普通の毎日を

でも、それなりに楽しみながら

過ごそうと思います。

 

**************

 

さて、

昨日暑苦しく話しましたが

パンツといえばこれもありましたね。

歩き通勤の時にはいてるから

週1で着用してる計算の

短めパンツ RICKY

いろいろ気にせず歩ける&

楽で涼しいので、

そういう用途には

ちょうどいいと思ってます。

 

 

トップスは去年の猫ティー。

どっちにもアイロンして

今日もGO!であります。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

梅の季節

 

関東地方も梅雨入りした様子。

朝から雨模様の

じっとりとした日です。

 

緊急事態宣言下だけれど

偶然が重なっているとはいえ、

今週あたりから

様々な予定が入ってきて

自分も回りも、少し

動き出しているのを感じます。

 

昨日の夕方からよろよろと取り掛かり

どうにか2本目の動画をアップしました。

 

梅シロップと梅干しの

最初の手順を素人がやりました動画。

 

編集時間は半減したけれど

それでも6時間越え。。

しかも先週マスターしたつもりのことは

ほぼ覚えていないという。

多分そんなもんだと思ってたけど

予想以上だよ。ほんと情けない。

なんだか分からないけど

謎のトラブルも続出で

趣味みたいなことで疲労困憊。。。

 

こういうことを繰り返して、

少しずつ上手に作れるように

なっていくんだろうけれど

それにしても、まだまだです。

 

そのまだまだの微妙な動画を見ろというのも

どうかと思いますが、よろしければ。

動画はこちら。

(時間かけて作った料理を

誰かに無理やり食べさせる時の心境。)

(ほんとすみません。汗)

 

週に1回くらいは

動画ソフトを触らないと

またあっさり手順を

忘れちゃうんだろうな。

やれやれ。

 

雨バージョンの定番。

Blundstone をはいて

スリムパンツ Stella ですが

サイドゴアブーツでは

かなり足元が重かった。

抜けが欲しくて

ロールアップしてみました。

 

 

こういうのは鏡で

全身のバランスをチェックしないと

うっかり気づかずに、

出かけてしまいます。

 

玄関のクローゼットから

わざわざ靴を持ってくるのは

正直面倒なことなんだけれど

え!?あたし今日

こんな感じだった!?と

出先で冷や汗かく経験をすると

出かける前には出来るだけ

この工程を欠かさないようにと

気をつけるようになります。

 

客観的に自分を見るのは

年々切なくなる作業だけど

嫌々でも続けるべきね。ほんと。

(げげげっめちゃ太ってるし。。涙)

 

そうでなくても大したことない

自分であることを自覚して

ちょっとでもマシに見えたいなら

せめて外から「どう見えているのか」を

把握しておくことは必須項目。

今すぐどうこうすることはできないけど

足しも引きもしない現実の自分の姿を

冷静に認識することが第1歩 と思います。

 

その上で、

ちょっとは姿勢をよくしようとか

きれいに歩けるように気をつけようとか

反省して修正していくのであります。

えへん。(できてないくせに)

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

きれい色の服

 

土曜日に頑張りすぎて

昨日はぼんやりしていたのですが

夕方になってスイッチが入り

放置されてたオイルヒーターと

アラジンストーブを片付けたり

家の中を少し整えることができました。

 

丸二日の週末、家に籠ることにも

慣れてきたし

籠る家の中は快適な方がいい。

 

こうすればもっと良くなる?と

思う場所もいっぱいだから

楽しみながら整えていこうと

改めて思っています。

あまりガチガチに肩に力入れずに

できる範囲で自然体でいこう。

 

今日は晴れて暑くなる予報。

先週パンツばっかりはいていたので

今週はスカートからスタート。

 

 

暑くなったら着たかったものです。

Meredith のブルーバージョン

長い方の Lady L サイズをはいてます。

これ、素材がやわらかくて

とても身体に優しい着心地

(やばいやつ)。

ウエストにあまりボリュームなく

とろりと落ちて縦にラインが出るので

きれいに着こなせるスカートです。

 

トップスは去年の Sally。

今年の Sally はリネンでご用意、

木曜日までフェアをやっており

少しお求めやすくなっておりますので

よろしければぜひ。

素材が違うのですけれど

着やすさ、きれい見えは

抜群のトップスです。

 

花柄を着ること

明るいきれいな色を着ることが

楽しくなってきたのは

歳を取ったからっていうのが

大きいなぁと思います。

毎日ほぼ真っ黒だったことを思うと

随分と頑なさがゆるんできた。

 

どんなふうに見えたいか は

人それぞれですけれど

若い頃はどうしても

ファッションは人に見せるもので

魅力的に見えるためのものだったと

そこからちょっと離れるとよくわかります。

 

魅力的に見えたくない

わけじゃないけど

歳をとると

そもそも見られる対象ではなくなって

風景の一部になるというか。笑

キラキラ発するものが

なくなるんだと思う。

だから自然と自分の気持ちの方が

大切になってきた。

それを着てる自分が機嫌よく

嬉しいかどうか。

 

可愛い女の子

いい女

いい奥さん

いいお母さん として

何かしらと戦う時代は

終わったということかな。

これからは加齢と

そして自分と

上手に付き合っていくことが

大事になってくるのね。

 

だから、自分が嬉しい服が一番。

気持ちが明るくなる服。

着ていてストレスがなくて

ちょっと素敵に見えると嬉しいし

「着こなし」が難しくない方がありがたい。

 

高級品でなくていいから

安っぽくないもの。

ちゃんとした素材で

ちゃんとした縫製で

作られているものを着ると

自分をちゃんと大事に

扱ってる気がする。

 

明るい色の華やかな服を

嬉しく着るようになるとは

ほんと、思ってなかったから

とても新鮮な気持ちでいます。

 

シックなモノトーンファッションも

相変わらず大好きだけど

これからは、

着てみたいな、と思ったら

きれいな色のものも

着てみようと思っています。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

ストレッチスリムパンツ

 

歩いて会社に行く日でした。

 

昨日出先から

そのままバスに乗って帰り、

駐車場に車は置いて帰ったのに

そのことをすっかり忘れてて

朝、普通に会社に行こうとして

車がなくてびっくり。

あらら。

慌てて着替えに戻りました。

 

気温はそれほど高くないけど

そして、お日様は出てないけど

ちょっと蒸しっとしています。

 

靴はNikeのキャニオンが

歩く日の定番になりそう。

 

 

teva といい勝負の

裸足で歩いてる感じです。

 

 

そして今日も Stella をはいてみてます。

わたしは LADY L サイズをはくと

お腹と太もも周りに

少しだけゆとりが出ます。

そうすると腰回りが

完全に隠れなくても

あまり気にならないのだな と

今更のように気づきました。

 

洗濯して、はく前は

少しシワが気になったけど

慌てて着替えたから時間がなくて

アイロンは断念。っていうか

はいてしまえば体温でシワは伸びる?

ので気にならないのか。

ふむ。

ロングセラーなのに

ちゃんと向き合ってはいてみるのは

恥ずかしながら初めて。

不思議とすっきりほっそり見える

(気がする)

この素材の質感や見え方が、

今年は殊にアウトドアっぽく

今っぽく見えていい感じと思うのは

ますます親馬鹿ですけれど

人気の理由にいちいち納得してます。

 

上には昨年の Sally を着ました。

むちゃくちゃ涼しくて

気に入ってる1枚です。

 

このパンツの素材は、やっぱり

こうして動くときにも

すごくいいかもしれません。

新型のパターンが工場に入りました。

ポケットもつけたし、

腰回りに余裕を作ろうとしてるので

どんなシルエットで出来てくるのか

サンプルがすごーく楽しみです。

こんなイメージです。

 

 

カーキ色にもトライしてます。

どんな感じかね?

 

軽いハイキングとか

トレッキングくらいなら

はける感じだといいなぁ。

キャンプの時にも

良さそうなんだよね。

しゃがんだり立ったり

そのまま眠るのも楽そうだしね。

これはお嬢様サイズもご用意予定です。

 

走る時にはけるような

ハーフパンツも欲しくなってきたなぁ。

 

偽物みたいなランニングでも

家の中でちょっとだけする体操でも

身体を動かす習慣が少しずつ

生活の中に根付いてくると

楽に、快適に身体が動くものが

欲しくなってきます。

 

この間の土曜日のランニングの時には

裏毛のチャコールのハーフパンツをはいてて

これ、汗かいたら

むっちゃ恥ずかしいやつやんって

途中で気づいて、

どっと冷や汗が出ました。

適切なものが欲しい。

 

娘がヨガの先生にもなったので

(無事に国際免許が取れたらしいです)

ヨガウェアなどにも

少し興味が出てきてます。

可能かどうかは別として

イメージできないものは作れないから

どんどん夢は広げるのだ。うん。

 

さてさて、これは?

 

 

秋のニットサンプルがさっき届いたのです。

1stサンプルはオレンジで作りましたが

それは戻ってこなかったのが残念。

4色で作る予定のもの。チラ見せです。

可愛い。。のです。ほんとよ。笑

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

ヒヤリ。

 

昨日のこっそり企画に

早速ご要望いただきまして

ありがとうございました。

 

早速縫いましたよ。

足元が赤いと可愛いかなと思って

赤にしました。

 

小判のような。笑

 

早速抽選のうえ、

お届けさせていただきますね。

ありがとうございました。

 

昨日の夜、突然咳が出て

え!?って何だか焦ってしまった。

咳って一番やばい兆候って聞くやん。

 

風邪風邪って言い聞かせながら

超ビビります。

 

思えば昨日は最高気温も17度程度で

家に帰ってからも寒かったのに

半袖のチャラっとした格好で

ご飯食べたりしていたのでした。

慌てて長袖に着替え

お風呂にお湯をためて

汗かくまで温まり、水シャワー、

リラックスコースを2回。

カロナールを飲んで、

仕事も勉強も放棄して

洗濯して片付けた冬用パジャマを

また引っ張り出して着用、

早々にベッドに入りました。

 

お風呂に入る前には

すでに咳は止まってたのですが

何だか心臓に悪い。

 

暖かい布団に潜り込んでぐっすり眠り、

朝には何事もなかったかのように

元通り普通の体調に戻りました。

あぁよかった。

油断大敵ですね。

今はただの風邪との区別が

簡単にはつかないし

とにかくそのような兆候が

ないに越したことはない。

 

「弱ってる時には、温める」

というのを意識するようになってます。

眠る時の羽布団も、毛布は外したものの

まだ冬用の分厚いものを使っていて

日によっては汗をかきそうなんだけど

キープしておいてよかった。

薄いものに変えていたりしたら

昨日みたいに気温が低い日には

まだ寒かったと思うのですよね。

 

そろそろ大丈夫かな、と思うけど

布団を変えるタイミングは

見誤らないようにしないとな。

 

今日の東京は晴れる予想。

他では27度とか出てるけれど

携帯の天気予報では最高気温23度。

これが気になって、

昨夜のこともあるのでビビって

結構あったかく、

暑くなっても大丈夫な格好で。

 

 

上に着てるのは

ヘビロテしすぎてる

Renee というニット。

レーヨンシルクで年中着てます。

へたってきてるけど

まだまだ着ると思う。

 

スカートは昨年作った

リバティのアニマル柄スカート。

冬にも黒タイツはいて、

全く同じ格好してましたし

マリさんとは気をつけないと

丸被るコーディネートです。笑

 

黒っぽい上下で過ごすことが多いので

こういう柄物がクローゼットに1枚あるのは

気分が変わって楽しいです。

 

リバティで、また

素敵なタナローンを見つけました。

手に入るかどうかは

まだわからないのですが

秋冬にも着られそうな色柄なので

使えるといいな。

やっぱりスカートかな。

ブラウスとかにもいいのかなと

考えております。

 

5月の終わりになってもまだ

暑い、というほどでもない東京。

毎年、こんな感じだよねと思うけど

今着たい、と思う七分袖アイテムなどが

すでに完売だったりして、

なんとも申し訳ない気持ちになります。

 

本日はインスタライブの日。

19時スタートです。

どうぞ、よろしければぜひ

ご参加くださいませね。

新しく上がってきた商品や

入荷したての傘なども

ちらちらお見せできればと

思っております。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

いろいろこっそり

 

今日もどしゃどしゃと

雨の降る東京。

気温が低くて、少し寒い。

アルコールがちょっと

入ってしまったから

昨日はバスに乗って帰ったので

今日の出勤もバスと電車で。

雨の中を歩くのね . . . ということで

またまた Blandstone の出動です。

 

雨がひどいと、

長めのワイドパンツとかは

裾を汚すに決まってる。

濡れてもハネをあげても気にならない

黒のスキニーデニムになりがちです。

(ストレッチスリムパンツStella

洗濯中でありました。)

昔作ったゆったりVネックを着て

気温が低いのでパーカ (MIC完売) も

はおってきました。

こういうのが着られる間は

ポケットがいっぱいあって便利だなと

ちらっと思う。

Tシャツ1枚になると

携帯やイヤホンケースを入れる場所が

バッグしかなくなるんだよね。

 

 

今日はこんな感じです。

毎日地味で黒い。

 

こういうスリムパンツの上にも

Stella の上にも

着やすいトップスを考えています。

アシンメトリーで少しモード目に。

 

 

こういうのはどうだろう、と

パタンナーさんに提案し、

最初のトワル(簡単に作った形見本)を

先日見せていただきました。

 

モードめって思ってたけど

なんか、違うよね(ババ臭い!?)と

せっかくトワル組んでいただいたのに

残念ながら、最初のアイデアは

微妙な感じだったのです。

 

ああでもない、こうでもないと

パタンナーさんを含めて

そこにいたメンバーで

あれこれ意見を出し合い考え考えて、

着丈や、身幅や、バランスを

かなり変更していただくことにし、

あまりに味気ないので

リボンをプラスすることに。

 

そこからまた

パターン修正していただき

工場にお願いして

すごいスピードで

1stサンプルが上がってきたのがこれ。

ここだけでこっそりチラ見せしますとですね

こんな感じになりました。

(後ろのジャケットも気になりますか?笑)

 

すごくいい感じになったと思うの。

ほっそりパンツと着ても

そこそこ太めのパンツとも

実はスカートとも

上手に着られそうです。

前後、どちらを前にしても

着られるように作ります。

横からのシルエットとかも

いい感じで可愛いの。

モード感と、甘さのバランスが

いい塩梅に入ったと思う。

白とサンドベージュでも

サンプル作ってみようと思います。

いやーん。楽しみ。(誰?)

 

この黒を、浅めの色の

太めストレートのデニムと着たら

可愛いのではないかとか。

ほっそりパンツと着ると

どこぞのいいとこの奥様風じゃんとか

お嬢様なら、ちょっと華やかシーンにも

いけるんじゃないの!?とか

妄想が広がってます。

あー楽しい。

こういうの考えてる間の

ハッピーなこと。

お客様皆様にこの楽しさが

伝わるようなものに仕上げたいです。

 

それにしても、一人で考えると

結構独りよがりになるものが

何人もの意見を加えると

バージョンアップ、

パワーアップするなぁと思いました。

 

自分でこういうのむっちゃ好き、と

はっきりわかってるものは

迷いなく作れるのですけれど

イメージが固まらないものに関しては

自分以外の人の目が必要と痛感します。

 

自分の好みというのは

結構偏ってたりするのだね。

ようやく認識してきました。

 

さてさて、日々こんな風に

ひとつひとつ、

一歩進んでは二歩下がりながら

作っております。

 

どんな場所にいても、

どんな状況にあっても

人は何かしら身につけて

生きているのだからね

嬉しく着られるものがあれば

普通の毎日もちょっと

楽しくなるはずなんだ。うん。

 

今日はこっそり企画の木曜日ですね。

先週のお弁当包みも、

喜んでいただけたようで

私の方が喜んでおります。

本当にありがとうございました。

 

今回も手作り企画といこうかなと話すと

なんかお母さんの手作りコーナーみたいに

なってますねー って

クールなサチコに突っ込まれました。笑

くじけずにいこうと思います。

 

かなりへたってますが

昨年作った室内ばきです。

内側の素材が違ってたり

いろいろ失敗してます。

 

 

下のおじさんにうるさいと怒られて

夏の裸足の足音対策に自作したものです。

ひと夏はいて、結構気に入っており

今年も洗い替えを作ろうと思ったところで

お客様のためにもひと組、

作らせていただこうかなと。

デザインはこの扁平な感じで

サイズは23-24cmくらいで、

手作りのため、完成度の保証はなく

それでもいいよ、というお客様で

27日木曜日中に

弊社オリジナル商品をご発注いただき

ブログ見ました、室内ばき希望的なことを

備考欄にご記入いただきました方、

抽選でおひとり様にお送りさせていただきます。

 

デザインというか表側の素材は

赤か黒かブルーのリネンになる予定です。

 

 

今から作るので、

実物写真がないという

詰めの甘い企画ですが

よろしければ、ぜひ。

(実物ができましたら、

インスタとかで後出しアップしますね。)

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

アイロンのススメ

 

今日もよく晴れて

でも、乾燥して気持ちのいい日。

来客あり、外出予定ありの日です。

 

生産をお願いしている会社の方々が

お見えになる予定なので、

この春夏で作っていただいた

トップスを着てきました。

ほんと、ヘビロテしてます。

 

Magan Black です。

デニムとスポーツサンダルで。

 

 

この格好、きっと夏中してると思う。

 

なんてことない

普通のTシャツですが

カットソーとボイルの取り合わせが

とてもお気に入りであります。

(白も残りわずか。

ご希望の方はお早めに。)

 

同じ素材で七分袖で

袖口だけをボイルにし、

ボイル部分がダブルになったもの

すなわち、透け感が少なくて

季節が秋に向かっても

大丈夫そうなものを

秋物の第1弾として企画してます。

ほんとフツーの感じに

サンプル仕上がってきました。

 

 

目立たないけれど、つい手に取る

キーアイテムになるトップスと思います。

秋物とはいえ3ヶ月は着られるように

7月には製品アップしたいと思ってます。

どうぞお楽しみに。

週末のライブでチラ見せ予定であります。

 

Magan ですが、ヘビロテしてるので

何度もお洗濯してますが、

この素材、天竺もボイルも

ほんと、いいよね、と感じてます。

 

ネットに入れて

洗濯機で洗い、干して畳み、

着る前に、アイロンをかけると

かなりきれいに戻ります。

 

Tシャツにアイロン!?と

思われるかもしれませんが

畳みジワが伸びるだけで

「お店から買ってきたばっかり」

みたいな状態になります。

 

着る人がだいぶくたびれてるので

着るものがピシッとしてると

服に助けられるのですよね。笑

 

デニムは友達のブランドから

買わせていただいたもので

これも超愛用中。

ゆるっとしてて、気を張らずにはけて

でも、今年らしいシルエットです。

かっこいいデニムを作るのは

難しいので、こればっかりは

他社製品に助けてもらいましょう。

 

デニムを選ぶ時には、

シルエットも、色も、素材も、

そして価格帯も

本当に本当にたくさんあるので

いろいろ探して試して、考えて、

自分の”嬉しい気持ち”に添うものを

選ぶのがいいのではないかと思ってます。

 

これは、どんな服を選ぶ時にも

そうなのかもしれませんね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

雨の日とか靴とかサンダルとか

 

相変わらずぐずぐずと

降ってるのだかどうだか

はっきりしないような雨模様。

湿気がものすごいことになっていて

家でも事務所でもとうとう

エアコンがドライモードで

稼働しはじめました。

 

洗濯物を干しながらも

どうやっても乾く気がしない。

今日は扇風機も

タイマー設置してきたけど

どうだろうか。

ついこの間まではほんとに

乾燥してたんだなぁと思います。

 

ということで、Blundstone

大活躍する季節がまたやってきました。

 

 

2014年からずっとお勧めしてます。

もう7年履き続けてますが、

まだ大丈夫そう。

 

傷がいっぱい出て見た目は汚いけど

はく度に手入れをしてるし

機能的には何の問題もなく

自分の足への馴染み方は半端なく

はき心地良くなっています。

これは本革ならではですね。

 

新しいの買おうかなとか思ってたけど

このままいってみることに決めました。

結構な数のレポートも年月と共に

積み上がってきてる感じだし

それはそれでいいやん、と

思ってしまった。

 

とはいえ、あたくし

「同じ靴は毎日はかない」という

自分ルールを作っているのですよね。

靴を長持ちさせたいからなのですが

これ、靴の長持ち効果は絶大

と思ってます。

 

1日はいた靴は次の日の朝に

底をブラッシングして、

底まわりを濡れ雑巾で拭い

あとは素材によって

乾拭きするなり

水拭きするなりして

内側に除菌消臭スプレーするという

1分かからないくらいでも

きちんとお手入れをして

靴箱に戻します。

 

1日休ませると、

靴がホッとしてるように感じるの。

毎日の出動は靴勤務的には

過酷なのだろうと思います。

ことに雨に濡れた靴は

少なくとも次の日は休ませてあげたい。

 

で、こう雨が続くと困るのですよね。

明日は何はくの?ってことで。

 

雨用、と明確に役付けしてるのは

HUNTER の長靴と

Blundstone のサイドゴアブーツ。

 

長靴はいたら短パンがはけるので

それはそれで楽しみ。

事務所に着いたら

足が重いし蒸れるから

キープしてあるサンダルに

 

 

履き替えればいいか。

(これ、大人気でした。

キープしておいてよかった)

 

あとは厚底のエアマックス系。

スニーカーでもサンダルでも

素材的に濡れても傷まないし

高さがあるので、足が濡れにくい

ということで雨靴としても

選択肢のひとつに入れてます。

 

2年くらい前から

私的春夏靴の中における

スポーツサンダルの

存在感がアップしてます。

 

最初に履きはじめたのが

王道のTEVA。

裸足で歩いてるような

圧倒的な楽さに感動して

これは今年も大活躍の予定です。

 

その次に手に入れたのが

BEAMS と SUICOKE コラボの

厚底スポーツサンダル。

ゴールドのアクセントが効いてて

かなりのお気に入りです。

長く履きたくて大事にしてます。

 

(*画像は当時のZOZOから)

こういうコラボ系のは、

見つけた時に手に入れておかないと

もう買えない、というのもあるから

タイミングなんですよね。

 

去年手に入れたのが

Nike の COCO というもの。

エアマックスで、底が厚く

歩き心地がいいのと

脚長効果があるのと

雨にも強いので

出番が多い1足になってます。

 

今年気になってたのが

キャニオンというモデル。

とても好きな感じのデザインで

価格が税込8250円と

非常に値頃な感じで

うっかり発注してしまいました。笑

この価格帯で失敗することも多いので

さて、どうでしょうか。

 

(*画像はナイキのサイトから)

 

スポーツサンダルも2つしかなければ

日替わりではくことになりますが

選択肢が増えれば

お休み期間が延びるので

靴の痛みが少なくなります。

 

今年はものすごく様々なタイプの

スポーツサンダルが

いろんなブランドから出てるので

好きなタイプのものを

自分にちょうどいい価格帯で

見つけるチャンスかもしれません。

 

歩きやすくて可愛い

わたしの中のスポサンブームは

しばらく続きそうです。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

アクセサリー

 

以前書いたブログでご紹介した指輪。

 

おしゃれについて

 

これ書いたのは、

もう半年以上前ですね。

この指輪、愛用しています。

毎日機嫌よくつけて

過ごしておりましたら

原宿のユナイテッドアローズ本店で

素通りできないブレスレットを

発見してしまった。

 

PHILIPPE AUDIBERT の

明らかに同じシリーズ。

 

 

ここのはお値段もまぁまぁ優しい感じなので

即決で購入しました。

これも買ってから毎日愛用してます。

 

アクセサリーって

肌の色や体型によって

似合うものも違うし

もちろん、好みもそれぞれ。

 

世の中には山のように

さまざまなテイストのものがあり

その中から好き!と思うものを

あらためて探し、見つけ出すのは

なかなか時間のかかることです。

 

そこに価格と自分の納得感の

バランスみたいなものも

もちろん必要ですしね。

 

同じブレスレットは

ネットの中で探せば

もちろん見つけられたのだと思いますが

店頭で見かけて心惹かれるのとは

また別次元のこと。

 

大きさ、質感、量感、つけ心地など

実際に見ないと、

手に取らないと分からないことは

山のようにあります。

 

そして、その瞬間の嬉しい気持ち

家に連れて帰りたいと思う

強い気持ちで購入したものには

「出会った」感があります。

 

身につけてまた

嬉しい気持ちになることで

愛しさみたいなものを

使うごとに毎日重ねていきます。

 

パリから連れて帰ってきた

シルバーのピアスもそう。

そんなに高級なものではなかったけれど

無くさないように大事にしています。

 

ホテルの近くにあった小さな店で

友人たちと一緒にあれこれ選んだ

その時間、あの旅行全部の記憶が

身につけるたびにほんのちょっぴり

戻ってくるように思うのですね。

 

そういえば

そのずっとずっと前に

パリに行った時に

agnis b で買ったピアスも

大事に大事にしてます。

思えば父と一緒に行った

最後の旅行になりました。

母と小さかった娘と

4人で一緒に行った思い出が

詰まっているピアス。

おもちゃみたいなものだけど

私にはとても大事なものです。

 

高級品であろうが

そうでなかろうが

アクセサリーっていうのは

そういうものかもしれませんね。

 

とても肌に近いところで

身につけるもので

長い期間持ち続けるもの。

 

大事にしているものには

それぞれに皆さんにも

ご自分だけの物語がおありでしょう?

 

そういう風に思える

嬉しい気持ちで

身につけることのできる

そういうものを集められるといいな

たくさん持っていなくてもいいやって

そんな気持ちになり始めています。

 

あくまで、今ね、わたしはね、と

いうことですが。

また言うことがすぐ変わってる

可能性もありますけれど。笑

 

骨が細くて長くて

何を身につけてもきれいで素敵な

体型だったらもっとたくさん

いろんなものを集めてたろうな。

 

でも、似合うものが

限られてるからこそ

こんな風に

出会った時には

迷いなく手に入れる

そういう感じで

時間をかけて探していこう。

 

これどう?と

あれこれ試すというよりは

これこれこれ!

こういうのが欲しかったの!と

頭の中にきちんと

欲しいイメージがあるものを

手に入れることにしよう。

 

そう、アクセサリーに関しても

イメージがないわけじゃないの。

服と違って

自分で作るわけにいかないから

好きな感じのものに

出会ったらすぐに分かるのね。

なかなか出会わないし

アクセサリーの場合は

出会っても手が出ない場合も

大いにあるし。

 

とか言いながら

展示会に行っては

あれこれと物色したりもしております。

手頃な価格でいいものが

見つけられたら少し発注しています。

 

シンプルなワンピースなら

素敵なネックレスが

あるとないとで見え方が全く違うから

そういう提案もできるといいなと

あれこれ思案したりもしております。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

歩くことと走ること

 

金曜日で歩いて会社に行く日。

今日は暑かった。

七分袖のTシャツと

フルレングスのジーンズで

リュックを背負って

今日は日傘もさして

スニーカーをはいて

出てきました。暑い。

 

家から会社までのルートでは

日陰がない長い道路を歩きます。

寒い冬には良かったのですが

もう日傘がないと無理。

でも、本当は帽子を被って

手は空けて歩きたい。

 

5月から、インスタライブの時間を

後ろにずらす計画があります。

 

多くのアパレル会社が

金曜日の19時や20時からという時間を

採用なさっているのは

見てくださるお客様には

その方がいいのかもしれないということ。

 

弊社でも、19時からにする?という

案が出ており、

来週5月7日から、

そのようにしてみようかと考えています。

 

ということは、帰りも遅くなるので

労働基準法的にはスタッフの勤務時間も

ずらさなくてはなりません。

営業時間を12時から20時までと

することになります。

 

遅く終わることになった

インスタライブの後に

歩いて帰るのは気持ち的に負担が大きいし

歩いて帰ったところで

今は帰りに寄れる飲食店もないよね。

ここからの季節、

朝帽子を被って歩いて来たりしたら

頭が汗でペッタリになるのは見えてるので

歩き通勤の日を金曜日からずらそうと

考えています。

さて、何曜日にしようかな。

 

歩いて通うことも、

ずいぶん続いています。

これは、もう大丈夫と思う。

気持ちいいし、楽しいから。

夏になって、炎天下を歩くことの

作戦を考えなくては。

汗だくになった後の自分を

事務所でどうすっきりさせるのかも

考えておかなくてはね。

普通に考えると、

着替えを前の日に準備しておくとかも

必要なのかな。

サラファインみたいな歩くための服も

必要なのかな。

そういうの、作りたいなーという方向に

頭が動きます。

パルレシフォンの運動ライン。

(スッポーツライン、と表現するのが

なんかこそばゆい。笑)

 

家に帰って走るというのは

週に2,3回というペースで

どうにか続いているのですが

そのままの服でというのが

ネックになりつつあります。

 

これからの汗をかく季節には

ますます難しいことになりそう。

動きにくい服で走るのはしんどいことに

ようやく気づき始めたのです。笑

で、このところは、

着替えて走るようになってます。

でも、それも走る習慣の一番最初のところが

どうにかついたからだと思う。

相変わらずすごく短い距離のままですが

これもなんとかなるかな

という気がしてきました。

まだ、サボりがちなのは

走りにくい格好で走ろうとしているからかも。

ランニングウェアに着替えれば

走るのがそんなに億劫でないようにも感じてて

その辺りの工夫も重ねていこうとしています。

 

本格的なランニングをしているわけではないし

ただ会社まで歩いていこうとしているだけ。

でも、動きやすく、軽やかで

汗を吸収して乾かしてくれる素材の方が

気持ちいいに決まってる。

かっこいいスポーツウェアは

ちょっと恥ずかしいけど

地味すぎたり安っぽいのも嫌。

なんてことを考えながら

ちょっとだけかっこいい

普通っぽい運動用の服を

作れたらいいなって

ちょっと思い始めています。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

pagetop