MINA & AMI

 

さて、大人気の MINA です。

長袖の黒いVネックカットソーをインにして着て

MINAをはきました。

ウエストあたりが、もちろん気になります。

気になりますので、私は黒のシャツ AMI を巻いております。

腰に何か巻くと、ウエストイン、というのが何とか出来る、というのが

この秋の最初のあれこれ試してた中で発見したこと。

どうぞ、お試し下さいね。

 

_MG_2768

 

MINA 早々にお品切れとなっておりますが、

11月中旬以降に若干再入荷致します。

まだ裁断が終わっていないので、数は見えないのですが、

ブルーも、少し残っていた素材を見つけたので、

ブルーも若干数入荷予定。

このブルーは、迷彩っぽく見えないと、

迷彩柄に少し抵抗のあるお客様にも好評ですね。

ご希望の方は、どうぞお早めにご予約くださいませ。

 

腰に巻いて使っている黒のAMI ですが、すごく便利。

ちょっと寒い時には、もちろん、着てしまう。

小さめのジャケット的に

ちょっとジージャン的な役割で

すでにヘビロテ、大活躍しています。

着てもコンパクトなシルエットで、

上半身がきれいに決まります。

着る時には2つめのボタンだけ閉めて着る、というか

はおるのが気に入っています。

 

早々になくなってしまった赤チェックシャツは追加するつもりですが、

同時に、ストレッチの入ったすごくいい感じのデニムを見つけたので、

デニムシャツ!と思い、今サンプルを製作中です。

ジージャンはまだハードル高いけど、

シャツは何とか、かっこ良く作れるかも。どうかな?と思いつつ。

 

ああ、お洒落って楽しい!

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

↓参加してます。

ブログランキング

 

 

 

何着ていく?

朝起きて、シャワーを浴びたら

寝ているときに着ているものから

家で働く服に着替えます。

動きやすい服。

 

そして、出かけるとき、

何着ていく?

 

と考えて、

一番最初に選ぶのが靴です。

 

まずはその日の天気を考慮。

天気が良いのか、雨が降るのか。

小雨なのか、土砂降りなのか。

 

その次に大事なのはその日の予定。

車で移動して、事務所で一日過ごす予定なのか

電車移動があって、かなり歩き回る日なのか

きちんとした格好が必要な日なのか

おしゃれ感が求められる日なのか

女友達と会うのか、デートなのか。

 

全部考えた上で、今日はこの靴でしょうね、という靴を(いくつか)選んだら、

手入れがされているか確認して、(=ぬれた雑巾で靴底が拭かれているか確認して)

鏡の前に持ってきます。

 

そしてまた、気候、天気と、運動量、予定を考えて

その靴をはくために必要な靴下、もしくはタイツを考えながら

一番自分が快適で自分らしくいられそうな服を選んでいきます。

 

まずは靴。

 

そこが決まらないと、全身のバランスがおかしくなります。

逆に、靴を決めないままで、服を決めると、

後で全部考え直すはめになりがち。

 

あ、持ってる靴が少ないからかも、と今気づきましたけど。

バリエーションが豊富にあれば、後から靴でも大丈夫なのかなぁ。

 

雨で絶対に濡らしたくない靴

どんな雨でも平気な雨靴

ちょっとくらいの雨なら平気な靴。

 

長い距離歩くのは絶対無理な靴

ぐんぐんどんどん歩ける靴

立ち仕事が楽な靴。

 

脚が抜群に綺麗に見える靴

ぺたんこだけどおしゃれ感たっぷりの靴。

 

今日のおしゃれの気分に合わせて、

あれこれ工夫を重ねて

秋と冬のコーディネート。

気温が下がってきましたからね。

わくわくです。

さぁ、楽しみましょうね。

 

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

↓参加してます。

ブログランキング

 

 

 

日々

春夏の生産や、追加企画を嬉々としてやっておりまして

秋冬企画が遅れに遅れておりますけれど

カタログのことを考えると、

もうそろそろ撮影の予定を決めないと、と

今日はロケハンに行って来ました。

 

うふふ。可愛い。

IMG_4101

 

いい写真が撮れますように。

 

もう半年、かなり気合いを入れて

商品企画を全面的に見直しながら

サンプルを作っては修正し、何度作っても、諦めるものは諦めて

やっぱり、真剣に作らなくてはいいものは出来ないと

当たり前のことを再確認し続ける毎日です。

 

見て可愛くて

着て気持ちよくて

そして、着ている自分がちょっと素敵に見える服

 

奇をてらったものでなく

上品で、今のおしゃれ感もはずさずに

素材、シルエット、仕様、縫製、そして価格もよくよく考えて

パルレシフォンらしいものを作る。

 

これには何を合わせるといいの?の問いにも

あれも合うし、これも合うね、と

いくつも答えられるように考える。

 

大人っぽいおしゃれがしたい女の子の気持ち

年齢なりの可愛いらしさを大事にして欲しいママの気持ち

どちらにもにっこりしてもらえるものは

どんなものだろう?と問い続ける。

 

そして、心地よく、自分らしく装うための

大人の女性の服って?

ありそうで、ない、

大きなメーカーじゃないからこそ作れる

パルレシフォンならではのものを と考える。

 

等身大の自分や

年上の友人達

年下の友人達

大人になった娘達 の瞳が

キラキラってなるものが作れると

やったぁって思います。

 

秋冬のサンプルの中にも、いくつか、そういうキラキラがありまして、

きっとお客様にも喜んでいただけるに違いないと思っています。

そういうものがひとつでもたくさん作れるように

チームとしての力量を上げていきたいものです。

日々、努力。それしかないなぁ。

 

喜んでいただけることを楽しみにして

笑いながら、楽しみながら、

皆の努力をちゃんと実りに変えて

働いていきたいものだと思います。

 

さて、これは先日の大雨の日。

そういう日は迷わず長靴です。

今シーズンは明らかに気持ちがブルー寄り。

昨年のレモンイエローのコットンカーディガンをはおってみました。

差し色カーディガンは春と夏のおしゃれに楽しいアイテム。

袖なしトップスのうえにはおるもの、やっぱり気温が上がってくると

こういうコットンやリネンのニットは重宝します。

まだパープルはあったなぁ。。

結局自分用には半袖カーディガンのきれいな色は入手出来ず。無念。

IMG_4066

このブルーのチュニック(ZUCCA)と

LEEのスキニーは以前も合わせて着用。気に入ってる組み合わせ。

 

長靴はハンター。

どんな大雨でも絶対濡れない妙にハードなタイプを

間違ってネットで購入してしまったヤツ。重い。

 

で、今、これがすごーく欲しい。

Hunter x Rag & Bone。

かっこいいなぁ。

images

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci

↓参加してます。

ブログランキング

 

 

 

 

久々におしゃれ考 ちょっと。ばらばらとまとまりなく。

はおるもののバリエーション、

はくもののバリエーション、

ボトムの種類、トップスの種類、アクセサリーもいろいろ。

基本似合うもの、今年っぽいもの、好きなもの。

そういうアイテムがちょこちょこ揃うと

着こなしを考えるのが楽しくなります。

わたし、結構時間をかけて、コレクトしているかも。

気に入ったものは、10年とかぼろぼろになるまでひつこく着ますけれど、

駄目だったものを見切るのも早くて、なかなか生き残るものは少ないです。

そして、探し続けているものも結構いっぱいあって

欲しいもののイメージを頭の中に貯めていくようにしています。

これ、というものに出会った時に迷いが少なくてすみますからね。

予算、という最大の壁があるから

なかなか思うようにはいきませんけど。

 

結局は、好きなものを好きなように着ていればいいんだけど

素敵に見えるにこしたことないから

あれやこれや、工夫も、悩むのも楽しいです。

体型にも、年齢にも、見た目に悩みはつきませんけれど

完璧、なんてまぁ、あり得ないと諦めれば、

今の自分が出来るだけ感じよく見えれば

そして、着ている自分の着心地が楽で(これ、年とともに我慢がきかなくなりますねー)

こんな風に見えるといいな、のイメージに近づくことが出来るなら

それで良し、と思うようになりました。

 

鏡の前で、似合う似合わない、

素敵、ださい、可愛い、ひどい、を繰り返して

自分なりの法則を見つけたり、

雑誌を見たり、ウェブサイトをチェックしたりして

なんか、古くさい、とか

なんか、ちがう、とか

アンテナがちゃんと働くようにしておいたり

そういうことも、大事。大事。

 

さて、今日は去年のマキシワンピを引っ張り出しました。

そのままだと、「とにかく楽チンワンピース」になってしまうので

(とにかく楽チンなのは、ホント。これ、大好き。)

ジージャンで上半身を締めて

そして、ヒールの高いサンダルで、

モード感をプラスしてみたつもり。

カーディガンをはおって、ペタンコ靴、より

雰囲気がぐっとおしゃれっぽくなりましたと思います。

時間がある時には、いろいろとっかえひっかえしてみて

どんな風に全体の印象が変わるのか

何をどんな風に合わせると

ちょっとでもマシに見えるのか

研究するのはすごく面白いです。

1枚1枚の洋服じゃなくて、組み合わせが作る雰囲気が

すなわちおしゃれってことなんだろうなぁ。

 

IMG_3999

 

このジージャン、友人の店で購入した

ノーブランドのものですけれど

ストレッチデニムで背中とか二の腕が楽。

小さめシルエットで、とても着やすい。

寒かったり暑かったりの間の季節に重宝しています。

 

そして、今年ヘビロテしているこのサンダルは

去年娘がZARA で買った10cmくらいヒールのあるもの。

前も上がってますからそんなにヒール感はないのですけれど

足長効果と、足元にボリューム感が出る感じが気に入ってます。

カラコロ音がうるさいし、結構重くて疲れるけど

今年はこれ、いっぱい履くだろうなぁ。

 

それにしても、こうやって写真に撮ると、

髪がひどい、と思ってしまう。ぱさぱさー!!。

ちゃんとカーラーで巻いてる友人の髪との差が歴然。

艶とか、キチンと感とか。

爪とか、髪とか、踵とか、手をかけねば見苦しいというのは

若くないから仕方ないけど、

何もかもに時間がかかるのは悩ましいですねぇ。

 

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci


↓参加してます。

ブログランキング

 

 

 

”大人服”スタイル

出かける前にコーディネート写真を撮ると

自分や自分のファッションを客観的に見ることになって、

普段見ないふりをしていることがあまりに多いことに気づきます。

油断してるところとかいっぱいあって、

冷や汗たっぷりで、どーんと落ち込んだり。

 

でもそれって、多分、すごく大事だったり

いいことだったりするのだと思うようになりました。

アイロンさぼったデニムとか、若いひとならともかく、

この年になると汚いだけじゃん、とか 顔に縦線がさーっと入りますよ ホント。

 

こんな風に見えてるんだ . . . . . 恐ろしい . . . .  ってことをちゃんと自覚すると、

ちょっとでもマシに見えるように試行錯誤したり

髪の手入れや化粧にも手を抜かなくなったり。

自省の意味をこめて、誰に見せなくても、

写真だけは出来るだけ毎日撮るっていうのを

続けてみようかと思っています。

 

年を重ねる、というのは素敵なことだけど

きっと日々の積み重ねがすごく大きな差となって

現れちゃったりするのだろうな、

なぁんてことを、改めて考えたり思ったりしているのは、

この本が届いたから。

20140418-162007.jpg

以前載せていただいた、

「大人になったら着たい服」 の再編集版ということで

同じ写真ですけれど、またちょこっと載せて頂いております。

おしゃれ上手な皆様の中に入れて頂くと

それはそれでもうだらだらとまた冷や汗が出て参りますが、

大人のおしゃれのヒントがたくさんつまっている本です。

よろしければ、どうぞ。(アマゾンにリンクをはりました。)

“大人服”スタイル: 40歳からの普段着カジュアル (ナチュリラ別冊)

 

どんなひとになりたいか

どんな風になりたいと思うかは

人それぞれでいい。

なりたいイメージを

ぼんやりとでも持ってることがきっと大事。

自分が好きなものや似合うものを選んで

心地よく着こなせればいいなぁと思います。

 

さて、本日アップした商品はこちら

1

 

 

お子様用のラフィアハットです。

やわらかく畳めて、バッグに入ることや、

シンプルなデザインが大人っぽくて可愛いと

毎年人気のロングセラー商品。

54cmと56cmをご用意しています。

税込 ¥5,292 (本体価格¥4,900) 。

お求めはこちらから。

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci


↓参加してます。

ブログランキング

 

 

リネンストール

_MG_2170

 

シンプルなリネンのストール、入荷しております。

麻100%  インド製で、5940円(税込)となっております。

こなれたお値段が嬉しい。

サイズは 約75cm x 200cm。

くしゅくしゅと巻きやすい軽さと量感です。

すでに紺色を愛用中の私。

黒とラベンダーと3色展開です。

_MG_2173

 

ウェブショップにも書きましたけれど、

巻き物って苦手だったのです。

首が短いうえに、顔が大きくて、しかも下膨れ。

三重苦。

首回りはとにかく広く開けておく、というのが

ちょっとでもきれいに見えるための

長い間のわたしルールだったんですけど、

なんかもう、いいかなぁって。

この冬の寒さに負けてぐるぐるし始めてから

楽しいじゃんって。

シンプルなTシャツでも、ストールを巻くだけで

おしゃれぽくなったりするし。

着て、こなす、っていうことには、

何をどうプラスして

何をどう引くかも重要なポイント。

服を着るだけじゃなくて

ストールとかアクセサリーとかバッグとか靴とか

小物使いがかなり印象を左右するから、

ストールっていうアイテムが加わるだけで

随分世界が広がりました。

 

シックで、もちろん使いやすそうな黒、

ぱっと顔が明るくなるラベンダー、

巻きもの初心者的には、

色も素材もいろいろと欲しいところです。

ご案内はこちら → リネンストール

 

_MG_2166

紺色、黒と合わせるとこんな感じに見えます。

ジャケットの日に巻いてみました。

 

紺色のNORA をインナーに着ています。見えないけど。

このTシャツもこの夏ものすごく気に入っているもののひとつ。

 

実は綿100%の薄い素材の黒を使って、黒も製作中です!

欲しかったのです。黒!

サンプル写真撮って、ご予約受付しなくちゃですね。

 

パルレシフォンウェブショップはこちら↓

http://webshop.pci-shop.co.jp/fs/pcishop/c/grpci


↓参加してます。よろしくお願いします。

ブログランキング

 

ピアスひとつ。

以前書いた 真鶴の scrumpcious から

オーダーしていたピアスが届きました。

 

きれいなフューシャピンクの糸玉に

シルバーの細いチェーンがついていて

ゆらゆら揺れるデザインです。

 

どこにしていこう

誰と会う時にしていこう

こういうタイプのピアスは初めてで

ちょっとドキドキします。

 

全身真っ黒のコーディネイト(私の場合しょっちゅうありがち)に

このピアスだけピンク。可愛い。

白とグレイの時にも

白とデニムブルーの時にも可愛いかも。

同じピンクの巻物があっても可愛いかも。

あの、ピンクのブルエのバッグを持ってても可愛いかも。

(まだ買えてないけど)

 

ピアスひとつで

着こなしのイメージがたくさん湧いてきます。

 

アクセサリーを選んで

服を選ぶ。

そんな日もあっていいな。

 

 

 

IMG_9614

 

 

 

自分で作ったコットンパールの大玉ピアス

両耳つけると何だかとても

「いいとこの奥様」感が、自分らしくなくて恥ずかしい。

だから、かきあげがちな髪の方ひとつだけにして、

片耳は小さな小さなシルバーのピアスにしたりしています。

 

鏡の前でつけてみる、

着てみる、はいてみる、持ってみる。

たいしたことないレベルだけれど

自分なりに服も靴もバッグもアクセサリーも

しっくりこないと、出かけられないのです。

 

出張中のホテルの小さな部屋には、

引いて見られる大きな鏡がなくて

すごく毎日不安でした。

 

いくつになっても

誰にも見てもらえてなくても

自分で自分に「よしっ」って声かけて

出かけることが若い頃よりずっと大事に思えます。

 

今日も明日も、

普通の日もお出かけの日も

まだまだおしゃれを楽しみましょうね。

 

 

 

 

夏が来た!

梅雨が明けたと思ったら

今日も東京は猛暑。

朝から外に出るのに勇気がいるような

夏がやってきました。

きっと9月いっぱいまで、暑い暑い毎日が続くのですね。

 

ということで、当然のように本日は「涼しい服」がテーマです。

汗をかきそうな日には、汗が目立たない服というのも大事なポイント。

今日は去年のGENEVA と一昨年のDORIE 。

ウエストゴムの軽いギャザースカートとドルマンのゆるゆる薄手カットソーです。

IMG_0054

 

着ないものはすぐ処分するくせに

気に入ったものはいつまでも持ってます。

このサボなんて、いったいいつの商品だったやら。。

 

今年の服で長く私のクローゼットで1軍にいそうなのは、

ボーダーのニットや(大好き!)

JANEIL や

GEMINI のネイビースカートあたりでしょうか。

欲しかったのにぐずぐずしていて

手に入らなかったものもたくさんあるのですけれど。

 

ニット関係は、1日着ては手洗い、という季節になってきました。

手洗いしていると、いつまでも割ときれいに着ていられるから

ちょっと面倒ですが、頑張っています。

 

昨日八雲に来てくれた友人がはいていた靴が

華奢な深い緑のミュール。

すごーくすごーく可愛くて、

聞いたらデッドストックを扱ってる店で見つけて

きれいに直してもらって履いてるんですって。

おしゃれをするにはエネルギーがいりますけれど

そういうの見たり聞いたりすると

体温上がる気がします。

やっぱりおしゃれは楽しいし、

おしゃれしてるひとといると、

私も頑張らなくっちゃって思います。

 

同い年でも、とっても可愛くて素敵なヒトって

やっぱりちゃんと頑張ってるから

そういう友人がいることで、

勇気も刺激ももらえます。

 

暑い暑いっていうことを言い訳にしないで

夏らしいおしゃれを楽しめるように

ダイエットも手足の手入れも、

仕切り直して頑張る!と思った週末でした。

 

 

pagetop