お酒の楽しみ

 

ゆっくり起きた休日。

お休みはいいなぁ。

1週間走ってぜいぜいしていた

身体と心を休ませる時間。

 

久しぶりに飲みすぎて

二日酔いも久しぶり。

これは、でも、”いつもの毎日”とか

”充実したお休み” とかには敵なのだと

そういうことも思い出しました。

 

飲まない日が増えたしね

コロナの間にすっかり弱くなってます。

早く眠って早起きすることの

気持ちよさも知ってしまったし。

 

美味しい料理に合わせて飲む

美味しいお酒は

やめられそうにないけれど。

 

食べるものも

飲むものも

美味しいものを少し。

 

それをこれからの

テーマにしようと思います。

雑雑と作り、食べるのではなく

工夫して美味しいものを作り

丁寧に味わって食べること。

量は少ないにこしたことないのだから

手をかけて楽しんで作り、食べる。

 

お酒もそれに合わせて

美味しいものを少し。

 

そういうのを目指していこう。

 

画面を見ながらとか

新聞を読みながらとか

そういう食べ方でなく

手をかけて作ったものなんだったら

なおさらゆっくり味わって食べよう。

 

冷蔵庫の中にあるものだけで

結構色々作れそう。

 

無闇に買い物しないことも

テーマのひとつです。

 

食は楽しいから

死ぬまで楽しめるように

身体に気をつけて

良いものを美味しく食べていけるよう

修行は続きますね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

夏のネイル

 

手には10本の指があり

足にも10本の指があり

それぞれに爪がついていて

全部をいつもきれいに保つのは

大変だよなぁと思います。

 

昨日やり直したばかりのネイルが

ポロリと外れたりすると

半泣きになってしまう。笑

 

昨日の夜は左足だけ、

ネイルを塗り直し、

がさがさ硬くなっていた踵などを

削ってすべすべにしました。

 

片足だけでもきれいにできると

ほっとして、なんだか嬉しい。

嬉しくてすりすり触ってしまう。

右足もできればよかったんだけど

集中力が限界だったので

また次の機会に。

左足だけご機嫌な今日です。

 

足にネイルが塗られていることは

特に夏には大事なこと。

私は1年中赤いジェルネイルを

セルフでやってます。

裸足になった時に嬉しいから。

毎日サンダルの夏の間は特に

気をつけてきれいに

キープしようと思っています。

 

目が悪くなっていっているから

足先の細かな肌感とかは見えないの。

(見えなくて幸い)

足の爪が赤いってそれだけで

一瞬で「女子」の気持ちになって

それは、歳を取っていく中で

数少ない嬉しいことのひとつ。

 

靴や靴下を脱ぐ時に

躊躇しなくていいのも

結構大切なことって思ってます。

特に寒い季節にも、

ここがちゃんとできてると

胸を張れる心持ちになれます。

(銭湯とかでだけどさ)

踵がすべすべにキープできてると

ポイント高いけど、

ここは時々サボりがちだから

いつもきれいでいられるような

習慣づけをしたいと思っています。

 

爪を切り、

やすりで整え、

甘皮にクリームを塗って

プッシャーではがし

ニッパーで切って

爪の表面をバッファーで整える。

 

ネイルを塗るまでのその工程を

ひとつひとつやっていくのも

気持ちに余裕のある時には

結構好きな時間です。

ドラマとか見ながらのんびり。

 

身体の線を整えるとか

姿勢を良くするとか

服を着る その前の段階に

今は意識が少し向いています。

(ちっとも痩せへんけどなー)

 

髪が納得いくように仕上がっている

手には透明の、足には赤のネイルが

ちゃんと塗ってある

そして、着ようとしているものが

シワがなく、ほこりもついていなくて

整っていることなどは

これからきっとどんどん

大事なことになっていきます。

 

見た目がどうこうももちろん、

自分の気持ちが後ろを向かないように

手をかけていることで

自分に自信を持つことが

肝心なんだろうと思っています。

 

ほんと、年取るって

いろいろ、大変よね。

高い基礎化粧品は使えなくても

できることをやろうじゃないか。

 

気温がそんなに上がらない予報。

チャンス、とばかりに

今日は大好きな長袖ニット

Renee を着ていこうと早々に決定。

 

 

これを着る時に合わせることの多い

アニマル柄のスカートと。

何となく毎日パンツを履きがちなので

スカートを上手に選べそうな時には

迷わずに着用しようとしています。

定番の上下に決めたことで

今朝の服選びの時間は、ほぼゼロ。

朝の貴重な時間を

少し捻り出すことが出来ました。

 

おしゃれを楽しむ余裕のある日と

そうでもない日があります。

時間がない時には

それなりに気に入ってる

定番の組み合わせが救世主。

 

あれこれ工夫をして、

挙句に時間切れでイマイチ!

な格好で出かけるよりも

はるかに精神衛生上 良き です。

 

少し余裕のある時に

そういう定番になりそうな組み合わせを

いくつか考えておくのもおすすめです。

私はこのスカートには

夏には白のVネックのブラウスを

合わせることも多いし

このセーターには

ワイドパンツやデニムを

合わせたりもします。

黒のゆるっとVネックセーターは

私には最強アイテム。

 

さて、

今日は午後17時から

Saya にも参加してもらう

インスタライブの予定です。

 

これから販売予定の

秋一番の商品などをご紹介しつつ、

楽しくお送りして参りたいと思います。

 

 

よろしければ、ぜひ

ご参加くださいませね。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube
[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

月曜に思うこと

 

たくさんあったTシャツ類

娘が欲しいのを全部持って帰ったので

かなり棚が空きました。

じっくり考える時間は、

まだ作れずですが

家で過ごすためのもの

眠るためのもの

ここから暑くなる季節に

心地よく過ごせるものを

セレクトしていこうと思っています。

 

数量を厳選する。

管理するものが減る。

丁寧に手入れしながら着倒す

という作戦をやってみようかな。

 

外に着ていくものに関しては

まだまだいろいろ揃えておきたい

そういう欲があるので

家の中のものから

スタートしてみようと思います。

 

それにしても、

自分が少しでも良く見えたいなら

やっぱり身体のラインが

とても重要なことを

ひしひしと感じるようになりました。

 

肌はシワシワしたり

たるんだりしますが

ラインはキープ出来るのだ と

気づいてしまった。

 

体重を減らすとか

身体のラインをきれいにするとかは

すぐに改善するのは無理だけど

姿勢に関してはすぐにでも

どうにかできるものなのに

すごーく甘えてますね。ほんと。

 

背中を丸めてコンピューターに

向かっていることに気づいたら

すっと背中を伸ばすようにしましょう。

きれいな姿勢をキープすることも

きっと習慣なのですね。

気づいた時に修正することから

ちょっとずつでもスタートしようっと。

 

月曜日は、

バリバリ音がしそうなくらいに

うざいくらい元気な時と

のそのそ後ろ向きな時があります。

 

今日はちょっと後者の感じで

上手に眠れず、起きるのにも苦労して

家事ルーティンも手を抜きながら

どうにかこなしましたが、

全体的にいまいち。

 

そんな日には、

とにかく楽な格好をと思考が動きます。

ボーダートップスワイドパンツという

定番の上下に決定。

赤いカゴバッグで出かけてきました。

 

 

トップスは、洗い立てでしたが

ゆっくり時間をかけて

ぴしりとアイロンをかけました。

こういうひと手間をこなすと

少し、気持ちも整います。

 

家のキッチンが

きれいになってることとか

自分にしか分からないような

小さいことだけれど

いろいろ荒れていると、

ますます気持ちもがさがさするし

整っているものが増えていくと

心が穏やかになっていきます。

そういうことがわたしにとっては

とても大事なことになってきました。

 

これも、歳をとったということね。

でも、悪くないし、面白い。ほんと。

 

気持ちが落ちてる自覚がある時の

治療法としては

掃除とか整理とか洗濯とかアイロンとかは

抜群に簡単でおすすめです。

汗かくようなスピードで

ガンガンやるというのではなく

(それも気持ちいい時もあるけれど)

机の片隅から10cmずつ

流しの中からコップを一つずつ

綺麗な範囲を広げていくというか

そういうゆるゆると甘えたスピードで

でも、整う範囲を広げていくのが

弱ってる時にはおすすめです。

 

梅雨っていうのもあるのかな

低気圧はなんだか厄介です。

 

今日は夏至。

また少しずつ日が短くなっていくのか。

暑い夏が来る前にいつもこの日が来て

夏真っ盛りの頃に、

日が短くなってきたことに気づき

秋を意識し始めるのですよね。

季節が動いていきます。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

身体を動かす

 

できるだけ毎日

変な自己流体操をしています。

 

腕立て伏せの後、腹筋の前に

仰向けに寝そべり、

上下に身体を思い切り伸ばし

その後、5回ゆっくり深呼吸

というのを途中に入れてるのですが

これがすごく心地よくて

「気持ちよく身体を伸ばす」ことを

追加したくなってきました。

 

朝の時間には制限があるので

夜眠る前に出来るといいねー と

今のところは考えているだけで

まるで実行は出来てません。

 

娘がヨガを教えるようにもなって

私も少し興味が出てきました。

 

彼女が 傾倒するきっかけになった

Youtuber さんのヨガは

私がぼんやりイメージしてた

精神世界を大事にするものよりも

ずっと明るくヘルシーな感じのもの。

 

その人の動画を見ながら

眠る前のヨガというものに

トライしてみたことがあるのですが

とても気持ち良かった。

継続は出来ずにいます。

 

身体も固いし、筋力もないしで

全く正しいポーズは取れませんが

少しずつでもしなやかに強く

身体が動くようになると

いいだろうなって、

そんなことを

思うようになりました。

 

きれいな姿勢をキープしながら

日常的に動けるようになると

いいなぁ。

 

そういうことを思い始めたのも

発生点は、身体を動かし始めたこと。

 

1回の腹筋、1回の腕立て伏せ

スニーカーを履いて散歩。

そういうレベルからでも

続けることで少しずつ

出来ることが増え

少しずつそれは

自信につながっていきます。

 

それが起点になって

次のことをしたくなるなんて

想像もしていませんでした。

 

そして真似事のウォーキングでも

初心者の山登りでもキャンプでも

歩いてるレベルのランニングでも

変な自己流体操やヨガでも

少しずつその時に相応しい

「着るもの」が気になってきます。

 

すなわち、それぞれのシーンに

求められる機能性とかっこよさ。

それがありつつ

わたしレベルのおばさんが

恥ずかしくないもの。

 

ヨガなんて始めたらまた

ヨガウェアも気になり始めるのかなぁ。

一度興味本位で lululemon のレギンスを

買ってみたのですが

だるだるの太ももとお尻では

恥ずかしくて着られませんでした。

大喜びした娘に持っていかれてしまった。

ふさわしい場のある人の元で

活躍するならその方が服にも幸せ。

 

私の欲しいスポーツウェアは

どこにあるんだろう。

どんなもんなんだろう。

ここも、いつかのテーマに

なるといいなぁと

ぼんやり相変わらず考えています。

 

 

さて、明日で緊急事態宣言は

解除されるとはいうものの

17時から19時までなら

一人なら飲んでいい という

不思議で微妙な制限が付いて

まだまだ不自由な印象の東京。

それでも、少しは緩和されたことを

嬉しく思うことにしましょう。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 
 

[Disigner_ Kahoru Yamada]
Instagram_daily style
YouTube

[PCI official]
Instagram
Facebook
YouTube
LINE

 

ヒヤリ。

 

昨日のこっそり企画に

早速ご要望いただきまして

ありがとうございました。

 

早速縫いましたよ。

足元が赤いと可愛いかなと思って

赤にしました。

 

小判のような。笑

 

早速抽選のうえ、

お届けさせていただきますね。

ありがとうございました。

 

昨日の夜、突然咳が出て

え!?って何だか焦ってしまった。

咳って一番やばい兆候って聞くやん。

 

風邪風邪って言い聞かせながら

超ビビります。

 

思えば昨日は最高気温も17度程度で

家に帰ってからも寒かったのに

半袖のチャラっとした格好で

ご飯食べたりしていたのでした。

慌てて長袖に着替え

お風呂にお湯をためて

汗かくまで温まり、水シャワー、

リラックスコースを2回。

カロナールを飲んで、

仕事も勉強も放棄して

洗濯して片付けた冬用パジャマを

また引っ張り出して着用、

早々にベッドに入りました。

 

お風呂に入る前には

すでに咳は止まってたのですが

何だか心臓に悪い。

 

暖かい布団に潜り込んでぐっすり眠り、

朝には何事もなかったかのように

元通り普通の体調に戻りました。

あぁよかった。

油断大敵ですね。

今はただの風邪との区別が

簡単にはつかないし

とにかくそのような兆候が

ないに越したことはない。

 

「弱ってる時には、温める」

というのを意識するようになってます。

眠る時の羽布団も、毛布は外したものの

まだ冬用の分厚いものを使っていて

日によっては汗をかきそうなんだけど

キープしておいてよかった。

薄いものに変えていたりしたら

昨日みたいに気温が低い日には

まだ寒かったと思うのですよね。

 

そろそろ大丈夫かな、と思うけど

布団を変えるタイミングは

見誤らないようにしないとな。

 

今日の東京は晴れる予想。

他では27度とか出てるけれど

携帯の天気予報では最高気温23度。

これが気になって、

昨夜のこともあるのでビビって

結構あったかく、

暑くなっても大丈夫な格好で。

 

 

上に着てるのは

ヘビロテしすぎてる

Renee というニット。

レーヨンシルクで年中着てます。

へたってきてるけど

まだまだ着ると思う。

 

スカートは昨年作った

リバティのアニマル柄スカート。

冬にも黒タイツはいて、

全く同じ格好してましたし

マリさんとは気をつけないと

丸被るコーディネートです。笑

 

黒っぽい上下で過ごすことが多いので

こういう柄物がクローゼットに1枚あるのは

気分が変わって楽しいです。

 

リバティで、また

素敵なタナローンを見つけました。

手に入るかどうかは

まだわからないのですが

秋冬にも着られそうな色柄なので

使えるといいな。

やっぱりスカートかな。

ブラウスとかにもいいのかなと

考えております。

 

5月の終わりになってもまだ

暑い、というほどでもない東京。

毎年、こんな感じだよねと思うけど

今着たい、と思う七分袖アイテムなどが

すでに完売だったりして、

なんとも申し訳ない気持ちになります。

 

本日はインスタライブの日。

19時スタートです。

どうぞ、よろしければぜひ

ご参加くださいませね。

新しく上がってきた商品や

入荷したての傘なども

ちらちらお見せできればと

思っております。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

身体を動かす

 

よく晴れて暑い日ですが

いろんな予定を勘案すると

今日しかないということで

週に1度の歩き通勤を決行しました。

 

 

とにかく暑そう。

汗をかく前提なので

あれこれ作戦を。

 

足元は、先日購入し、届いたばかりの

Nike のスポーツサンダル、

キャニオンにしてみることに。

公園の中を通り抜けるので

土や落ち葉、草むらの中を歩きます。

3cmくらいのソールの厚みがあるので

ま、大丈夫かな。

 

ボトムは、Stalla をチョイス。

ストレッチのきいたスリムパンツで

さらさらの冷感接触素材。

これがウォーキングにはどうなのか。

動くのは全く問題ない素材なので

気温とか汗問題がどうなのか

試してみようと思います。

 

トップスには 大きなTシャツ

Alexa を選んで楽々コーディネートに。

お腹周りを気にせずに動ける

鉄板の上下です。

ここにハットをかぶって日差しを避け

リュックで両手を空けて

歩くことに集中できるスタイリング。

約40分弱の歩き通勤です。

外出予定も来客予定もない日でないと

朝一から汗だくにはなれないよなぁ。

 

ダウンロードしたばかりの

Audible の本を聴きながら

イヤホンしてあっという間の40分。

 

こんな感じで。(なんか微妙。笑)

 

いやー 暑かったー

汗かきました。

帽子の下の髪はぺったんこです。

事務所についてすぐに

ボディシートで身体を拭きましたが

このグレイのAlexa だと

すぐに乾くとはいえ、背中の汗が

ちょっと気になりました。

汗かく前提の日は、

トップスはやっぱり白1択だ。

 

先週雨がちだったのもあり

スケジュール調整に失敗して

「歩いて会社に行く」こと

実は1週抜けてしまったのですが

その間に季節が

ぐいっと進んだことを実感。

これは、真夏になると

ますますハードな

ミッションになりそうです。

 

スポーツサンダルは全く問題なく

擦れるところも痛いところもなくて、

ガシガシ歩けました。

デザインに嫌なところもないし

8250円なら、ありですね。

そつがなさすぎて

愛情を持てる感じじゃないのが

ちょっと残念。

履いてる間に愛着が出てくるかな。

 

パンツは今日は

さらさらと気持ちよかった。

まだ足にまでは汗かかなかったからかも。

もっと気温が上がるとどうなんだろう。

引き続き検証していきたいと思いますが、

かなりさまざまに

機能性素材も出てきてるので

そういうものを使って何か、というのも

検討の余地がありそうに思っています。

 

天気が悪いのを言い訳にして

全体的に運動をさぼってました。

 

昨日久しぶりに走ると

かなりしんどかった。

毎朝のちょっとした体操や

散歩みたいなRUN でも

続いている間は、

身体を動かすことに

少しずつ馴染んでいきます。

さぼると途端に「動かない身体」に

戻ってしまう。

そのことに気づくようになっただけでも

少しは進歩してると思うことにしよう。

 

ささやかな体操の中で

腹筋が8回くらい

出来るようになりました。

私的には快挙です。

とりあえずの目標は10回。

そのうち軽々と20回

できるようになるかもよ。

1回、からスタートして

できるだけ毎日、

でも、多分週に4−5回くらい

10-15分の自己流の体操を

家の中でやってます。

体操しよう!と思うと

切なくなるような

無理はしないようにして

これもなんとか続いてます。

 

走るの無理なら散歩でもいい、と

言い聞かせることで

大嫌いな走ることですが

完全にやめることなく

少しでも続いててびっくり。

 

短いコースなのに歩いてばかりで

ろくに走れない日があっても

自分を責めるんじゃなくて

走ろうと思って偉かったよ、と思うとか

1回で300円効果もあるのかなぁ。

こんな小さな自分プロジェクトでも

仕掛けとか仕組みは大事。

 

貯金でシューズ、と思ってたけれど

まずApple Watch を

買うことにしようかなと思ってます。

買えるくらい貯まったのにもびっくり。

ちりも積もればですねー。

お買い物の実績ができると、

ランニング貯金にも熱が入りそうです。

しめしめ。

 

今までなら、ちょこちょこさぼってると

いつの間にか走らなくなってたと思う。

ハードルを限りなく低くすることで

続けられるなら、その方がいいよね。

 

ゼロから動かすのは

エネルギーが要りますが

少しだけでも動いてるものなら

ちょっとパワーアップさせたり

急がせたりすることで

ちょっとずつ安定して

力がついていくだろうと

楽観的に考えることにしてます。

 

雨が降ってても走るほどには

熱意が全くない。ゼロ。

これはもうしょうがないかぁ。

梅雨の間をなんとか

乗り切りたいものです。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

 

 

歩くことと走ること

 

金曜日で歩いて会社に行く日。

今日は暑かった。

七分袖のTシャツと

フルレングスのジーンズで

リュックを背負って

今日は日傘もさして

スニーカーをはいて

出てきました。暑い。

 

家から会社までのルートでは

日陰がない長い道路を歩きます。

寒い冬には良かったのですが

もう日傘がないと無理。

でも、本当は帽子を被って

手は空けて歩きたい。

 

5月から、インスタライブの時間を

後ろにずらす計画があります。

 

多くのアパレル会社が

金曜日の19時や20時からという時間を

採用なさっているのは

見てくださるお客様には

その方がいいのかもしれないということ。

 

弊社でも、19時からにする?という

案が出ており、

来週5月7日から、

そのようにしてみようかと考えています。

 

ということは、帰りも遅くなるので

労働基準法的にはスタッフの勤務時間も

ずらさなくてはなりません。

営業時間を12時から20時までと

することになります。

 

遅く終わることになった

インスタライブの後に

歩いて帰るのは気持ち的に負担が大きいし

歩いて帰ったところで

今は帰りに寄れる飲食店もないよね。

ここからの季節、

朝帽子を被って歩いて来たりしたら

頭が汗でペッタリになるのは見えてるので

歩き通勤の日を金曜日からずらそうと

考えています。

さて、何曜日にしようかな。

 

歩いて通うことも、

ずいぶん続いています。

これは、もう大丈夫と思う。

気持ちいいし、楽しいから。

夏になって、炎天下を歩くことの

作戦を考えなくては。

汗だくになった後の自分を

事務所でどうすっきりさせるのかも

考えておかなくてはね。

普通に考えると、

着替えを前の日に準備しておくとかも

必要なのかな。

サラファインみたいな歩くための服も

必要なのかな。

そういうの、作りたいなーという方向に

頭が動きます。

パルレシフォンの運動ライン。

(スッポーツライン、と表現するのが

なんかこそばゆい。笑)

 

家に帰って走るというのは

週に2,3回というペースで

どうにか続いているのですが

そのままの服でというのが

ネックになりつつあります。

 

これからの汗をかく季節には

ますます難しいことになりそう。

動きにくい服で走るのはしんどいことに

ようやく気づき始めたのです。笑

で、このところは、

着替えて走るようになってます。

でも、それも走る習慣の一番最初のところが

どうにかついたからだと思う。

相変わらずすごく短い距離のままですが

これもなんとかなるかな

という気がしてきました。

まだ、サボりがちなのは

走りにくい格好で走ろうとしているからかも。

ランニングウェアに着替えれば

走るのがそんなに億劫でないようにも感じてて

その辺りの工夫も重ねていこうとしています。

 

本格的なランニングをしているわけではないし

ただ会社まで歩いていこうとしているだけ。

でも、動きやすく、軽やかで

汗を吸収して乾かしてくれる素材の方が

気持ちいいに決まってる。

かっこいいスポーツウェアは

ちょっと恥ずかしいけど

地味すぎたり安っぽいのも嫌。

なんてことを考えながら

ちょっとだけかっこいい

普通っぽい運動用の服を

作れたらいいなって

ちょっと思い始めています。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

髪問題は続く

 

んー。

感染者数、増えてますねー。

東京変異型というのまで

出てきたようです。

これはワクチンや、

かかった人の抗体の効果を

弱めるタイプのやつだとか。

まじか。

コロナとの戦いは長引くのだろうか。

 

とにかく、引き続き感染対策をしながら

できることをやっていく

可能なことからやっていく

そういうことなんだろうな。

諦めず、めげずに、淡々と

日々を送りながら

その中で明るいものを見つけていこう。

 

さて、今日は髪型問題です。

このままでいくのかどうか。

 

このまま というのは

そこそこ長めで、ゆるっと巻いて

定期的に白髪染めをしてということ。

 

この歳でどうよ?と

自分でもちょっと思うけど

どうなんだろう。

外国なら許されそうって思うなら

日本でも許されるよね。

エイジレスと言い張って。

 

切るという選択肢は今のところなく

じゃあどうしたいのかと言われても

具体的に案があるわけでもない。

 

今の髪型が気に入っているうえに

人生で初めてといってもいいくらいに

自分で毎朝、そこそこ思う通りに

スタイルが作れるようになってます。

長い長い試行錯誤と失敗の末に

ようやくです。ほんと。

 

似合ってるかどうかは

自分でもよく分からないけれど

この髪型は

ちょっとマシに見えていいと思ってる

というのはありまして

自分の気持ちの収まりがいいところを

やっと決められたということ。

 

憧れている髪型は

そりゃもういっぱいあります。

でも、生憎、残念ながら、似合わない。

 

アナ・ウィンターの髪型とかが大好き。

前髪のあるボブスタイル。

お顔が小さーい人でないと

これは無理だよねー。

おでこが狭いから

前髪は絶対にNGと言われてるし

過去に数回トライしては大失敗してるので

そこはもう諦めてます。

 

顔の大きさとか形とか首の長さとか

顔の上に乗っているパーツの位置とか

お顔立ちそのものとか

ありとあらゆることに、

問題があって残念ながら

似合わない髪型だらけなんですよ。ほんと。

 

ギリギリこれなら

いいんじゃないかと思えたのが

今の髪型。

基本、顔の形とか大きさとか

ほとんど全部隠す方向で。笑

 

髪を染めて1ヶ月も経つと

根本が1cm白くなってきて

染めに行かなくちゃと焦ります。

グレイヘアにして、染めなくてよくなって

本当に楽になった なんて話を聞くと

なになに?と気になります。

 

とはいうものの、今染めるのをやめても

中途半端なごま塩のまま

ずーーーっとそのままなんだろうと

想像がつきます。

遺伝的に、きれいに真っ白になんて

ならないはず。

真っ白にするために

ブリーチして金髪に染める、なんて

本末転倒も甚だしい。

(死ぬまでに1回やってみたい)

ごま塩になった状態で放置だと

ただ老けるだけで

素敵になるようには思えない。

 

というところで堂々巡りをしております。

まだしばらくはこのままでいくんだろうな。

 

とにかく毛量をキープするために

朝100回、夜100回のブラッシングを

さぼらないようにしています。

シャンプーはマッサージをしながら

頭皮をやわらかくするように気をつけて

お風呂から出たら

できるだけ早く乾かします。

そして、ホルモンパッチも

さぼりながらも続けています。

(女性ホルモンの減少が

薄毛の原因のひとつらしいので)

 

顔もしわしわになるだろう

70歳を超えたあたりで

染めるのはやめてみようかな。

このままロングヘアだと怖いかな。

いい感じに自分に似合うシニヨンが

作れるようになったら

それもいけるかな。

 

島田順子さんや

有元葉子さんみたいに

堂々としていられたら

かっこいいけれどね。

 

それもまた、そのまま真似しても

きっと似合わないから

自分の頭の形や顔に似合う、と

自分が納得するスタイルを

探し続けるしかないんだろうな。

 

歳を重ねるということは

いろんな変化を連れてくるから

今まで通りでいいというわけには

いかなくなります。

ありとあらゆる方向から

敵がやってくる感じ。

ほんと嫌になっちゃうわね。

 

それもこれも面白がりながら

かわいいおばさん

かわいいおばあさん

感じのいいおばさんで

願わくばいられますように。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

健康的な人になる

 

ダイエット。

3歩進んでは2歩下がりを

繰り返してます。

ほんの少しずつですが

成果が出ているかなという感じで

そもそもがひどかったので

まだまだあまり目に見えるような

変化はないのです。

 

とはいえ、増え続けていたものに

ストップがかかり、

ほんの少しずつでも

下がり始めているというのは

速度のついた車のブレーキを踏んで止め

Uターンするようなこと。

とても大きなエネルギーが

必要だったはずと思って

よしよし、よく頑張ってると

褒めておくことにします。

 

目標は何キロになるという数値ではなく

自分で心地よくいられる体重と体型を

維持できるような人になること。

 

美味しくヘルシーなものを食べて

気持ちよく身体を動かす習慣があり

心も身体も元気な人でいること。

 

そういう人のライフスタイルは

どんな感じなんだろう と

想像することから始めてみます。

 

ジャンクフードは

あまり食べないよね。

ドカ食いとか泥酔とかもしないよね。

毎日ヨガとかして、身体を伸ばし

空気を通すようなことが

習慣になるといいよね。

身体がやわらかくてしなやかで

そして強い、というのに憧れる。

 

たくさん歩けて、

それなりに筋力も体力もあると

できることも増えて

楽しみが増えるよね。

 

そしてこれは目標体重を達成したから

終わりというものではなくて

一生続けていくこと。

だから、続かないようなやり方ではなく

生活の中にそんなライフスタイルを

根付かせていくことが重要。

一朝一夕にできることじゃないから

時間をかけて少しずつ

身につけていかなくちゃいけないこと。

 

とにかく諦めず、投げ出さず

失敗しても、嫌になっても

また立ち戻ることが何より重要と思われて

だから、細々とでも努力しよう。

 

1ヶ月に1kg  というささやかな目標でも

なかなか思うように達成出来ません。

それでも、修正を続けながら

”やめない”ことを続けよう。

きっといつかできるはずと

自分が信じていなければ

できるはずもないのですものね。

 

帰ったら家の周りを

歩いてでも、走ってでもとにかく1周

雨が降ってたり、帰りが遅くなったりすると

なんだかんだと言い訳して

やめようやめようとしがちです。

とにかく昔からずっと

走るのが苦手で嫌いなんだもの。

 

これもベランダ掃除と一緒で

基本的には何があっても毎日やる、を

ベースにするといいのかもね って

ちょっと思い始めてます。

つらいけども。そうでもしないと

すぐに逃げてしまいます。

 

肺活量が少ないことや

足腰が弱ってることを

少しずつでも改善するには

このやり方がいいのだとは思ってます。

薄紙を1枚ずつ重ねるように

少しずつ体力をつけていく。

でも2日サボると結局

その前の感じに戻すのに

また2日かかったりするのですよね。

暴風や豪雨とかなら別だけど

小雨なら傘さして

歩きでもいいから

1周するために外に出ることを

やってみられるといいかもな。

できるかな?と思いながら

やってみようと思います。

 

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

走ってる?

 

走ってるのです。ちょっとだけ。

先日ちらっと言及したのですが。

 

私の母が80を過ぎてまだ

家の周りを週に3回くらい

走っているらしいという話は

何度もしているかと思うのですが

母のしゃんとしている様子を見てると

かなり説得力があります。

 

ジムに行くわけでもなく

家の周りを走り、

庭で自己流の体操をして

広い家の内側も外側も

いつ行ってもピカピカで

自分で作ったものだけを食べて

1日中忙しそうで、すごく元気。

 

難しく考えなくても

せっせと働いて身体を動かし

きちんと作ったものを食べることが

全ての基本なのかもしれないと

思わされます。

 

ジムには散々お金を払って

数えるほどしか行かない という経験を

嫌というほど何度も繰り返しているので

そういう意味では自分に

全く信用をおいてません。

テニスを習いに行っても

ダンススタジオに申し込んでも

きっと同じ結末を迎えることでしょう。

 

習慣についての知識を

いろいろ仕入れた今となっては

失敗の原因はとてもよく分かるのですが

それにしても、どれだけのお金を

ドブに捨てたことか。ほんと。

 

反省の意味も込めて

運動に関しては基本的に

家の中や家の周りで

お金をかけずに大げさにせずに

自力で出来ることから始めて

習慣になってから

ある程度の体力がついたり

ある程度動けるようになってから

また考えようという方針に決めました。

 

去年の8月くらいから、

朝のルーティンの中に

リビングのカーペットの上でやる

簡単な自己流体操を取り入れて

それが続いています。

15分くらいかな。

ほんと、人から見たら笑われる程度の

運動とも言えないような運動ですが

私的にはまだそれが

時間的にも内容的にも

こなせるいっぱいいっぱいなので

とにかく、えらいやん、今日もやったやん、と

自分を褒めながら続けるつもりです。

週に3-4回はできてるかな。

 

これはまぁ、いろんなところが

固まらないように動かす程度のものですが

腹筋とかスクワットとか腕立て伏せなども

少し入れてるので

どちらかというと筋トレ方向のもの。

 

歩く、とか走る、とか

有酸素運動的なものとかが足りない。

 

週に1回会社まで歩いて行く習慣をつけたことで

随分歩くことに抵抗がなくなり

結果、いろんなところに

どんどん歩いて行くようになりました。

ほんと、タクシーに乗る回数が激減。

全体的に歩数は伸びているので

足腰を鍛える、という意味では

多少はマシになっていますが

歩くのは有酸素運動ではない。

 

ということで、何よりも嫌いな走ることなどを

どうにかしたいと思うようになりました。

 

まともにやっても続かない自信があります。

 

ので、走らなくてもいいから、

とにかく家の周りの1ブロックを

歩く、でいいから出来るだけ毎日

やってみようということにしました。

普通に走っておそらく

5分くらいの距離です。

 

習慣を作る鉄則のひとつ、

ハードルを下げる ですね。

 

最初はほんと10mも続けて走ると

肩で息をしていたのです。

お恥ずかしい。

家の周りの1ブロックは

それなりに距離がありまして、

ちょっと走っては歩き、

息が整ったらまたちょっと走るっていう

まじか!?面白すぎるやん、と

ツッコミが入りそうな感じで

走るというか、歩いてました。

 

これをやるタイミングは、

会社から帰って、車を降り、

玄関を開けて荷物を置いたその瞬間に

また外に出て鍵を閉めて1周です。

朝一番に改めて、とか

一旦家に入って落ち着いて、とかすると

まぁできないよね、と思われたので

とにかく、着てる服のまま、

最近はスニーカーしかはいてないことだし

考える隙を与えないようにして

荷物を置いたら外に出ます。

とにかく、散歩でもいいんだから、と

自分に言い聞かせて。

この距離と時間なので、スカートだろうが、

何だろうが、気にしないことにして。

 

この、家に帰ってすぐ、

問答無用で、というのも

結果的にタイミングとしては

よかったのだと思います。

玄関に荷物をどさりと置くと

自然に今日も行くか、と

しょうがなく思えて

忘れようがありません。

 

続かなかったら恥ずかしいからと

書くのを控えてましたが

1ヶ月程度続いているので

ちょっと書いてみました。

(続くかなぁ。)

 

そして、もうひとつ、続けられるように

仕組みを考えました。

 

1回走ったら300円貯金です。

貯金箱を玄関に置いて、

1回走り終わったら、

玄関に置いてあるバッグから財布を出して

ゼイゼイ言いながら

300円をそこに入れます。

(休みの日に走れたら500円ってことに)

100日走れたら30000円の計算。

それでかっこいいジョギングシューズか

ウェアか何かを買うのがご褒美っていうことで。

 

片付けにも2000円のご祝儀をつけて

なんか、そういうのがないと

頑張れないっていうのもねぇ

どうなんでしょ。笑

 

雨が降ったり、遅くなったり

金曜日は散々歩いてヘトヘトだし

休みの日に改めて走りに行くのは

なかなかできずにいたりするので

これも、集計したらおそらく週に

3−4回くらいかなぁと思います。

100回までの道のりは相当に遠い。

 

でも、ようやくかなりの

スロージョギングではありますが

休みなしで1周出来るようになって来ました。

そして、急いでる時にちょっと走る、とかが

自然に出来るようになって来たので

びっくりしてます。

 

1. 忘れないきっかけを用意する

(帰ったらすぐに荷物置いて)

2. ハードルを下げる

(歩きでいいから。1周でいいから)

3. 満足できるものにする

(300円貯金)

 

という仕組みを考えて

今のところ機能しているので

続くといいなと思ってます。

今までなら2,3日で必ず挫折してました。

知識とか仕組みとかって

ほんと、大事なんだなって思ってます。

 

続かないのは、意志が弱いからじゃなくて

仕組みが悪いから、と聞かされると

そうなの?って。

意思が強いと思われている人は

意思が試されるような状況を

極力避けるのが上手な人なんですって。

 

家にジャンクフードがなければ

食べるかどうか悩まない

 

そういうことのようです。

でも、そうしてみると、

そうみたいなのよね。

ないと分かってるから悩まないし

本当に食べたいなら、

買いに行けば?って思うと

いや、そこまでしなくてもいいやってなる。

 

なるほどね。

そんなこと、あんなことを

あれこれと考えたり試したりで

なんだか色々忙しい毎日。

幾つになっても知らないことも

学ぶこともいっぱいあって

面白いなぁ。

 

本日もお越しいただき

ありがとうございます。

今も最前線で戦ってくださっている

世界中の医療従事者の皆様に

心からの感謝を!

 

 

 

pagetop